ローディング中

Loading...

Pinterestの2016年トレンド予想で挙げられた「プアオーバーコーヒー」、つまりハンドドリップで淹れるコーヒー。おうちで本格的なコーヒーを楽しむにはハンドドリップがおすすめです。プアオーバーコーヒーのポイントをご紹介します。

プアオーバーコーヒーが今後トレンドに?

2016年、Pinterest(ピンタレスト)がトレンドになるだろうと予想して挙げた中の一つが「プアオーバーコーヒー(Pour over coffee)」です。
いわゆるハンドドリップ、自宅でおいしくコーヒーを淹れて楽しむスタイルを意味します。

以前macaroniでもご紹介した通り、日本でもコーヒーのフォースウェーブ(第4の波)が来ると言われており、自分で本格的なコーヒーを淹れる文化が浸透するのではないかと考えられています。

「ハンドドリップ」ってどうやるの?

ハンドドリップとは紙でできたフィルターに、挽いたコーヒー豆を入れて上からお湯を注いで(すなわち英語で「プアオーバーコーヒー」)コーヒーを抽出することを指します。

コーヒーが好きな方はやはりおうちでも「喫茶店のようなコーヒーを飲みたい」と切実に思われることでしょう。コーヒーメーカーでもいいんだけれど、どうせならもっとこだわってハンドドリップでコーヒーを淹れてみたいものです。

でもハンドドリップに挑戦したいけど、なにから手をつけたらいいのか分からないという方もいますよね。自宅でおいしいコーヒーを淹れるポイントをご紹介します。

用意する道具は6つです

・コーヒー豆(挽いてあるもの)
・ドリップポット
・コーヒーサーバー
・ペーパーフィルター
・メジャーカップ(スプーン)
・コーヒードリッパー

まず、この6つを手に入れましょう。コーヒー専門店に行けばセットで購入できます。
コーヒー豆はお好みですが、まだ自分の好みがわからない場合はマイルドなものから試してみるといいでしょう。コーヒー専門店のスタッフなら、きっとアドバイスをくれるはずです。

豆の分量を計ります

メジャーカップ(スプーン)も今しゃれたものが各種出ています。コーヒー豆の適量は一人分15gなので、きちんと計量しましょう。大ざっぱにするとコーヒーの味に関わってきますので気を付けて。ハンドドリップ用品を一式買えば、たいていメジャーカップはついてきます。

フィルターの折り方にも注意して

ペーパーフィルターはギザギザした下の部分をまず折り、次に横のギザギザ部分を下に折った方向と逆に折ります。どちらも同じ方向に折るとうまくドリッパーにはまりません。

コーヒーをドリッパーに入れ「穴」を作る

コーヒー豆はフィルターをセットしたドリッパーに平らに入れ、真ん中に穴が開くようにします。大きさは深さ1~1.5センチ、直径1センチ。すりこぎ棒を使えば上手に穴ができますよ。指でも大丈夫です。こうするとお湯が均等に行き届き、豆の旨みを十分に引き出せます。

ハンドドリップの適温は80~85度です

ここがクライマックス!ドリッパーにお湯を注ぐ工程に入ります。

お湯を沸かしたらまずドリップポットに移します。熱湯でコーヒーを抽出すると風味が逃げて苦みばかり残ってしまうので、ハンドドリップの適温は80~85度と覚えておいてください。こだわる人は温度計で測るそうですよ。

ドリップポットにお湯を入れて1分、コーヒー豆の真ん中の穴にお湯をゆっくりと注いで、穴が埋まったら「の」の字を書くようにお湯を注ぎ、フィルターのふちに届くところで注ぐのをやめます。

最初に落ちたお湯は捨てましょう

お湯を「の」の字で注ぐとコーヒー豆が膨らんで蒸らされます。この状態で30秒置いたら、ちょっともったいないですが下に落ちたお湯は捨てます。このお湯にはコーヒーの雑味がぎゅっと詰まっているので飲まないほうがいいそうです。

中心にゆっくりと細くお湯を注ぎます

蒸らしが終わったら今度は真ん中一点に向かってゆっくりお湯を入れます。注ぐ勢いが強すぎてはお湯が循環しないのでNGです。コーヒーサーバーには1人分からメモリがついていますので、人数分の量に達したらお湯を入れるのをやめます。

プロが教えるハンドドリップ動画も

こちらの動画で、タリーズコーヒーのバリスタの方がハンドドリップの方法を教えてくれています。プロによる丁寧な解説で、とてもわかりやすいので参考にどうぞ。
【終わりに】
プアオーバーコーヒー(ハンドドリップ)の手順をご紹介しました。これでおうちでも、雑味のないすっきり飲みやすいコーヒーが淹れられます。温度や注ぎ方など、ちょっとしたポイントに気を配ればプロの味に近づくことが可能です。

慣れるまでは大変かもしれませんが、本格的なコーヒーを自宅で味わいたい方、ぜひ今年はハンドドリップを実践してみませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 菜の花 餃子

旬の菜の花、どんな料理に使えばいいかわからず迷っているのでは?そんなときは「菜の花とエビの蒸し餃子」をそうぞ!春を感じさせる菜の花のほろ苦い風味、ジューシーな肉汁、エビのぷりぷり食感で、お店で食べるような本格…

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

ニューヨーク ハンバーガー

海老カツバーガーやチキンカツバーガーなど、揚げ物を挟んだバーガーは定番となっていますよね。しかし、バンズもまとめて揚げてしまうという大胆な発想で話題になっているのが、ブルックリンにある「コルゾ(Korzo)」…

レシピ コロッケ

新玉ねぎを丸ごと使った「新玉ねぎ丸ごとコロッケ」のレシピをご紹介します。丸ごと揚げた玉ねぎはインパクト抜群!新玉ねぎのやさしい甘さと、さっくりホクホク食感に心まで温かくなりそう。アツアツのうちにめしあがれ♩

鶏肉 大根 レシピ

「鶏大根のさっぱり煮」のレシピをご紹介します。皮目からこんがり焼いた鶏肉と大根、れんこんにしっかり味を染み込ませたひと品。お酢のきいた味付けで食欲が刺激されます。具材はどれもごろっとボリューミーで、お腹が満た…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

夏と言えばキャンプ。キャンプと言えばBBQ!色んなものを皆で焼いて美味しく食べるBBQですが、ワイルドに焼くBBQは男を見せるチャンスです。そこで、キャンプだろうがそうじゃなかろうが、グリルがオススメのBBQ…

まとめ

現在アメリカで、Zach Kingという男性がVine上で公開しているマジック動画が話題を集めています。その編集作業やCG技術を駆使した独創的かつ精巧な動画は、見れば見るほどに魅入ってしまう中毒性があるんです…

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

まとめ

女性に多い貧血は、食事で予防・改善することが可能です。今回は貧血の原因、症状、おすすめレシピを含めて、数ある貧血のうち、もっとも頻度が高い鉄欠乏性貧血に効果があるといわれている食べ物を詳しくご紹介します。

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

バー カクテル 東京 まとめ

東京都内にも様々なコンセプトのバーはありますが、映画バーって行ったことありますか?レトロな映画からSFまでお酒とともに楽しめる、映画好きにはたまらない空間です♪お洒落なカクテルを飲みながら映画トーク、だなんて…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

まとめ レシピ サラダ

今、人参やキュウリをうすーくながーくスライスした「リボンサラダ」が注目を浴びています。基本的にピーラーで剥けばいいだけなのでとっても簡単、そして見た目は普通のサラダよりもおしゃれ♪と一石二鳥なリボンサラダのレ…

まとめ レシピ バター 調味料

焦がしバター風味のマーガリンや焦がしバター味のポテトチップスなど、今何かと注目を集めている「焦がしバター」。基本となるその作り方と、焦がしバターを使用したレシピを紹介します。もちろん、甘いものだけでなくおかず…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/