ローディング中

Loading...

甘いパフェは甘い誘惑ですよね。でもカロリーが気になるし...というあなたに、ヘルシーなローカロリーのパフェをご紹介します。基本はフルーツとヨーグルトなのでダイエット中の方の間食にぴったりです。見た目もカラフルでおしゃれなパフェですよ。

1.スーパーフードパフェ

冷凍ラズベリー、水、はちみつをブレンダーに入れ蓋をしっかりと閉じピューレ状になるまで回します。グラスに入れ冷蔵庫で冷やしておきます。ブレンダーをすすぎ、アーモンドミルク、バニラエッセンス、デーツを入れ中位のスピードで回し、ボールに入れます。チアチードをボールに加え3分間混ぜます。5分そのまま置き、ラズベリーの上からグラスに入れます。ラップで蓋をし、冷蔵庫で一晩冷やします。食べる前にグラノラとお好みのフルーツをトッピングします。

2.フルーツグラノラパフェ

ラズベリーと砂糖をボールに入れ,ピューレ状になるまでフォークで潰します。パイナップルと桃を賽の目に切ります。缶詰でも代用可能です。ブルーベリーとパイナップル、桃を混ぜます。ギリシャヨーグルトをグラスの底に入れます。大さじ2のラズベリーソースをその上にいれ、フルーツとグラノラをのせます。これをもう一度繰り返します。ラズベリーとミントの葉を飾り、冷蔵庫で冷やします。

3.レモンパフェ

ボールにインスタントレモンプディングと牛乳を入れ,プディング状になるまで混ぜます。冷蔵庫に15分入れます。メイソンジャーにエンジェルフードケーキ(なければスポンジケーキ)を入れ、次にプティング、生クリームの順に入れます。これを繰り返します。レモンをトッピングします。尚、インスタントレモンプディングが手に入らない場合は以下のレシピで作れます。

レモンプディングの作り方

グラニュー糖150グラムとコーンスターチ30グラムを鍋に入れ混ぜます。ゆっくりと牛乳600ccを入れ滑らかになるまで混ぜます。卵黄、レモンの皮の擦りおろし、塩を入れとろみがつくまで煮ます。火から下ろし、レモン汁とバターを入れこし器で漉します。常温まで冷めたらラップを被せ、冷蔵庫で2時間冷やします。

4.ピーチブレックファーストパフェ

グラスにヨーグルトを入れます。グラノラをのせ、刻んだ桃をその上に散らします。残りのヨーグルトをかけ、グラノラをのせます。お好みのフルーツをトッピングします。

ヨーグルトはピーチ入りがおすすめです。

5.ブラウニーパフェ

刻んだチョコレート、バター、水を鍋に入れ火にかけ、混ぜながら溶かします。ボールに移し、砂糖を入れハンドミキサーでよく混ぜます。卵とバニラエッセンスを入れ更によく混ぜます。小麦粉と塩を入れ混ぜ、生地を型に入れ175℃のオーブンで焼きます。型から出し、完全に冷めたら賽の目に切ります。

グラスにブラウニーを入れます。ホイップクリームをその上に入れ,ラズベリーをのせます。これをグラスが一杯になるまで繰り返し、ラズベリーとチョコレートをトッピングします。

6.チョコレートチーズケーキパフェ

チョコレートチップ、砂糖、牛乳、アーモンドリキュール、塩を合わせ湯煎で溶かし滑らかにします。別のボールにリッコタチーズ、ギリシャヨーグルト、バニラエッセンスを入れハンドミキサーで混ぜます。チョコレートミックスの粗熱が冷め、まだ温かいうちにチーズのミックスにハンドミキサーで混ぜながら入れます。オレオクッキーを粉々にしておきます。ボールに生クリームと砂糖を入れ、固い角が立つまで泡立てます。グラスに砕いたクッキー、チョコレートとチーズケーキのミックス、クッキー、生クリームの順に入れ、チョコレートを削った物と,アーモンドのスライスをトッピングします。

おわりに

ご紹介したパフェのほとんどは、材料をグラスに順に入れるだけなので超簡単。おいしく食べるコツはよく冷やすことです。もっとカロリーを減らしたい人は、低脂肪のプレーンのヨーグルトを使ってください。また、小さめのグラスに作るのもひとつの方法です。小さくてもカラフルで食べごたえ十分、満足できますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ティラミス アレンジレシピ レシピ まとめ

濃厚なチーズクリームとコーヒーのほろ苦さがたまらない、イタリアのデザート「ティラミス」。人気のデザートをお家で作ってみませんか?マスカルポーネチーズを使った基本の作り方からクリームチーズで代用したものまで、簡…

恵比寿 立ち飲み おしゃれ

女性でもひとりで気軽に立ち寄れる「タシナミ」が恵比寿にオープン!新潟で生産される約90蔵の日本酒を、季節の変化と共に楽しめるお店です。お好きな銘柄をお好みの温度で注文できるそうなので、足を運んでみてはいかがで…

レシピ レモン フルーツ 漬け物 まとめ

みんな大好きなカルピスにレモンを漬け込んでみませんか?さわやかでやさしい甘酸っぱさを楽しめる「レモンのカルピス漬け」は、暑い季節にぴったりな一品。今回は、とっても簡単な作り方と、手間なくできるアレンジをご紹介…

スイーツ ケーキ フランス レシピ まとめ

シブーストって聞き慣れない言葉ですよね?名前は知らなくても、じつは口にしたことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。シブーストとは何か、そしてシブーストの基本レシピからアレンジまで、たくさんご紹介します。

ブロッコリー レシピ マヨネーズ にんにく まとめ

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

サラダ レシピ まとめ

なるべく毎日サラダを食べたい!でも、サラダレシピってマンネリしがちですよね。そこで今回はトマトやアボカドなどを使って、おもてなしやダイエット中の方にぴったりなアレンジレシピ30選をご紹介!しっかり水切りしてか…

アイスクリーム まとめ

美容と健康にいいとされるココナッツミルクやアーモンドバターを使ったヘルシーなアイスのレシピです。ミキサーを使うから手間も時間も大幅カット! 子供のおやつや自分へのご褒美に、心にも体にもうれしいレシピをご紹介し…

まとめ

就寝前にお腹が減って眠れない!という時は度々あると思います。ですが、カロリーのことなどが気になって食べることをためらわれてしまうことってないですか?この記事ではそんな時に「心苦しくならない」身体に優しいお夜食…

メキシコ料理 トルタ サンドイッチ まとめ

あまり知られていないけれど、タコスと並ぶメキシコのローカルフード【トルタ】!ソフトフランスパンのような少しかためのパンに、はみ出るほどの具材を挟んだヘルシーなファーストフード♪野菜がたっぷりで女性にオススメで…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

スイーツ チーズケーキ ケーキ 専門店 まとめ

人気洋菓子店が手がけるチーズケーキのこだわったお店「リュバン チーズワールド」。店頭にはたくさんのケーキが並んでいますが、ほとんどがチーズケーキ!チーズケーキには濃さでランクが付いていて、それを参考に自分のお…

ケータリング お弁当

雑誌やテレビの撮影現場などでモデルさんから大人気という「MOMOE(モモエ)」のケータリングごはん。見た目も彩り鮮やかでおしゃれなことに加え、無農薬・無添加の食材を使ったヘルシーなからだに優しいごはんらしいで…

ページTOPに戻る