ローディング中

Loading...

今やゲームの域を超えて、そのかわいさが人気を呼んでいるディズニーツムツムのキャラクターたち。プーさんや仲間たちのパンをおうちで作ってみませんか?パーティーやイベントのときに作れば、みんなに喜ばれそう!いろんな表情を描いちゃいましょう。

「プーさんのツムツムブレッド」のレシピ

材料

A(プーさんのパン・3つ分)
パン用小麦粉…80g(半分に分けておきます)
パンプキンパウダー…小さじ2杯
ドライイースト…小さじ2分の1杯
砂糖…大さじ2分の1杯
溶き卵…11g
コンデンスミルク…大さじ2分の1杯
あたたかいお湯(40度程度)…35~37ml
無塩バター…15g
塩…小さじ2分の1杯
B(イーヨーのパン・3つ分)
パン用小麦粉…80g(半分に分けておきます)
紫いもパウダー…小さじ1と2分の1杯
ドライイースト…小さじ2分の1杯
砂糖…大さじ2分の1杯
溶き卵…11g
コンデンスミルク…大さじ2分の1杯
あたたかいお湯(40度程度)…35~37ml
無塩バター…15g
塩…小さじ2分の1杯
C(ティガーのパン・3つ分)
パン用小麦粉…80g(半分に分けておきます)
キャロットパウダー…小さじ1と2分の1杯
ドライイースト…小さじ2分の1杯
砂糖…大さじ2分の1杯
溶き卵…11g
コンデンスミルク…大さじ2分の1杯
あたたかいお湯(40度程度)…35~37ml
無塩バター…15g
塩…小さじ2分の1杯
D(ピグレットのパン・2つ分)
パン用小麦粉…40g(半分に分けておきます)
ドライイースト…小さじ2分の1杯
砂糖…大さじ2分の1杯
溶き卵…11g
コンデンスミルク…大さじ2分の1杯
あたたかいお湯(40度程度)…35~37ml
無塩バター…7g
塩…小さじ4分の1杯
ピンク色の食用色素

調理方法

1、まずAの材料を塩と無塩バター以外、小麦粉は半分とほかの材料はボウルに入れてよく混ぜます。ドライイーストを活性化するためにもしっかりと混ぜ、最後に小麦粉残り半分と塩・無塩バターを入れ混ぜます。

2、ゴムベラで生地をさらに混ぜ合わせ、弾力が出て手にくっつかなくなるまでこねます。

3、生地は丸めてボウルの中に入れラップで包んで40分間発酵させます。温度の高い場所で発酵させるほうがよく、電子レンジの中に入れるのもおすすめです。(※発酵場所として使うだけで熱してはいけません)

4、オーブンは170度に予熱し、イーヨーのパンも同様の手順でBの材料で生地を発酵させましょう。

5、一次発酵後、生地は約2倍にふくらむので、ガス抜きをして再度生地を丸めなおします。黄色い生地は3つに分け、紫の生地も三等分し、ひとつあたり54~56gの重さになるはずです。生地は再度ラップなどふたをして、10分寝かせます。

6、プーさんとイーヨー、それぞれに成形します。耳が落ちないようにアルミホイルでおさえてもいいでしょう。(写真参照)
丸いフォルムを見るだけでほっこりしますね。

出典:littlemissbento.com

丸いフォルムを見るだけでほっこりしますね。

7、170度のオーブンで12分間焼きましょう。最後2分は生地がこげないようにアルミホイルをふわっとかけて焼くようにします。
次は、ティガーとピグレットを作りましょう!
8、プーさんと同様の工程で、ティガーはCの材料で小麦粉半分をまず入れ、無塩バターと塩以外のすべての材料をよく混ぜます。最後に小麦粉残り半分と無塩バター・塩を入れます。

9、ゴムベラで混ぜ、よくこねて生地は手にくっつかなくなるようにします。丸くひとまとめにしてボウルに入れラップで包んで40分発酵させます。

10、オーブンは170度に予熱し、Dの材料でティガーと同じ要領でピグレットも生地を作り、大きさは約半分になります。

11、一次発酵後、ガス抜きをして再度生地をまとめます。オレンジの生地は3つに、ピンクの生地は2つに分け、ラップなどで包んで10分休ませます。

12、ティガーとピグレットを成形します。アルミホイルを使って耳が落ちないようにするのは先ほどと一緒です。
13、170度で12分パンは焼き、最後2分こげないようにアルミホイルをかけます。

14、チョコペンなど食用に使えるペンで顔を描きます。レシピ考案者のシャリーさんは薄焼き卵を白身のみで作ってティガーの顔部分にしています。鼻はハムで。
※なお、顔を描く前にしっかりとパンは冷まします。そうでないと顔がにじんでしまうので気をつけてくださいね。

こちらの記事を参照しました。(英文です)

▼ レシピ考案者・シャリーさんの各SNSもぜひチェックしてみて!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 和菓子 まとめ

モチモチのお団子に甘じょっぱいたれが絶品の「みたらし団子」。京都の御手洗祭(みたらしまつり)で作られたのが由来と言われています。今回は、いろいろな粉で作るみたらし団子のレシピや、人気のアレンジをご紹介!昔なが…

とうもろこし おつまみ 唐揚げ レシピ まとめ

夏が旬のとうもろこし。茹でたり焼いたりして食べるのが一般的ですが、唐揚げにするとビールが進む絶品おつまみに大変身します!そんなとうもろこしの唐揚げを実際に作って食べてみました!詳しい作り方やアレンジレシピもご…

炊き込みご飯 レシピ

簡単でおいしい!とめんどくさがり屋さんの間で噂の明太子パスタソースの炊き込みご飯。『マツコの知らない世界』でも紹介され、大絶賛されていたんですよ。今回は筆者が実際に作ってみました!詳しい作り方やアレンジレシピ…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ おしゃれ アレンジレシピ まとめ

パーティーでのおしゃれ前菜として、よく見かけるのがワンスプーン料理ではないでしょうか。なんとも上品な雰囲気を醸し出すワンスプーン料理は、一口食べるとのせられた食材の味がからみ合って口の中に広がります。さぁ!家…

レシピ まとめ

少し前から有名な炭水化物抜きの健康法。チャレンジしたい方は完璧を求めずに、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。そんな方に炭水化物がなくても満足出来る美味しいレシピをご紹介♪

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

にんにく レシピ まとめ クリームソース

「にんたま」と言ったら「乱太郎?」と思ってしまったんですが(笑)違っていまして、にんにくと玉ねぎのジャムなんだそうです。いろいろな料理にも使えそうな「にんたまジャム」基本の作り方とそれをアレンジしたレシピをご…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

まとめ

美しくほっそりした足はやはり女性の憧れ!ですよね...でもどうしたらそんな足になることができるんでしょうか?露出が増えるこれからの季節気になりますね。足を細くするのに効果がありそうな食べ物を今回は調べてご紹介…

まとめ

ASOKO(アソコ)をご存じでしょうか?「サプライズを楽しもう!」というコンセプトの元、現在日本では4店舗の展開があるオシャレでプチプラな生活用品を取り扱っているお店です。その中でもオススメのキッチン・テーブ…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る