ローディング中

Loading...

連載:焼酎女子

焼酎のさまざまな魅力をお伝えする連載コラム第4回。今回は、焼酎を作るプロからとっておきのおいしい飲み方を伝授していただきました。お湯割り、水割り、炭酸割り、ロック、そしてカクテル。この記事をヒントに自分にあう飲み方を探してくださいね!

焼酎をもっと自在に楽しもう

季節は春を迎え、ハイボールや水割りなどさっぱりとしたお酒が飲みたくなってくるこの頃。
焼酎をこれからもっと楽しむために、基本のお湯割りやロックに加えて、焼酎カクテルの作り方もマスターしてみてはいかがでしょう!?

プロがすすめる飲み方、5選

今回は人気蔵元の方々におすすめの飲み方を提案していただきました。
ご協力いただいたのは黒木本店渡邊酒造場富田酒造場の3社です。

水割り、お湯割りなどの基本の飲み方も、それぞれにオリジナルの配合など、こだわりのポイントがあります。プロの飲み方をヒントに、自分の飲み方を見つけてみましょう。

1. お湯割り

おすすめの割合はズバリ、焼酎6:お湯4。黒木本店スタイルのお湯割りを試してみてください。

材料
・お湯 ・グラス ・本格焼酎

作り方
1. 約80度のお湯を用意します。(沸騰直後の熱いお湯しかない場合でもグラスを2個使って冷ますと、グラスも温まり美味しく作ることができます。)
2. 焼酎をグラスの側面に這わせるようにやさしく注ぐ。自然に対流して混ぜることなく風味豊かなお湯割りが完成します。

2. 炭酸割り

炭酸の刺激が乾きを潤し、食欲をそそるソーダ割りの作り方です。
材料
・炭酸 ・氷 ・本格焼酎
作り方
1. 冷やしたソーダと氷を用意し、先に氷をグラスへ入れてから焼酎を注ぎステアする。
2. そしてソーダを注ぎ1、2回軽くステアすれば完成です。スッキリとした味わいがお楽しみいただけます。
ここまでは黒木本店さんの直伝レシピをお送りしました。

3. ロック

一番身近な飲み方です。冷やすことで焼酎の味をギュっと引き締め、スッキリと飲むことが出来ます。
冷やすことでしか出てこない甘みや渋み、香りがあるのでオススメの飲み方です。

材料
・氷 ・グラス ・本格焼酎

作り方
1. ロックアイスが入るような口の大きいグラス(器)を準備する。できればグラスを冷やしておくことをオススメします。
2. 先に氷を入れ軽くステアし、溶けた水を切ります。
3. お好みの量を注いだら、氷を優しく持ち上げるように数回ステアしてできあがり!

4. 水割り

料理との相性バツグンの飲み方です。割ることで食中酒としてのポテンシャルを最大限に発揮します。
アルコール度数は14~15度ぐらいがベスト!水を足すより氷を溶かして薄める方がオススメとのこと。また、硬水で割ると酸味の強い料理にも合わせやすくなります。
材料
・水 ・氷 ・グラス

作り方
1. グラスに氷をたっぷり入れて、よくステアする。氷を溶かしつつグラスを冷やします。
2. そこそこ溶けたところで水を捨てずにそのまま焼酎を半分くらいまで注ぐ。
3. 氷がなくなってしまいそうなほど、再びよくステアする。
4. ほどよく溶けて水と焼酎が馴染んだら氷を追加してできあがり!
「ロック」と「水割り」は渡邊酒造場さんにご紹介いただきました。

5. カクテル系

全国各地のおいしい果物の旨味を焼酎に移して、料理とともに自由に四季を楽しむ焼酎カクテル、題して和(なごみ)のカクテルをご紹介します。

春の芽吹きをめでる「抹茶のカクテル」

お湯割り・水割りに、たてておいた抹茶をティースプーン1杯入れる。

暑い夏を爽やかに「焼酎ドライモヒート」

スペアミントの葉の香りを焼酎にうつし、氷を入れステアする。ゆっくりと炭酸水を、お好みで甘さを足す。ほかにも、スイカ・メロン・新生姜などいろいろな果物で応用できます。

おいしい秋を堪能する「梨のカクテル」

梨を適量すりおろし、お湯割り・水割り・炭酸割りにティースプーン1杯。ほかにも、葡萄・洋梨などで応用可能。

冬ならではの楽しみ「林檎のカクテル」

林檎を適量すりおろし、お湯割り・水割り・炭酸割りにティースプーン1杯入れる。ミカン・いちごなどでもアレンジできます。
「カクテル」は富田酒造場さんにご紹介いただきました。
焼酎のプロによる飲み方提案はいかがでしょうか。
焼酎をお料理の素材と同じようにとらえ、シチュエーションと気分に合わせて楽しんでみてください。新生活のスタートにはぜひ、お好きな焼酎で乾杯を!

提供元

《焼酎女子》の記事一覧

アボカド

チュウハイやサワーなど主に割り物として馴染みのある焼酎。実はお酒のなかでも高い美容効果が期待できるといわれています。今回は、焼酎界の若きリーダーの一人、中村酒造場取締役の中村慎弥さんに焼酎の基礎知識と美容効果…

おしゃれ

焼酎はオジサンのもの。そんなイメージはちょっと古いかも?パリコレでも話題になった、シャンパングラスで楽しむ焼酎のおいしい飲み方をご紹介します。大海酒造さんに教えていただいた「前割り」をマスターすれば、あなたも…

焼酎を首都圏で飲み支えているのが焼酎女子。今回は、生活のなかに焼酎が溶けこんだ彼女たちをお迎えし、丸の内のカフェ&バルでグラス片手にその魅力を語ってもらいました。あなたも、ぜひ自分だけの焼酎スタイルを追求して…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

代表的な食品添加物、着色料。実は様々な種類があり、特徴や危険性が異なります。正しい知識を身に付けて、賢く活用しましょう。

まとめ

お家で料理するのも外食するのも大好きというあなたにこそ見てほしい食の現実を映したフードドキュメンタリー映画があります。あなたの食に対する情熱を少し、食を見つめ直すことに使ってみませんか?

ハワイ まとめ

ハワイに来たらぜひスーパーマーケットをチェックしてみてください!特に本日ご紹介する3店は話題のオーガニックフードやスーパーフード、そして地元の食材が手に入る一押しマーケットです。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

ビュッフェ

食べたいものを好きなだけ楽しめるビュッフェ(バイキング)はお好きですか?あれもこれもと、つい欲張って盛りきれなかったり、食べきれなかったり……そんな経験のある方に覚えてほしい、ビュッフェのスマートな楽しみ方を…

鎌倉 レストラン まとめ

今回ご紹介するのは、鎌倉・葉山にある、海を眺めながら食事のできるレストランです。昼夜で表情を変えるレストランも多いため、ランチとディナーでは全く異なった雰囲気が楽しめます。デートにぴったりのレストランも多いの…

大地宅配

「大地宅配」を運営する株式会社大地を守る会は、日本の第一次産業を守...

http://www.daichi-m.co.jp/

ページTOPに戻る