ローディング中

Loading...

兵庫県三田にある洋菓子店「エスコヤマ」の敷地内には、子供しか入れないお菓子やさん「未来製作所」があります。子供用の小さな不思議な入り口に、大人は決して入れない理由は?世界的に有名なパティシエが考えるコンセプトが素敵♪

人気洋菓子店の一角にある不思議な入り口

兵庫県三田市にある人気洋菓子店「パティシエ エス コヤマ」。世界的に有名なパティシエである小山 進さんがオーナーのこちらのお店は、全国から人が集まるほどの人気店です。
敷地内には、小山さんがお気に入りだという可愛らしい銅像のオブジェが飾られています。
「es koyama」の表札の上にちょこんと座っています。なんだかピーターパンのような自由な男の子の雰囲気。
カブトムシの紳士のお出迎え。子どもが喜びそうです♪
木登り途中の子どもたちのオブジェも。見つけられたらなんだかラッキーと感じますね。
店内には、暖炉も。まるでメルヘンの世界のよう。

大人禁制の「未来製作所」の入り口

敷地内の一画に、子どもが入れるぐらいの入り口があります。そこが大人が入ることができない、子どもだけのお菓子やさん「未来製作所」です。

未来製作所ってどんなところ?

未来製作所は、子どもたちの"伝える力"を大切にした場所です。だから大人は立ち入り禁止。その他にもいろんなしかけやしくみがあり、子どもたちが夢中になるのも納得です。

未来製作所のシステムについて

☆入店できるのは何歳まで?
 ー小学校6年生までのお子さんなら何歳でも入店OK

☆子どもだけで危ないことはないの?
 ー店内にはスタッフが常駐して、危険なことがないように注意しているので安心です

☆予約は必要?
 ー予約はできません。当日に店舗に行って下さい

☆入るときに持っていくものは?
 ーお菓子が帰るだけのお金と、ワクワクがあればOK
☆中で子どもたちは何をするの?
 ー中では、1個160円、180円、200円のお菓子を買うこともできるし、目の前でパティシエがお菓子を作る様子をみることもできます。お菓子を買えば、ゲームで遊ぶこともできます

☆時間制限はあるの?
 ー特に時間制限はないし、出入りは自由なので、いくらでも楽しむことができます。けれど、待つ方の親も大変なので、お子さんと時間を決めておいた方がよさそうです。

☆アレルギーが心配
 ー未来製作所で作っているお菓子7種には卵・乳・小麦粉が使われています。一部卵アレルギーを持つ子どものために、卵を使っていないサブレを1種類用意しています。

☆子どもが中に入っている間、親はどうしているの?
 ー未来製作所の中に入れるのは"子どもだけ"です。親は外で子どもの帰ってくるのを待っていなければいけません。また、未来製作所への出入りは自由なので、子どもが出たり入ったりすることもあります。子どもが出てきた時に、お父さん、お母さんがいなくて不安になってしまわないよう、なるべく見えるところで待っていたほうがいいかもしれません。

大切なのはそこで感じたワクワクを言葉にすること

未来製作所のコンセプトでもあるのですが、大切なのは、子どもたちがそこで経験した"楽しい"を親や周囲に"自分の言葉"でいっぱい話をすること。
親は、楽しんで帰ってきたわが子の、「こんなに楽しかったんだよ!」にぜひ耳を傾けてみてください。

店舗情報

店舗名:パティシエ エス コヤマ (PATISSIER eS KOYAMA)
場 所:兵庫県三田市ゆりのき台5-32-1 三田ウッディタウン
    パティシエ エス コヤマ敷地内
TEL :0120-086-832(携帯電話からは079-564-3192)
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業、翌日がお休み)

おわりに

最近は、忙しいせいか子どもの話をさえぎったり、子どもの言葉を親が代弁していることも(私も少し心当たりが…)。未来製作所は子どものための場所ですが、子どもだけではなく、大人が心に余裕をもって(話を聞ける)接するための場所でもあるような気がします。

「パティシエ エス コヤマ」には未来製作所だけではなく、パン、チョコレート、コンフィチュール・マカロンの専門店やカフェ、お菓子教室まであり、まるで遊園地のよう!子供だけではなく、大人も楽しめることができます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

みなさんもご存知のジブリ映画「天空の城ラピュタ」。映画の中で、パズーとシータがひとつの目玉焼きを半分こにして、パンにのせて食べるシーンがありましたね。そのパンこそが今回紹介する「ラピュタパン」。子供から大人ま…

アレンジレシピ レシピ まとめ

甘くてほろ苦いキャラメルソースは、作り方をマスターしておけば何かと使える万能ソースです。水以外の材料は2つだけと、とってもシンプルで簡単!この記事ではパティシエが教える基本のキャラメルソースや人気のアレンジレ…

皆さんは異食症ってご存知ですか?食料品でないものを食べたくなってしまう、食べてしまうという、恐ろしい病気が存在するのです。今回は、そんな異食症の症状やかかりやすい人、原因など幅広くご紹介します。知っていて損は…

お弁当 まとめ

家庭の定番レシピ「三色丼」は、冷蔵庫にあるものでぱっと作れて栄養もたっぷり。こどもも大人も大好きなあのレシピをかわいらしくアレンジしてみました。見てわかりやすい1分程度の動画レシピもあるので、合わせてチェック…

いちご スイーツ パフェ

兵庫県の西部、加古川から1時間弱。のどかな自然の残る兵庫県西脇市に『スロベリーツリーパフェ』で有名な「レボプロバンス」があります。外観は普通のレストランのようですが「いちごのツリー」と呼ばれる、インパクトある…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

韓国 お土産 まとめ

日本から近く時差もないのでお手軽な旅行先として大人気の韓国☆エステ・観光はもちろんですがやっぱり韓国と言えばショッピング!お友達・ご家族・同僚そして自分にも絶対買いたい人気のお土産をご紹介します♡

調味料 まとめ

スーパー等でもいろんな種類がところせましと並んでいる調味料。いろんな種類がありすぎて迷ってしまったり、こだわりだすときりがないものです。そんな調味料の中から、これは絶対おすすめ!と思う花マル調味料をご紹介しま…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

おしゃれ

一人暮らしをするとなると、必ず必要となってくるのキッチン家電。最近はおしゃれなキッチン家電がいっぱい。思わず欲しくなるおしゃれなアイテムを紹介します。これらを使ってせっかくの一人暮らしを楽しんでみて下さい♩

ルクエ スイーツ レシピ まとめ

「ルクエ」というシリコン製品を使って、おいしいスイーツを作っちゃいましょう♡今まで使ったことがない方でも大丈夫。ルクエはとても使い勝手が良いものなので、これを機会にぜひ使ってみてください。

cestalavie

食べるの大好き、新しいこと面白いこと大好き、ついでにネコも大好きの...

ページTOPに戻る