ローディング中

Loading...

クッキーとクリームを同時に食べられる「クッキーカップ」はいかがですか?クッキー生地をマフィン型で焼いてお好みのフィリングを入れるだけの簡単さですが、これがなかなかおいしいんです。クッキーのサクサク感とクリームの柔らかさが何とも言えません!

1.基本のクッキーカップの作り方

土台となるクッキーカップの作り方はいくつかあります。まず、クッキー生地を用意します。マフィン型にクッキー生地をボール状にして入れオーブンで焼きます。オーブンから出してすぐ、型に合う容器かスプーンなどで上から生地を押さえます。まだ温かいうちに押さえ、カップ型にするのがポイントです。冷めるとうまくいかなくなります。

もうひとつの方法は、ボール状の生地を型に入れ中央を押さえ、側面を型に沿わせて生地を押して焼きます。焼き上がって、凹みが十分でなければスプーンで少し押さえます。
クッキー生地にチョコレートチップを混ぜて焼くとチョコチップクッキーカップとなります。また、生地にココアパウダーを混ぜるとチョコレートクッキーカップになります。お好みのアレンジでカップを焼いてみてください。

基本のクッキー生地の材料は無塩バター225グラム、グラニュー糖50グラム、ブラウンシュガー200グラム、重曹小さじ1、小麦粉290グラム、塩小さじ1、バニラエッセンス小さじ2、卵大2個で約20個分のカップができます。甘さ加減は調節してください。これ以外のクッキー生地の配合でも作れますので、お好みのクッキー生地で作ってみてください。

2.キャラメルクッキーカップ

キャラメルの作り方
砂糖を水を鍋に入れ混ぜ強火にかけます。これ以降混ぜないで火にかけ、お好みのキャラメル色になればすぐに火から下ろし,極ゆっくりと生クリームを入れます。飛びはねるので火傷に気をつけます。バターを入れ再度火にかけ、沸騰させます。2分混ぜながら調理します。火から下ろし、常温になるまで冷まします。容器に移し、冷蔵庫に入れます。

ガナッシュの作り方
細かく刻んだチョコレートを電子レンジ対応の器に入れ、温めた生クリームをかけラップで蓋をし2分置きます。ゴムベラで混ぜ,滑らかにします。必要なら10秒ずつ電子レンジにかけチョコレートを溶かします。

盛りつけ方
キャラメルをクッキーカップに入れ、フリーザーに30分入れます。ガナッシュをキャラメルの上に入れ、フリーザーに30分入れ、お好みで塩をふり冷蔵庫で冷やします。

3.フルーツチーズケーキクッキーカップ

柔らかくしたクリームチーズ、バニラエッセンス、粉砂糖をブレンダーで回し滑らかにし、クッキーカップにスプーンで入れます。お好みのフルーツをトッピングします。冷蔵庫で冷やします。

4.塩キャラメルピーナッツバタークッキーカップ

電子レンジ対応の容器にキャラメルと水を入れ加熱します。キャラメルが溶けるまで,10秒ごとに様子をみながら加熱します。キャラメルが溶け、滑らかになれば牛乳を入れ混ぜます。大さじ1のキャラメルソースをクッキーカップに入れます。塩をふり、固まるまで置きます。

5.オレオ入りダブルチョコレートクッキーカップ

ココアパウダーとチョコレートチップ入りのクッキー生地を作り型に入れます。焼く前に生地の中央を窪まぜ、側面を型に沿わせ,オレオクッキー1個を入れ、指で押さえます。生地をクッキーの上に入れ、平になるように指で押さえてクッキーを覆い、オーブンで焼きます。

ボールにホワイトチョコレートと牛乳を入れ、電子レンジで加熱し混ぜておきます。柔らかくしたバターをハンドミキサーで滑らかにし、冷めたチョコレートと牛乳のミックスとバニラエッセンスを加え、滑らかになるまで混ぜます。粉砂糖を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ軽くフワフワの状態にし、冷めたクッキーカップの上にのせます。

6.レモンメレンゲクッキーカップ

卵白を泡立て、砂糖を加え固い角が立つまで混ぜます。レモンカード*をクッキーカップに入れます。大さじ1のメレンゲをその上にのせます。パーチメント紙を敷いた天板にのせ、メレンゲの先が明るい茶色になるまでブロイルします。

*レモンカードの作り方
卵黄、レモンの皮の擦りおろし、レモン汁、砂糖を鍋に入れまぜながらもったりするまで3〜5分加熱します。火から下ろし、バターを少しずつ加え滑らかになるまで混ぜます。ボールに移し、ラップを直接レモンカードにつけて蓋をし、1時間以上冷蔵庫で冷やします。

7.ヌテラクッキーカップ

大さじ1のヌテラを焼けたばかりのクッキーカップに入れます。クッキーカップを型に入れたまま15〜20分置きます。ヌテラが溶け出したら、すぐに食べます。冷凍保存も可能です。
おわりに
ご紹介したクッキーカップはなかなか便利ですよ。フィリングを作るのが面倒なら、アイスクリームを入れるとカップ兼用、全部食べられるスイーツになります。また、甘みだけでなく、卵系のフィリングを入れるとスナック、間食にも使えます。その場合は生地に入れる砂糖の量を少し控えめにするといいと思います。冷凍もできるので、一度作ってみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ドリンク ブルーベリー かき氷 スイーツ

今年売れに売れまくっているファミリーマートのフラッペに、新しいフレーバーが仲間入り!今回でなんと第7段、矢継ぎ早に出てきますね。ヨーグルトとブルーベリーを組み合わせた夏らしい味わいだというこの新作を、実食レビ…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

スイカ スイーツ まとめ

夏といえばスイカを食べたい!ということで今回は、ノスタルジーでおいしいスイカスイーツを大特集!毎年大人気の夏季限定スイーツから、今年初登場のおすすめスイーツまでたっぷりご紹介します。お取り寄せや通販情報も一緒…

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

うなぎ まとめ レシピ

食欲を奪う夏の救世主といえば、そう「うなぎ」です。でも高くて手が出ない……なんてお悩みの方は身近食材を使って、うなぎを代用しちゃいましょう♩今回は、なんちゃってうなぎのレシピをご紹介します。作り方もとっても簡…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

レシピ まとめ 寿司 ピザ

5月の第2日曜日は「母の日」日頃の感謝をこめてお母さんに料理をふるまってみてはいかがでしょうか?おすすめのレシピを集めてみました。ちなみに日本やアメリカでは第2日曜ですが、スペインでは第1日曜、スウェーデンで…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ

もうすぐお中元の季節。和スイーツが大好きなあの人への贈り物に、「かどや」が丹精こめて作った『黒胡麻プリン』はいかが?素材にこだわるごまの老舗ならではの芳醇なごまの風味が楽しめる逸品です。もちろん自分へのごほう…

きのこ パスタ まとめ

香りと旨みがたっぷりのきのこは、種類も豊富で飽きのこない食材です。とくにパスタとの相性がよく、クリーム、和風、トマトと、どの味とも相性抜群!栄養満点で毎日食べたい「きのこ」を使った、おすすめのパスタレシピを2…

ページTOPに戻る