ローディング中

Loading...

近年、日本でのタイ料理人気が続くなか、タイ料理いえば真っ先にカレーを思い浮かべる人も多いのでは?定番以外にも、あまり知られていないレアなカレーがたくさんあるんです!今回はそんな中でも、タイの4つの地域から特徴的なカレーをご紹介します。

今年もまだまだ続くタイカレーブーム

今や日本では、パクチー専門店なども続々オープンするなどタイ料理の人気が年々増加。
カオマンガイやトムヤムクンなど、日本人にとっても馴染みのある身近な食文化になってきていますよね。

そんな数多くある料理の中でも、タイ料理といえば真っ先にカレーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
タイカレーは日本以外の国でも人気があり、 米国の人気情報サイト『CNNGo』の中で2011年に実施された企画 「世界で最もおいしい50種類の食べ物(World’s 50 most delicious foods)」にて、 タイの「マッサマンカレー」が1位に選出。

これにより、日本でもファミリーレストランのメニューに並んだり、 日清カップヌードルよりマッサマンカレー味が発売されるなど、食品業界にも大きな影響を与えました。

タイカレーは王道のグリーン・レッド・イエローだけじゃない!

そして、マッサマンカレーが有名になったことでグリーン・レッド・イエローなど、王道カレー以外のタイカレーも徐々に認知度を上げていますが、まだまだ日本では知られていないレアなカレーが数多く存在するんです。

タイカレーはタイ語で『ゲーン(Gaeng)』と呼ばれ、種類もかなり豊富。タイは縦に長い形なので、風土の違いから地域によって味も見た目もかなり違ってくるんだそう。

今回はそんな中でも、タイ北部・東北部・中部・南部からそれぞれ特徴的なカレーをご紹介します。

地域別のタイカレーをご紹介

タイ北部篇「ゲーン・ハンレー」

タイ北部の料理は、一般的に油っぽいと言われ、マイルドな味のものが多いので、辛いのが苦手という人も十分楽しめます。

「ゲーン・ハンレー」は、200年以上も前に、ミャンマーからタイ北部に伝わった煮込み料理が元といわれ、よく煮込んだ豚バラ肉と千切り生姜が入ったカレースープ。お店によって具は変わるそうですが、玉ねぎやニンニク、豆が入ることが一般的で、日本のカレーと近い味わいです。

タイ東北部篇「ゲーン・パー」

タイ東北部は、蒸したもち米が主食で、辛味と塩辛さが強い料理に、生野菜やハーブを添えて食べるスタイルが多いそう。

「ゲーン・パー」は別名、森のスープカレー。イメージからすれば「タイ野菜がたっぷりのヘルシー系のタイカレー」っぽいですが、実はチキンもたっぷり入り、ココナッツミルクが入らないため、タイハーブと唐辛子の味わいがストレートに出てくるんです。ごろごろ入った具材と刺戟的な辛さが特徴のワイルドカレーは、辛いカレーが好きな人にはおすすめ。

タイ中部篇「ゲーン・テーポー」

タイ中部は、タイ国内でも最も豊かで多様な食文化を持つ地域なんだそう。トムヤムクン・グリーンカレー・春雨サラダといった日本人になじみ深いタイ料理の大半は、この中部料理です。

「ゲーン・テーポー」は、クリーミーさの中にも、タマリンド汁やこぶみかんの葉による強い酸味がありクセになるカレー。名前の由来は淡水魚からきているそうで、最近では代わりに豚肉を使用するのが定番になってきているのだとか。また、空芯菜が入るのも特徴的です。

タイ南部篇「ゲーン・マッサマン」

タイ南部は、地域柄シーフードとココナッツを使った料理が多いのが特徴です。他の地域ではあまり使われないクミンなどのインド・マレー系のスパイス料理や、タイプラー(魚のはらわたの塩漬け)という、激辛調味料を使った料理も南部独特のもの。この南部料理はタイ料理の中で最も辛いといわれています。

「ゲーン・マッサマン」は、酸味と甘味、辛味、コクが絶妙なバランスのイスラム風カレー。イスラム教徒(ムスリム)から伝来したことから、食の規制に従って、主に鶏肉・牛肉・羊肉などで作られるそう。

タイ国際航空で、本場のタイカレーを楽しめる

エコノミークラス

PorkRedCurry エコノミークラス

タイ国際航空では、本格的なタイカレーを機内食として提供していくとのこと。
ロイヤルシルククラス

Chicken MassamanCurry ロイヤルシルククラス

提供されるメニューはクラスによって異なりますが、どれも本格的な味わいには変わりません。
ロイヤルファーストクラス※成田発便メニューの一例

PorkinGreenCurry ロイヤルファーストクラス※成田発便メニューの一例

飛行機に乗った瞬間から、本場タイの味を楽しめるタイ国際航空を利用すれば、移動時間から旅行を満喫できそうですね。
いかがでしたか?
タイカレーでも地域によってそれぞれ特徴があるなんて、気になっちゃいますね。これを機に、定番だけじゃなくいろんな味を試して、一番のお気に入りカレーを見つけてみては?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カフェ カレー うどん 原宿

「カワイイ モンスター カフェ(KAWAII MONSTER CAFE)」は、東京・原宿で最大級面積の最新スポットのカフェ。2周年を記念して、期間限定で夏のスペシャルセットメニューが販売されます。カラフルでお…

中目黒

「アンジェ web shop」が、17周年を記念して東京・中目黒で2日間限定のポップアップショップ『angersの小さなうつわ市』を開催!全国各地から、約29組もの作家さんや窯元さんのうつわが集められました♩

唐辛子

カルディコーヒーから、「ハラペーニョおかき」が登場しました!青唐辛子「ハラペーニョ」味のおかきなんてめずらしい!メキシコの食材と日本のお菓子が出会って、いったいどんな味に仕上がっているのでしょうか。実食レビュ…

カレー 池袋

「銀座ドンピエール Curry&Bar」が西武池袋本店にオープン!レストランドンピエール銀座本店の人気メニューであるビーフカレーを切り口とした、お酒も楽しめるバルです。ランチタイムは10種類以上のカレーが提供…

東京 まとめ

おいしくて、新鮮な魚介や海鮮料理を東京でも食べられる、今おすすめのシーフードレストランを厳選!決められたメニューだけではなく、食材そのものや調理法まで選べちゃう人気のシーフードレストランをご紹介します。魚好き…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カフェ フレンチフライ まとめ

カフェメニューのカロリー第二弾。今回は、カフェのフードメニューカロリーをまとめてみました。 好きなものはカロリーが高いって少し憂鬱ですね。でもカロリーを把握しておけば、コントロールできると思います。

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

ハンバーグ

ハンバーグをオーブンで焼くと、ふっくらおいしく仕上がることをご存知ですか?時間や温度、焼き方を覚えて、自宅で本格ハンバーグを作りましょう。今回は、ハンバーグをオーブンで上手に仕上げる方法をご紹介します。

レシピ ジャム

さわやかな香りと酸味がおいしい梅シロップ。漬け終わって残った梅を捨ててしまう方も多いのではないでしょうか?実は、残った梅はジャムや甘露煮など、一手間かければリメイクレシピになるんです。保存方法も併せてご紹介す…

poco

美味しいものを食べること♡ 美味しいお店を巡ること♡ いろんなお店...

ページTOPに戻る