ローディング中

Loading...

ドラッグの依存性が話題になっていますが、実は「カフェイン」も同じように依存性があり、適度な摂取ならOKですが、過剰摂取は健康に悪影響なんだとか。どのような症状が出てくるのか、カフェインをとる際に注意するべきことなどお話しします。

カフェインは、何に含まれているかご存じですか?

カフェインは、コーヒーをはじめとして、紅茶・緑茶・コーラ・エナジードリンク・チョコレートなどに含まれています。アメリカでは、エナジードリンクに多量のカフェインが含まれており、過剰に摂取した未成年の少女が亡くなって問題になったこともあります。

詳しく知りたい方はこちらの記事を。

適度な摂取なら問題はありません

カフェインはもちろん適度な量であれば問題はなく、多くの効能もあります。

脂肪を燃焼する・集中力アップ(脳の活性化)・眠気覚まし
筋肉疲労をやわらげる


ですが、過剰にとりすぎると急性中毒になる可能性もあり、以下の症状があらわれることも。

神経過敏・睡眠障害(眠れなくなる)・顔面が赤くなる・おう吐・頭痛

心臓に悪影響・疲れている人にもダメージが

カフェインは心臓部分に作用し、心拍数をあげる場合もあります。疲れている人が大量に摂取すると、体への負担も大きくなります。また耐性もできやすいので、摂取量をどんどん増やしていけば、逆にカフェインをとらないときに頭痛などの症状が出てしまうんです。
この辺りは、いま社会的問題にもなっているドラッグとも似た部分があるようです。

妊婦さん・授乳中のママさんも注意を

授乳中のお母さんがカフェインをとると、その中の一部が母乳に入ってお乳を飲む赤ちゃんもカフェインをとることに。生まれたばかりの赤ちゃんはカフェインの消化には時間を要して、それが原因で、夜泣きや情緒不安定にも。もちろん健康にもいいわけはありません。
妊婦さんがカフェインを摂取すれば、母子ともに同じカフェインの濃度になるわけで、やはり過剰な摂取はさけるべきです。

カフェイン摂取量に決まりはあるの?

さて、国内ではカフェイン摂取量の目安、ガイドラインはあるんでしょうか?
内閣府の食品安全委員会では、今のところそういったルールは設定していませんが、WHO(世界保健機関)では1日の摂取量は、300mgまでと設定しています。

小さな子供(4~6歳)は摂取していい量はごくわずかで、45mg、妊婦についてはイギリスでは200mg、アメリカとカナダでは300mgまでと決まっています。

過剰摂取はどのくらいの量からなんでしょう?

睡眠障害やおう吐・頭痛など、急性中毒の症状は、どのくらいカフェインを摂取すると出てくるのでしょうか?
この場合は、1日に500mg以上を摂取しつづける、あるいは短い時間(3~6時間以内)に500mg以上摂取すると、出てくる可能性が高くなります。

カフェインの含有量を飲み物別に比べてみましょう

では、マグカップ1杯分(約150ml)でカフェインがどのくらい含まれているのか、目安として比較してみましょう。

コーヒー(ドリップ)…100mg
緑茶…30mg
紅茶…50mg
ココア…50mg


コーラは、1缶(350ml)の含有量が34mgであり、缶コーヒーとなると、150mlあたりのカフェイン含有量は平均で65mgですが、容量が多くなる、例えば300mlなら倍のカフェインを摂取することになります。
ちなみにエナジードリンクと呼ばれるものは、(ボトル1本分の含有量)

眠眠打破…120mg
メガシャキ…100mg
ユンケル・リゲイン…50mg


で、ボトルのサイズを考えると、カフェインの量は多めになっていますね。

おわりに

カフェインの入ったドリンクは、頭をシャキッとさせたいとき、仕事をもうちょっと頑張らなきゃいけないときに飲めば効果を発揮してくれるありがたいものですが、特にコーヒーとエナジードリンクについてはカフェインの含有量も多いので、飲みすぎには気をつけましょう。

また海外製のエナジードリンクは、日本製よりカフェインの量が多く、中には370mgもボトル1本分に入っている商品もあるとのこと、海外製を飲むときには十分注意してくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

ワンプレートランチはおしゃれなだけでなく、後片付けも楽チンなので、ぱぱっと済ませたいときにぴったりなんです。今回は、ワンプレートランチにおすすめの食器や、おしゃれに盛り付けるコツをご紹介!おしゃ楽ランチで、素…

和食 レシピ まとめ

切り昆布は、昆布を細切りにして使いやすい形にしたもの。出汁をとることに使われやすい昆布ですが、切り昆布はサラダや常備菜に使える便利な食材です。今回は、切り昆布を最大限に活用できる人気のレシピをご紹介します。

まとめ

あらゆる仕事をこなす主婦。その目線を基準に選び抜かれる商品は優秀品まちがいなし!主婦が大注目をしているトレンドグッズをたくさん知れば、忙しい家事も楽しい時間に早変わり。主婦の方はもちろん、未婚の方も大助かりの…

たまご まとめ

一見簡単そうな錦糸卵ですが、慣れていないとなかなか上手には作れません…。そこで今回は、たまごのスペシャリスト・たまごソムリエが失敗しない錦糸卵の作り方を伝授!色鮮やかな錦糸卵を使ってお弁当をかわ…

コーヒー

タリーズコーヒーから、「タリーズジップス コールドブリューコーヒー オリジナルブレンド」と、水出しアイスコーヒーを自宅で手軽に楽しめる「タリーズ フィルターインボトル」が新登場。苦みや雑味のない本格的なアイス…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ピザ パン まとめ

世界には、何でこんなことをしようと思ったんだろう…と思ってしまうようなことが沢山あります。でも、そんなしょうもないことでも、世界一なら認定してくれるのがギネスこと『guinnessworldre…

コーヒー まとめ カフェ

ドリップコーヒーを作ると必ず残るのが「コーヒーかす」。普通だったらそのまま捨てるところですが、実はこのコーヒーかすは捨てるのはもったいないほど驚きの様々な効果があるのです。そこで、その驚きの効果を「9」つまと…

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

まとめ

気付けば冷蔵庫の中がばらばら…あの食材どこに行ったかな?これ、いつ買ったものだろう…そんな経験はありませんか?そういう時におすすめの、収納のアイデアをご紹介します。冷蔵庫の整理整頓…

ヨーグルト ドリンク まとめ

花粉症の人は今、とっても辛い人も多いのではないでしょうか?今回はそんな辛い症状を少しでも軽くする食品をご紹介します!栄養もたっぷりなので、健康にも良いものばかりです。是非積極的に摂取して、この辛い時期を乗り越…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

みなさんは、「キャラブキ」という料理をご存知ですか?「ふき」を使った煮込み料理のことなのですが、日本では古くから、保存食として親しまれてきました。今回は、そんなキャラブキの作り方を中心にご紹介していきたいと思…

ごぼう

今回の#おしゃレシピでは、「ごぼうのポタージュ」をご紹介。ごぼうには食物繊維が豊富だということは、みなさんご存じかと思います。そんなごぼうをたっぷりと使ったポタージュをいただけば、デトックス効果が期待できるま…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/