ローディング中

Loading...

イタリアンをはじめ色々な料理に使えるリコッタチーズをホームメイドで作ってみませんか?手軽に作れる牛乳を使う方法と本格的に乳精(ホエー)を使って作る方法をご紹介します。どちらもフレッシュで味わいの深いチーズになります。アレンジレシピもどうぞ!

1.調理時間5分!自家製リコッタチーズ

材料...牛乳480cc、酢またはレモン汁大さじ2、塩少々

作り方
鍋に牛乳と塩少々を入れ弱〜中火にかけ、温度計を入れます。74℃になるまで絶えずかき混ぜます。75℃になれば火から下ろし酢、またはレモン汁を入れます。少し混ぜ酢を全体に広げ数分そのままおきます。ボールにガーゼを敷き、ゴムバンドで落ちない様に留め、ゆっくりと牛乳のミックスを入れます。そのまま20〜30分おきます。すべて漉せたら密閉容器に移し冷蔵庫で保存するか、すぐに使います。

*レシピにより、温度を87〜90℃まで上げる方法もあります。様子を見ながら試して見て下さい。
このレシピで乳精(ホエー)が取れます。それを使って本格的リコッタチーズも作れます。
•乳精(ホエー)を使った本格派リコッタチーズの作り方
材料...乳精(ホエー)

作り方
乳精(ホエー)を鍋に入れ中〜強火にかけ、大体85〜90℃の温度になると、かき混ぜた時に黄色の乳精(ホエー)とふわふわした雲状のかたまりに分かれます。沸騰させない様に注意します。一旦ふわふわした白いかたまりが出来たら、火から下ろしガーゼで漉します。完全に乳精(ホエー)が漉せるまで1時間以上そのままの状態にしておきます。完全に漉せたら冷蔵庫で保存します。
*乳精(ホエー)から作れるリコッタチーズの量は少量なので、この方法で作る場合、ある程度まとまった量の乳精(ホエー)が必要です。
それではリコッタチーズを使ったレシピをご紹介します。

2.ベジタリアンラザニア

ラザニア用の型にオリーブオイルを塗っておきます。リコッタチーズとパルメザンチーズ、塩、胡椒を丁寧に混ぜます。ラザニアの型にパスタソースを塗り、ラザニア用パスタをその上に並べ、リコッタチーズのミックスを薄く広げます。茹でて水気をしっかりと切ったほうれん草をその上にのせます。これを繰り返し、最後はパスタとソースで終わるようにします。アルミホイルを被せ、175℃に温めたオーブンで30分焼き、アルミホイルを取り擦りおろしたゴーダチーズかスイスチーズをのせます。そのままで15分焼きます。

3.レモンとリコッタチーズのパンケーキ

小麦粉、グラニュー糖、ベーキングパウダー、重曹、塩をボールに入れ混ぜ、真ん中をあけておきます。別のボールに牛乳、リコッタチーズ、卵、バニラエッセンスを入れよく混ぜます。レモン汁とレモンの皮の擦りおろしを加え混ぜ、溶かしバターも入れ手早く混ぜ、粉類の真ん中に入れちょうど混ざりあう程度に混ぜます。温めたフライパンにバターを入れ、パンケーキを両面焼きます。

4.トマトとリコッタチーズのブルスケッタ

ミニトマトを半分に切り塩、胡椒します。
リコッタチーズ、ほうれん草、バジル、チャイブをボールに入れ混ぜます。
パンをトーストし、ニンニクをこすりつけオリーブオイルを塗ります。
リコッタチーズのミックスをパンに塗り、トマトをのせます。

5.レモンとリコッタチーズの帆立パスタ

オリーブオイルとバターを入れたフライパンを強火にかけ、塩、胡椒をふった刺身用帆立を両面さっと焼きます。パスタを茹で、ザルにあけ、同じ鍋にレモン汁、レモンの皮の擦りおろし、オリーブオイル、グリーンピース、タイムを入れパスタを戻し入れ、塩、胡椒をして手早く混ぜ、リコッタチーズを入れ丁寧に混ぜます。パスタをお皿に入れ、帆立をのせ、生のタイムを飾ります。

6.リコッタチーズのグリルドチーズサンドイッチ

フライパンに少量のオリーブオイルを入れニンニクを炒めボールに移します。リコッタチーズ、ほうれん草、パルメザンチーズ、塩、胡椒、オレガノ、バジルをニンニクのボールに入れよく混ぜます。パンの片面にそれぞれバターを塗り、バターを塗っていない面にリコッタチーズのミックスを塗ります。モッツァレラチーズをのせ、もう一枚のパンのバターを塗った面を外側にして挟みます。ニンニクを炒めたフライパンでサンドイッチを両面、こんがりと焼きます。

7.リコッタチーズのパウンドケーキ

パウンドケーキ型にバターを塗っておきます。ボールに小麦粉、ベーキングパウダー、塩を合わせて混ぜます。バター、リコッタチーズ、グラニュー糖を別のボールに入れハンドミキサーで3分間混ぜます。完全に滑らかでない状態です。卵を少しずつ入れ混ぜ、バニラエッセンス、レモンの皮の擦りおろしとレモン汁を入れ混ぜます。粉類を少しずつ入れ混ぜます。生地を型に入れ、175℃の温めたオーブンで50〜60分焼きます。

8.焼かないリコッタチーズケーキ

すり潰したクルミ、溶かしバター、ハチミツをよく混ぜ、マフィン型の底に押しつけて入れ、フリーザーに入れておきます。
クリームチーズ、リコッタチーズ、海塩、ハチミツをフードプロセッサーに入れ回し、マフィン型に入れます。4時間以上冷蔵庫で冷やします。はちみつを電子レンジで5〜10秒加熱し、くるみと混ぜます。2〜3分冷まし、チーズケーキの上にのせ、はちみつを回しかけます。
おわりに
ホームメイドのリコッタチーズは冷蔵庫に保管し、できるだけ早めに使い切った方がいいそうです。市販のものと比べると、まろやかな風味のリコッタチーズが作れますよ。ラザニアだけでなく、ピザやデザートにも使えます。ぜひ作ってみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

派手なパフォーマンスとして有名なフランベですが、実は食材をおいしく仕上げるための調理法。フランベする意味とやり方のコツを覚えて、料理の幅を広げてみませんか?今回は、自宅で行う際の注意点も含めて、フランベについ…

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

とんかつ 揚げ物

定番家庭料理のとんかつですが、おいしい作り方のコツ、ご存じない方も少なくないかもしれません。今回は、改めておさらいしておきたいとんかつの作り方、フライパンなど調理器具別の方法、サクサクに仕上げるポイントなど詳…

レシピ まとめ

年中スーパーで売っている人気のエリンギ。食物繊維が豊富で低カロリーなのと、コリコリとした食感が特徴ですよね。今回は、パスタや炒めもの、スープなどいろいろな簡単レシピを紹介します。エリンギの持つ風味や旨味を味わ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

アメブロやレシピブログで人気の「るぅ」さんのおかずのレシピを8選しました。手に入りにくい食材などを使わず、豪華に見えるアイデアが素晴らしいんです♡

レシピ まとめ たけのこ

春は筍の季節ですね。「旬」にたけかんむりがついて「筍」と書くぐらい季節限定のものですから、この時期に味わわないともったいない!上手にアク抜きをして食べてみましょう。おすすめのレシピをご紹介します。

パン レシピ まとめ お粥

パン粥とはパンを小さくちぎり、牛乳やスープで煮たパンで作ったおかゆのことです。食欲がないときや、離乳食などにも使われます。子供の頃を思い出すような懐かしい味わいが人気のようです。アレンジレシピもあるのでぜひ作…

レシピ お茶漬け まとめ

暑い季節にさっとご飯を食べたい時、「冷やし茶漬け」はいかがでしょうか?レシピはいつもかけているだしを冷たいものにするだけと、とっても簡単なんです。シンプルなレシピだからこそ、アレンジは無限!ぜひお好みのものを…

レシピ まとめ

暑いと体力が落ちて、ついエネルギーも消耗しがち……。そんな日本の夏を乗り切るためのスタミナ料理をご紹介します。にんにくや豚肉など取り入れたい食材を使った簡単レシピは、すぐに真似でき…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

六本木 ランチ 専門店

六本木一丁目駅・3番出口歩道橋を渡ってすぐにある、鮪の寿司・丼だけを出すお店「まぐろだけボーノ 白川」のランチが玄人好みとして人気☆お手頃価格で新鮮な鮪を味わえます♪

中野 パフェ うどん カフェ かき氷 町田

町田にある「カフェ中野屋」その究極的に美しいパフェとうどんに酔いしれて下さい。言葉は何も要りますまい。ご覧頂いて心で感じて下さい、その和の響きを。