ローディング中

Loading...

最近よく耳にするようになってきた「スーパーフード」。しかし、きちんと説明できる方は案外少ないのでは?そこで今回は、スーパーフードの定義とチェックしておくべきスーパーフードをまとめてご紹介。これさえおさえておけばOKです!

結局「スーパーフード」ってなに?

近年、「スーパーフード」という言葉をよく耳にするようになってきました。漠然と“栄養豊富で健康にいい食べもの”という認識はあるものの、具体的に説明できる方はおそらく少ないと思います。

いったい、スーパーフードとはどのようなものを指すのでしょうか?その定義とされているものが、以下のふたつです。
①一般の食べものよりもビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素を多く持ち、全体的に栄養価が高くバランスがいいもの。あるいは、一部の栄養・健康成分が特別にすぐれているもの。

②一般の食べものとサプリメントの間に位置するような存在で、料理にも使うことができ健康食品としての側面も持っているもの。
あらためてその定義を確認してみると、スーパーフードと呼ばれる理由が分かります。近年は健康志向の方が増えているので、そのことも流行するきっかけとなったのですね。

ここからは、「日本スーパーフード協会」が特に重要と考えているスーパーフード(プライマリースーパーフード)に加え、macaroniで以前取り上げたことのあるものもあわせてご紹介していきます。

1、ココナッツ

日本でもすっかり定着した「ココナッツ」。オイルやパウダー、ウォーターなど、さまざまなかたちで注目されるようになりました。熱帯地方で生育するヤシ科の植物であり、特にココナッツウォーターは“天然のスポーツ飲料”とも呼ばれています。
下記の関連記事も、一緒にご覧ください▼

2、スピルリナ

「スピルリナ」とは藻(も)の一種で、ラテン語で“らせん・ねじれる”という意味があります。たんぱく質・炭水化物・脂質・ビタミンの五大栄養素に加え、ミネラルも豊富。消化吸収も早く、とても効率よく体内へと取り込まれていきます。
サプリメントや粉状で摂取するのが一般的とされており、“未来の食料”として注目されている食材です。

3、マカ

「マカ」は、南米ペルーの高地で栽培されるアブラナ科の植物。土の栄養をたくさん吸収し、鉄分・カルシウムなど女性が不足しやすい栄養素を含んでいます。ホルモンバランスをととのえるのに役立ち、冷え性・生理不順も改善してくれる女性の強い味方です!
錠剤やパウダーで販売されていることが多く、甘さがあるのでホットドリンクやデザート作りにも使えますよ。
下記の関連記事も、一緒にチェックしてみてください▼

4、クコの実(ゴジベリー)

「クコの実」には100種類もの栄養成分が含まれており、“スーパーフルーツ”として注目を集めています。
抗酸化作用があり、老化を防いでくれる効果も。オレンジの約500倍のビタミンCが含まれているので、美肌効果も期待できます。冷え性改善・代謝力アップにも有効です。
下記の関連記事も、あわせてチェックしてみてください▼

5、カカオ

チョコレートの原料としておなじみの「カカオ」は、最近その健康効果が特に注目されています。苦味成分である“テオブロミン”には、集中力アップやリラックス効果が。
カカオポリフェノール・マグネシウム・亜鉛などの栄養素も豊富に含んでおり、カカオ含有率の高いチョコレートは体にいいとされています。
下記の関連記事も、一緒にご覧ください▼

6、チアシード

多くの有名人が愛用していることで、日本でも一気に知名度が上がった「チアシード」。ミント植物の種で、水を含むと約10倍にふくらむため腹持ちもよく、ダイエットに最適な食材なのです。
豊富に含まれている食物繊維が腸内環境をととのえ、デトックス効果も期待できる夢のような食べもの!
下記の関連リンクも、あわせてどうぞ▼

7、アサイー

アサイーボウルでおなじみの「アサイー」。おしゃれなカフェなどには、よくメニューにかかれていますよね。
ブラジルが原産のヤシ科の植物で、抗酸化作用のある“アントシアニン”がふんだんに含まれています。鉄分・ビタミンE・食物繊維・カルシウムも豊富なので、美肌効果や整腸作用、貧血予防など女性に嬉しい効果がたくさん!

8、キヌア

日本でも定着しつつある「キヌア」。アンデス山脈一帯が原産地となっており、現地ではお菓子やスープに加えたり、シリアルとして朝食に食べたりしています。
お米にと比べて、たんぱく質は2倍、カルシウムは6倍、鉄は5倍、食物繊維はなんと10倍も含んでおり、食事でしか摂取することのできない“必須アミノ酸”9種類すべてを含んでいるのです!
下記の関連記事も、一緒にチェックしてみてください▼

9、カムカム

アマゾン川流域に生育するスーパーフルーツ。日本ではまだ知名度が低いですが、ビタミンCはレモンの60倍以上、ポリフェノールはワインの約7倍と、たっぷり栄養を含んでいる果物です。その実は甘酸っぱく、清涼飲料水やアイスクリームにも使われるんだとか。
風邪や肌荒れを防ぐ食べものとして、現地の方々からは親しまれています。

10、ブロッコリースプラウト

アメリカをはじめ、ヨーロッパ諸国でも食べられているブロッコリーの新芽「ブロッコリースプラウト」。“スルフォラファン”という成分が特に注目されており、心臓疾患のリスク減らしたり、胃かいようの原因となる“ピロリ菌”をおさえる働きも。
ビタミンや食物繊維も多く成長したブロッコリーよりも栄養豊富という、小さいながらもすごいパワーを持った野菜なのです。
下記の関連記事も、一緒にチェックしてみてください▼

11、麻の実(ヘンプシード)

「麻の実」は、中央アジア原産のアサ科の植物。現代人に不足している“アルファリノレン酸”を多く含み、たんぱく質のもとになります。ふりかけ代わりとしてご飯にかけたりと、ゴマのように使えますよ。
また、麻の実から作られる「ヘンプシードオイル」に含まれる“リノール酸”は、コレステロール値を下げてくれる効果が期待できます。
下記の関連記事も、あわせてチェックしてみてください▼

12、カニワ

栄養価が高いことで有名な「キヌア」に匹敵するほどの栄養価を持つ「カニワ」。最近話題になりつつある食材ですが、その注目ポイントは栄養豊富かつ“クセがなく食べやすい”ということ。
ドリンクに混ぜたり、ケーキやパンの生地に使うことができるので、比較的摂取しやすいのが嬉しいですね。
下記の関連記事も、一緒にご覧ください▼

おわりに

いかがでしたか?
すでに日本でも定着しているものから、これからブームがきそうなものまで、いろいろなスーパーフードがありましたね。栄養豊富で健康効果の高いスーパーフードは、これからも注目され続けていきそうです。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パスタ まとめ

2017年5月20日放送の王様のブランチより、プロがおすすめするパスタソースランキングベスト10をご紹介していきたいと思います。手軽に本格的な味が楽しめると評判の品々ばかりが勢揃い。どのパスタソースを買おうか…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

小松菜 レシピ パスタ まとめ

クセのない小松菜は青菜野菜の代表選手。食べやすさだけではなく栄養価も高く、いろいろなレシピに応用できるところも魅力です。今回は人気の小松菜パスタレシピを紹介します。トマト系やクリーム系、ペペロンチーノ、もちろ…

サラダ 鶏肉料理 まとめ

サラダといえば野菜……いえいえ、そんなことはありません!淡白な味わいでヘルシーな「ささみ」は、サラダの具材にぴったりなんですよ。今回は、きゅうりやキャベツなどと合わせた定番サラダか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

みなさんは料理名の由来をいくつ知っていますか? 例えば、「ハンバーグ」はドイツのハンブルグで誕生したことに由来していることは案外有名な話。でも、タルタルソースの「タルタル」や、最近日本にも定着してきた「エッグ…

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

とうもろこし まとめ

食用利用されることが多い食材「野菜」。実は世の中には観賞用として栽培される品種もあるんです!今回は、そんな目で見て楽しむための一風変わった野菜をご紹介。味にクセあって食用には適さないものも、インテリアとして…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

和菓子 お土産

宮崎県民にも愛されている「なんじゃこら大福」を知っていますか?大福の中に栗とイチゴとチーズが入っている、ボリュームたっぷりの大福なんです!昭和63年から発売している大福で、『お菓子の日高』の看板商品として、今…

和菓子 お土産

宮崎県民にも愛されている「なんじゃこら大福」を知っていますか?大福の中に栗とイチゴとチーズが入っている、ボリュームたっぷりの大福なんです!昭和63年から発売している大福で、『お菓子の日高』の看板商品として、今…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/