ローディング中

Loading...

話題の腸内フローラを整えて、スギ花粉症の緩和に役立つと大注目のヨーグルト。健康維持や美容効果も期待できるので、ぜひ毎日の食事に加えたい食材といえます。今回は、研究結果を交えて、ヨーグルトの効用に迫ります。

腸内フローラを整えてスギ花粉症を抑える!

私たちの腸の中には、多彩な細菌が住んでいます。数にして、なんと数百種類、600兆個以上とも言われています。こうした細菌群を顕微鏡で覗くと、まるでお花畑(英語で「flora」)のように見えることから、「腸内フローラ」と総称されるようになりました。

腸内細菌は3種類

腸内細菌は大きく3種類に分かれています。体にとって有益な「善玉菌」、体に悪い働きをする「悪玉菌」、そのどちらでもない「日和見菌」です。というと、善玉菌だけどんどん増やして、悪玉菌はなくしてしまえばよいと思われるかもしれませんが、そうではありません。

「善玉菌が2割、悪玉菌が1割、日和見菌が7割」、このバランスが腸内フローラの理想的な状態と考えられています。

花粉症は腸内フローラの悪化で起こる!?

腸内フローラを最適な状態に切り替えることは、さまざまな病気の予防につながるだけでなく、美肌作りやダイエットとも深い関わりを持っていると推測されています。

中でも、腸内フローラの環境が悪くなることで現れるとされる症状が、今の時期の大敵、スギ花粉症です。

ヨーグルトで腸内フローラが改善!

このたび、タカナシ乳業株式会社が、「LGG 乳酸菌」と「TMC0356乳酸菌」という2種類の乳酸菌を使った発酵乳(ヨーグルト)の研究をおこなったところ、「スギ花粉症の緩和作用」と「腸内フローラの改善作用」が確認されました。

専門的な内容で読みづらいと思いますので、後ほどわかりやすくご説明します。

ヨーグルトで鼻づまりが軽くなった!

1つ目の研究結果によれば、「2006年の花粉シーズンに、神奈川県に在住するスギ花粉症を自覚する被験者を2つの群に分け、発酵乳摂取群(20名)ではLGG 乳酸菌とTMC0356乳酸菌で調製した発酵乳(ヨーグルト)を、プラセボ群(18名)には乳酸で風味づけした凝固乳を1日 110g、10週間摂取」してもらいました。

その結果、なんと「発酵乳摂取群では、プラセボ群と比較して花粉症による鼻づまりの自覚症状を統計的有意に改善する結果」が得られたのだそうです。

腸内細菌のバランスが整った!

さらに、上記の研究結果を受けて、新たな研究も続いておこなわれました。

結果報告によれば、「結果1の冷凍保存した糞便サンプルより、試験前(0週目)と試験後(10週目)に花粉症患者(発酵乳摂取群14名、プラセボ群11名)のDNAを抽出し、次世代シークエンサーを用いて、これまで培養法では検出できなかった細菌を含む全ての腸内細菌を解析し、発酵乳摂取が花粉症患者の腸内細菌の構成に与える影響」を詳しく検討しました。

すると、「腸内の多様性(菌の豊富さと均等度を表す指標 :Shannon Index)を試験前後で比較した結果、プラセボ群では差は認められませんでしたが、発酵乳を摂取した群では試験前と比べて試験後に有意に増加」したといいます。

また、「発酵乳を摂取すると乳酸や酪酸を産生することが報告されている細菌属が統計学的に有意に増加」。
わかりやすくいうと、LGG乳酸菌とTMC0356 乳酸菌を摂ることで、腸内フローラが変化することが明らかになったのです。

まとめ

今回おこなわれた研究から明らかになったことは、次の2つです。

①スギ花粉症患者の鼻づまり改善効果を示しました。

②腸内細菌のバランスがよくなり、腸内フローラの改善が推測されました。

ヨーグルトを健康維持と美容に役立てよう!

研究では「LGG乳酸菌」と「TMC0356乳酸菌」というオリジナルの乳酸菌が使われましたが、ヨーグルトは全般的に「腸内環境の調整によい」と考えられています。

鼻づまりやくしゃみ、目のかゆみななど、スギ花粉症のやっかいな症状は日常生活にも支障をきたします。

ヨーグルトを食べる習慣を身につければ、腸内フローラの改善が促されて、スギ花粉症の緩和に役立つかもしれません。

しかも、腸内フローラは健康維持や美容とも関連していますから、積極的に摂取したい食材といえそうです。
▼ こちらの記事もあわせてご覧ください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

代官山 カフェ

パレタスと東急スポーツオアシスがコラボしたカフェ代官山「シー・エンプレ」のメニューがスーパーフードを使用したものへリニューアルしました。美容と健康を意識した料理でありながら、ボリューム満点で見た目もキレイなお…

ヨーグルト

「ぷっちょ」がアイスになったってご存じでしたか!? ヨーグルト風味のアイスにソーダ味のグミを入れたアイスバー。その食感は、やっぱりかなり独特でした……。「こんなのはじめて!」という…

甘酒 レシピ

何かと忙しい年末年始。気温の差も激しかったりと体調を崩しがちになっていませんか?そんな時は甘酒でお手軽に栄養をチャージしましょう!あまり知られていなかった甘酒の美容健康効果と簡単レシピをご紹介します♩

調味料

神戸のハーブティー専門店ティーズラボから、ハーブに出汁をかけ合わせた新感覚調味料「かけるハーブ」が発売されます。料理にふりかけたり、混ぜたり、和えたりと手軽に使えてオシャレ!ハーブの栄養がまるごと入っているの…

いちご フルーツ

今が旬の食材の中でも、ぜひ朝食に食べて頂きたいのが「いちご」なんです!今回はいまが旬な果物いちごの美容効果についてご紹介していきたいと思います。体のサビを取り除きエイジングケアや美肌にも効果が期待できるんです。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

まとめ

夏は、薄着にもなり開放的になる季節でもありますが、同時に気になるのが虫刺され。一度刺されるとかゆいし、かいちゃダメと思ってもついポリポリかいちゃいますよね...今回は蚊に刺されないように予防できる食べ物につい…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

中国

総画数57!「ビャンビャン麺」の漢字が中国のネット上で「絶対読めない!」「どんなタイミングで使うの!」と注目を集めています。一度食べたらやみつきになること間違いなしの料理を表す漢字なんですよ。謎の多いこの漢字…

オムライス たまご レシピ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、誰でもできる「ふわとろオムライス」の作り方をご紹介します。今回は一度は作ってみたい中から半熟卵が出てくるオムライスのテクニックもご紹介しちゃいます!ぜひ作ってみてく…

tep

美容と健康情報に詳しい三十路男性。 書くこと、大好きです。