ローディング中

Loading...

クッキーとクリームを同時に食べられる「クッキーカップ」はいかがですか?クッキー生地をマフィン型で焼いてお好みのフィリングを入れるだけの簡単さですが、これがなかなかおいしいんです。クッキーのサクサク感とクリームの柔らかさが何とも言えません!

1.基本のクッキーカップの作り方

土台となるクッキーカップの作り方はいくつかあります。まず、クッキー生地を用意します。マフィン型にクッキー生地をボール状にして入れオーブンで焼きます。オーブンから出してすぐ、型に合う容器かスプーンなどで上から生地を押さえます。まだ温かいうちに押さえ、カップ型にするのがポイントです。冷めるとうまくいかなくなります。

もうひとつの方法は、ボール状の生地を型に入れ中央を押さえ、側面を型に沿わせて生地を押して焼きます。焼き上がって、凹みが十分でなければスプーンで少し押さえます。
クッキー生地にチョコレートチップを混ぜて焼くとチョコチップクッキーカップとなります。また、生地にココアパウダーを混ぜるとチョコレートクッキーカップになります。お好みのアレンジでカップを焼いてみてください。

基本のクッキー生地の材料は無塩バター225グラム、グラニュー糖50グラム、ブラウンシュガー200グラム、重曹小さじ1、小麦粉290グラム、塩小さじ1、バニラエッセンス小さじ2、卵大2個で約20個分のカップができます。甘さ加減は調節してください。これ以外のクッキー生地の配合でも作れますので、お好みのクッキー生地で作ってみてください。

2.キャラメルクッキーカップ

キャラメルの作り方
砂糖を水を鍋に入れ混ぜ強火にかけます。これ以降混ぜないで火にかけ、お好みのキャラメル色になればすぐに火から下ろし,極ゆっくりと生クリームを入れます。飛びはねるので火傷に気をつけます。バターを入れ再度火にかけ、沸騰させます。2分混ぜながら調理します。火から下ろし、常温になるまで冷まします。容器に移し、冷蔵庫に入れます。

ガナッシュの作り方
細かく刻んだチョコレートを電子レンジ対応の器に入れ、温めた生クリームをかけラップで蓋をし2分置きます。ゴムベラで混ぜ,滑らかにします。必要なら10秒ずつ電子レンジにかけチョコレートを溶かします。

盛りつけ方
キャラメルをクッキーカップに入れ、フリーザーに30分入れます。ガナッシュをキャラメルの上に入れ、フリーザーに30分入れ、お好みで塩をふり冷蔵庫で冷やします。

3.フルーツチーズケーキクッキーカップ

柔らかくしたクリームチーズ、バニラエッセンス、粉砂糖をブレンダーで回し滑らかにし、クッキーカップにスプーンで入れます。お好みのフルーツをトッピングします。冷蔵庫で冷やします。

4.塩キャラメルピーナッツバタークッキーカップ

電子レンジ対応の容器にキャラメルと水を入れ加熱します。キャラメルが溶けるまで,10秒ごとに様子をみながら加熱します。キャラメルが溶け、滑らかになれば牛乳を入れ混ぜます。大さじ1のキャラメルソースをクッキーカップに入れます。塩をふり、固まるまで置きます。

5.オレオ入りダブルチョコレートクッキーカップ

ココアパウダーとチョコレートチップ入りのクッキー生地を作り型に入れます。焼く前に生地の中央を窪まぜ、側面を型に沿わせ,オレオクッキー1個を入れ、指で押さえます。生地をクッキーの上に入れ、平になるように指で押さえてクッキーを覆い、オーブンで焼きます。

ボールにホワイトチョコレートと牛乳を入れ、電子レンジで加熱し混ぜておきます。柔らかくしたバターをハンドミキサーで滑らかにし、冷めたチョコレートと牛乳のミックスとバニラエッセンスを加え、滑らかになるまで混ぜます。粉砂糖を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ軽くフワフワの状態にし、冷めたクッキーカップの上にのせます。

6.レモンメレンゲクッキーカップ

卵白を泡立て、砂糖を加え固い角が立つまで混ぜます。レモンカード*をクッキーカップに入れます。大さじ1のメレンゲをその上にのせます。パーチメント紙を敷いた天板にのせ、メレンゲの先が明るい茶色になるまでブロイルします。

*レモンカードの作り方
卵黄、レモンの皮の擦りおろし、レモン汁、砂糖を鍋に入れまぜながらもったりするまで3〜5分加熱します。火から下ろし、バターを少しずつ加え滑らかになるまで混ぜます。ボールに移し、ラップを直接レモンカードにつけて蓋をし、1時間以上冷蔵庫で冷やします。

7.ヌテラクッキーカップ

大さじ1のヌテラを焼けたばかりのクッキーカップに入れます。クッキーカップを型に入れたまま15〜20分置きます。ヌテラが溶け出したら、すぐに食べます。冷凍保存も可能です。
おわりに
ご紹介したクッキーカップはなかなか便利ですよ。フィリングを作るのが面倒なら、アイスクリームを入れるとカップ兼用、全部食べられるスイーツになります。また、甘みだけでなく、卵系のフィリングを入れるとスナック、間食にも使えます。その場合は生地に入れる砂糖の量を少し控えめにするといいと思います。冷凍もできるので、一度作ってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

ロールキャベツのようにくるくる巻いて、楽しく簡単に作れる「きつねロール」の作り方をご紹介します!家に余ったお餅と油揚げを使えば、自宅ですぐに作れますよ♩もちもちのお餅と、油揚げにお出汁がじゅわっと染みて絶品で…

チョコレート スイーツ コーヒー

ブルーボトルコーヒーとサンフランシスコ発のチョコレートブランド TCHO(チョー)がコラボしたオリジナルチョコレートが新発売♩バレンタインにもぴったりなおしゃれなタブレットになっているので ぜひコーヒーと一緒…

カップケーキ スイーツ チョコレート

ロンドン生まれのNo.1カップケーキブランド「ローラズカップケーキ東京」にて、バレンタインに向けた限定商品が登場します。ハートや唇の形をしたチョコレートがのった、愛のこもったカップケーキ。プレゼントしたら喜ば…

ほうれん草 キッシュ フランス料理 まとめ

フランスの郷土料理「キッシュ」。今回は、定番の「ほうれん草のキッシュ」の人気レシピをご紹介します。オーブンで仕上げるのが普通ですが、フライパンやトースターでもできますし、パイ生地がなくてもOK。ぜひ参考にして…

チョコレート まとめ

セブン&アイ・ホールディングスがバレンタインデーに関する男性心理のアンケート調査結果を発表。その中で、700人の男性に調査したことにより女性がプレゼントを渡すベストな時間が明らかとなりました。今年のバレンタイ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

レシピ まとめ 寿司 ピザ

5月の第2日曜日は「母の日」日頃の感謝をこめてお母さんに料理をふるまってみてはいかがでしょうか?おすすめのレシピを集めてみました。ちなみに日本やアメリカでは第2日曜ですが、スペインでは第1日曜、スウェーデンで…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

今回はヒルナンデスで紹介された伊勢丹がおすすめする「次にブームになる美容グルメベスト3」を紹介します。ノックスチョコレート、ハーブコーディアル、ヘンプオイルって聞いたことはありますか?ぜひチェックしておきまし…

レシピ ピザ じゃがいも まとめ

じゃがいもはでんぷん質があるため油で焼くとカリッとしますよね!薄く切って焼くとクリスピータイプ生地のように!重ねて厚みを持たせると食べ応えのあるピザ生地代わりに使えます。栄養満点おうちで食べられるじゃがいもピ…