ローディング中

Loading...

パスタとレモンは相性が良いのですね。シンプルにガーリックとレモンをパスタに合えるだけでも十分に満足できる一品になります。冷蔵庫に何もない時のお助けメニューですね。レモンの皮を入れると、フレッシュな香りがおいしさを一層引き立ててくれるんです。

1.レモン&ガーリックパスタ

皮を剥いたニンニク1個分をオーブン対応の器に入れオリーブオイルをかけ、アルミホイルで蓋をし200℃のオーブンで30〜40分焼き、2〜3分冷ましてから刻みます。
お好みのパスタを茹でます。フライパンを中〜弱火にかけ、オリーブオイルを入れ、刻んだニンニクを入れ4〜5分炒めます。レモン汁を入れ2〜3分炒め、弱火にし塩と赤唐辛子を入れます。茹でたパスタを入れよく混ぜます。お皿に入れオリーブオイルをかけ、レモンの皮の擦りおろし、パルメザンチーズ、赤唐辛子フレークをかけます。

2.レモンヨーグルトソースのパスタ

パスタを茹でます。フライパンにバターを入れ溶かします。レモン汁、レモンの皮の擦りおろし、塩、赤唐辛子フレークを入れ混ぜます。火から下ろし、ゆっくりとギリシャヨーグルト(またはサワークリーム)を入れます。分離しますが、すぐにパスタを入れ、パルメザンチーズと胡椒をふりよく混ぜます。刻んだパセリを入れ、すぐに食べます。

3.アスパラガスとベーコン入りスパイシーレモンパスタ

パスタを茹でます。フライパンを中火にかけ、ベーコンを入れカリッと焼きます。ペーパータオルの上にベーコンを出します。ベーコンの油をフライパンに大さじ2程残しておき、アスパラガスを炒め、取り出します。チキンブロス、赤唐辛子フレーク、ニンニク、レモン汁をフライパンに入れ沸騰させ、半分の量になるまで煮詰めます。トマトを加え1分炒め、パスタ、ベーコン、アスパラガスを入れパルメザンチーズを入れ混ぜます。

4.ほうれん草入りレモンガーリックパスタ

フライパンにオリーブオイルを入れ中火にかけ、ニンニクを入れ炒めます。レモンの皮の擦りおろしとレモン汁を入れ、塩、胡椒をふります。
パスタを茹で、ボールに入れます。生食用のほうれん草とニンニクレモンオイルを入れ,全体に手早く和えます。

5.レモンクリームパスタ&アスパラガスのロースト

オーブンを210℃に温めます。アスパラガスにオリーブオイルと塩、胡椒をふり、柔らかくなるまで10〜12分焼きます。白豆の水煮、ニンニク、牛乳、レモンの皮の擦りおろし、レモン汁、パセリ、オニオンパウダー、ナツメグをブレンダーで回しピューレ状にします。塩、胡椒で味をつけます。茹でたパスタとソースを混ぜ,アスパラガスを添えます。レモンの皮の擦りおろしをかけます。

6.サーモン入りレモンパスタ

サーモンに塩、胡椒し、アルミホイルに包んでオーブンで焼きます。フライパンにオリーブオイルを入れニンニクを炒め、レモン汁とブロスを入れ煮ます。弱火にし、生クリームを入れ混ぜ、パルメザンチーズとレモンの皮の擦り下ろしを入れ、沸騰させないようにしながら3分煮ます。塩を入れます。パスタを入れ混ぜ、サーモンを大きめに切ってパスタに入れ混ぜます。

7.アボカド入りレモンパスタ

フライパンを弱火にかけオリーブオイルを入れ、ニンニクとケーパーを炒めます。火から下ろしレモンの皮の擦り下ろしを入れます。生のバジルとパセリ、アボカドを切ってフライパンに加えます。パスタを茹で、茹で汁を少し取っておきます。パスタをフライパンに入れ、茹で汁を入れ、オリーブオイルを入れ混ぜます。塩、胡椒、レモン汁をかけます。

8.レモンパルメザンパスタ

フライパンにバターを入れ溶かし、ニンニクを入れ香りが出るまで炒めます。パスタを茹で、調理した鶏肉、レモンの皮の擦り下ろし、牛乳、パスタの茹で汁をフライパンに入れ混ぜます。パルメザンチーズをふります。

おわりに

レモンの皮を使う場合は、ワックスのついていない国産レモンがおすすめです。ニンニクを炒める場合は、焦げないように弱火で炒めるとおいしくできそうです。野菜が残っていれば一緒に炒めると栄養もアップしていいと思いますが、ガーリックレモンだけでもおいしいですよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ チャーハン スープ まとめ

ピリッとした辛味がくせになる高菜漬けを使った簡単でおいしいレシピをご紹介します。チャーハン・パスタ・炒め物など、おうちごはんのアレンジメニューを作ってみてくださいね。高菜漬けの作り方も紹介するので生の高菜が手…

たまご まとめ

一見簡単そうな錦糸卵ですが、慣れていないとなかなか上手には作れません…。そこで今回は、たまごのスペシャリスト・たまごソムリエが失敗しない錦糸卵の作り方を伝授!色鮮やかな錦糸卵を使ってお弁当をかわ…

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

レシピ

卵黄をからめていただく「塩こんぶつくね」のレシピをご紹介します!こんぶが、軟骨のようにしっかりとしていていいアクセントに。枝豆も入っていて、お酒好きにはたまらないおつまみです。もちろん白ご飯との相性も抜群!思…

豚肉 レシピ

牛肉でなく豚コマで作る「豚コマごぼうのしぐれ煮」のレシピをご紹介します。しっかり味がしみたジューシーな豚コマは、ご飯のお供にぴったり!牛肉のような臭みがないので、誰でもおいしく食べやすいですよ♩お好みで山椒を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ レシピ まとめ 豚肉

給料日前で家計がピンチ!外食どころか自炊もまともに出来そうも無い…そんなことありませんか?僕はけっこうあります…そんなとき、テンションを下げずに食卓をお安く豪華に、しかも美味しく出…

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

「家庭料理に強火は必要ない!」と言い切るのはフランス料理シェフで料理研究家の水島弘史さん。一般的に当たり前だと思われている料理のテクニックは科学的にみるとよくないことも。強火を弱火にするだけでも料理の腕前がグ…

カクテル

おうちのみをするときにマンネリになりがちなのがお酒の飲み方。いつもビールやハイボールで済ませていませんか?たまには、ちょっとおしゃれな飲み方をして脱マンネリしませんか?しかも作り方は他のカクテルを作るのと変わ…