ローディング中

Loading...

連載:あなたの知らないバタートーストの世界

今回はコンビニ4社の食パン9種類を食べ比べてみました。それぞれの味や合う食べ方などをバタートースト評論家ならではの視点で分析。味の違い、食感の違いをお伝えします。この記事を読んだあと、あなたはどのコンビニに走りますか?

「食パンブームに乗っている度」チェック!

昨年あたりから続く空前の食パンブーム。その先駆けとなったのが、皆さんご存知セブンイレブンの「金の食パン」です。

「金の食パン」が最初に発売されたのが2013年4月。「金」という高級感のあるネーミングや、食パンにしては高価格帯という今までにない食パンの売り出し方で、それまで関心が薄かった人も「食パン」を意識するきっかけとなりました。
まさに「寝た子が起こされ」、高くてもおいしい食パンを買うという文化も生まれ、ちょっと時代が動いたようにすら感じました。
ここ数年で飛び出してきた、さまざまな食パンに関するキーワードの一部がこちら。
「国産小麦使用」「米粉使用」「湯種製法」「高級トースター」「食パン専門店」……
これらを見てどれかひとつでも、「あ、これおいしいんだよね」とか「あ、食べてみたい」と無意識に反応したなら……おめでとうございます!あなたはすっかり食パンブームに乗っています。
3つ分かったというあなた、パンの味にはかなりこだわっているはず。
5つ全部にピンときたあなた、もう一流の食パンマニアです。

そんな皆さんにはきっと、このあとのコンビニ食パン食べ比べ記事を楽しんでいただけることでしょう。

コンビニ4社の食パンを食べ比べてみました

「金の食パン」以後、各コンビニエンスストアも追随してさまざまなオリジナル食パンを発売しました。そして今もなお、各社ひそかにリニューアルが続けられています。2年で3回もリニューアルを重ねたメーカーも。
そのため、以前食べたことがある“あの食パン”も味が変わっているかもしれませんよ?
今回は、主要なコンビニ4社の食パン9種類をピックアップし、バタートーストを作って比較します。
食べ比べのポイントは、味や食感といった部分です。
国産小麦などの原材料にこだわる方も多いと思いますが、やはり大切なのは「食べたときにどうなの?」ということですよね。その好みは「味(香りも含む)」と「食感」のふたつで決まるとわたしは考えています。

なので、シンプルに「ねえねえ、聞いて。食べてみたらこうでしたよ」という気持ちでお伝えしたいと思います。

6枚スライスで比較、塗るものは3種類

食パンの厚みは、その厚みが特色となっている場合を除いて、すべて6枚スライスを選びました。
塗ったものは一般的な、バター、無塩バター、マーガリン(正確にはファットスプレッド)の3種類です。

セブンイレブン

1.「金の食パン【さっくり】」

まずはセブンイレブン。有名な「金の食パン」には「さっくりタイプ」と「もっちりタイプ」があります。

どちらにも共通して言えることは食べた瞬間「甘い」と感じること。こちらの「さっくりタイプ」の方がより強く甘みを感じます。それと、噛んでいるときのねっとりした食感も特徴的です。とくに唾液の量が少ない人には、こうしたねっとりしたような食感が好きな方がいらっしゃるかもしれませんね。
写真右端は通常の6枚スライス食パンで、真ん中と左が「金の食パン」です。ご覧の通り、厚みもこんなにあります。ねっとり食感とこの厚みがあいまって、口の中でのパン生地の滞在時間が長いです。
味のあるバターやマーガリンを塗っても、噛んでいる間にいつしかその味は溶けてなくなり、パン生地の味が勝ち誇ったようにあとに残ります。(笑)
バタートーストにするなら、真正面から味のあるものをぶつけず、鼻に抜ける香りや味の奥深さを助ける無塩バターがおすすめです。

2.「金の食パン【もっちり】」

「もっちりタイプ」は先ほどの「さっくりタイプ」よりも一層パン生地の存在感を感じさせます。分厚さも手伝って、ふだん口を大きく動かさない人だと顎が疲れてしまうほどのモチモチ感です。生地の粘りも、歯にくっつくほどパワーアップ!
バターなどの後味も消えがちなため、この食感を活かして半分にスライスしてトーストし、中に具をたっぷり挟むトーストサンドにするのが良いでしょう。
トーストサンドにすると、具材にも負けないパン生地の食感でパンの存在感が活きてきます。

3.「しっとり食パン」

「金の食パン」はお値段もちょっと高めで特別です。そこで、他コンビニエンスストアと同額程度の普通の角型の食パン2種もピックアップ。

こちらは金の食パンシリーズと比較すると口どけの良いこと。多少の粘りは気になるほどではありません。パン生地の味もどこかまろやかな、奥深い味がします。味というよりも鼻に抜ける風味、やまとなでしこ風の謙虚さのある味です。
この繊細な風味を消してしまわないためには、実はなにも塗らずに食べるのがおすすめです。日にちが経つと風味が飛んでしまうので、買ってきたら早めに食べましょう。

4.「豊かな味わい食パン」

さきほどの「しっとり食パン」がやまとなでしこタイプだとすると、こちらは味の濃さを前面に感じるイケイケゴーゴー姉ちゃんタイプ。ラーメンに例えるならトンコツ味ですね。
味の弱い無塩バターやマーガリンでは、この味に太刀打ちできず完全に敗北するでしょう。
味の質が合うなら、ひと口目から味がハッキリと濃いものを塗るのがおすすめ。今回試した有塩バターの味は合いました。生地の多少の粘りもそれほど気になりません。

サークルKサンクス

5. こだわりの贅沢シリーズ「もっちり食感 国産小麦食パン」

サークルKサンクスの売りはなんといっても「こだわりの贅沢シリーズ」です。
テレビCMでも「生でも食べられる」ことが印象づけられました。たしかに生でもおいしいですね。個人的には「食パン」ではなくちょっと別ジャンルのような気もします。

というのも、とにかく甘みが強く、デニッシュパンや菓子パンに近いタイプの味だからです。お子様が喜んで食べそうです!
口に入れたときは、ふんわりしっとりしながらもっちりとした食感。それに続いて、セブンイレブンの「金の食パン【もっちり】」に次ぐ粘りがやってきます。口の中がほとんどパン生地で覆われ、甘いパンの味が口いっぱいに充満します。
なにも塗らなくてもおいしく食べられますが、飲み物が欲しくなるのでどうぞご準備を。

6. こだわりの贅沢シリーズ「コクと甘みにこだわった 国産小麦食パン」

こちらはさきほどの「もっちり食感」のあとに発売されました。粘りなどは穏やかですが、ビックリするのが味!食パンと思ってほおばると、思わず「あっまぁ~い!」と声が出そうです。
でも、とっても楽しめるポイントが。それは耳です。
ぜひトーストしたての耳をそのまま味わってみてください。甘みが凝縮されていて、サックサクの焼き立てはまるでビスケットやクッキーのよう。食パンとは別のものとして、そのおいしさに感激します!
パン生地自体が「ゴーイングマイウェイ!」な味。この味なら塗るとしたらバターよりマーガリンの方が風味が合うかもしれません。

ローソン

7. 国産米粉のほのかな甘み「毎朝の食パン」

これはまた面白い食パンです。トーストしてなにも塗らないと、とても濃い味。ただ、なにか味が目立つのではなく、お料理でいうとコンソメが利いているような感じです。口の中で多少ベタッとするような、水分が多めなので余計に味を強く感じます。
さらに面白いのは、ここにバターやマーガリンなど味のあるものを付けると味が迷走すること。どの味が主張しているのかわからなくなり、特別に味というものを感じないのです。極端に言えば、「ん?今何食べた?後味すっきり」という感じでいわゆる『味がケンカした』状態に。
後味や食べた余韻にこだわりたい人は、サンドイッチやジャムトーストなどにして、別の濃い味を組み合わせた方が良いでしょう。
ただ、トーストして食べたとき後味が残らないということは、商品名にあるように飽きずに長く「毎朝」食べられる要素と言えるかもしれませんね。

8. ほのかな甘さと小麦の香り「しっとりした味わいの食パン」

こちらをトーストして食べたときに強く印象に残るのは食感です。かなり水分保持力が強いのかベタつくような感じがし、歯にも上あごにもくっつき放題です。
でも、大きなひとかたまりの団子状になるわけではなく、散らばりながらいつしか口の中できれいに溶けていきます。この口どけ技術はスゴいです。
生地が口の中にくっつく面積が広いだけに、それはそれは味を濃く感じます。さきほどの「毎朝の食パン」タイプより一層強く、パン生地の濃い味があとに残ります。
サラダなどで口の中をサッパリさせながらいただくのが良さそうです。

ファミリーマート

9. ファミリーマートコレクション「食パン」

なんとシンプルな名前でしょう。見た感じ、これという主張も感じさせません。今回食べ比べた中でもっともシンプルなパッケージと商品名です。でも実力派!
ほんのり甘く自然な発酵の香り。生地に味の主張はないだけに、バターを付けるとバターの味がすばらしく引き立ちます。きっとよほど今回のバターとの味の相性が良いのでしょう。
ただ、驚くのはなにを付けても後味がないことです。鼻に抜ける風味が強いはずの無塩バターも、マーガリンの強い味も後味には残らない、不思議なキレ味。
そのため、バターをたっぷりめに塗って食べるのがおすすめ。
口溶けも、ベタつかず粘つかず、口の中で均一に溶けていくというすばらしさ。とにかくシンプルでありながら、ワンランク高みにある食パンです。

好みの味を探す楽しみを!

いかがでしたか?今回ご紹介した中に、みなさんの食べたことのある食パンはありましたか?
どうやって自分好みの食パンを見つけるか、自分の好みに合うバタートーストを作るか、それを考えることが「バタートーストをおいしくいただくポイント」だと私は思うのです。

「この組み合わせが自分に合いそう!」というのがありましたら、ぜひご自宅で試してみてくださいね。
▼超熟の食パンをおいしく食べる方法
▼押さえておきたいコンビニパン♩

《あなたの知らないバタートーストの世界》の記事一覧

トースト 食パン

今回は「 “ちょい足し” バタートースト」をご紹介します。基本のバタートーストは大事にしながら、“ちょい足し” すると、あれ?おいしい!とビックリしたりついみんなで試してみたくなっちゃう。朝だけでなくお昼も夜…

バター 食パン トースト

バタートーストはバターの塗り方次第でグンッとおいしくなります!トーストの仕上がりを大いに左右するバターナイフ。色々な種類がありますが、バタートースト評論家いちおしのバターナイフをご紹介。さあ、極上バタートース…

トースト 食パン

パンドミ!この言葉を聞くだけでワクワクしますね。バタートースト評論家の私も、様々な食パンの中でパンドミのトーストが最も好きです。でも「パンドミ」って一体なに?定義は?今回は、知っているようで知らないパンドミに…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

子供が風邪!ってときは親は自分が風邪のときよりも辛いもの。せめて食べ物を摂取できれば回復は早いのですが、熱を出して何も食べられないと心配になりますよね。何を作ってあげたらいいのかわからない…、そんな時に役に立…

ワイン 日本酒 まとめ

今回紹介するのはチェーン居酒屋にも置いてある、ワイングラスで飲むと美味しい3つの純米吟醸酒です。日本食だけじゃなく、フランス料理などに合わせて飲むのもおすすめです!

チョコレート スイーツ まとめ

今年のバレンタインのトレンドは「板チョコ」と最近話題になっていますね♪プレゼントするなら当然おしゃれな板チョコレートがいいでしょう!おすすめのブランドを紹介します。男性だけではなく、友達や家族にプレゼントして…

お菓子 まとめ

見落とされがちな無印良品のお菓子。様々な種類があってどれにするか迷っちゃいます☆オシャレ女子のカバンの中には必ず無印良品のおやつが入っているとか…?では人気のお菓子はどれなのでしょうか?

お土産 茨城 納豆 水戸 まとめ

この記事では茨城におでかけしたときに食べてみたいお土産を7つご紹介します。納豆以外にも、茨城の名産はたくさん。せっかく茨城に行くからには、その土地ならではのお土産を食べてみたいものですよね!ぜひ茨城に行かれる…

中華 まとめ お土産

点心は主食でもスナック感覚でも食べられますし、嫌いな人はいないのではないかと思いますが、なんとネットのお取り寄せで名店の点心を味わうことができちゃうんです!ここではそんなメニューの数々をご紹介したいと思います。

お弁当 まとめ

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

まとめ

母の日が終わるとあっという間に父の日が来ます。なんとなく父の日の方がメジャーじゃない感じがしますよね。それじゃあお父さん可哀相ですよ!今年は感謝の気持ちを盛大に伝えてみませんか?おすすめ「おつまみ」プレゼント…

まとめ

一人暮らしの方におすすめの、ひとりごはんのアイデアをinstagramからご紹介します♡一人だとなかなか食事を作るのが面倒になりがちですが、ご紹介するアイデアをご覧になれば、作るのがちょっと楽しみになっちゃう…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

ピザ

青山に新たな人気スポットがオープンしました。その場所とは、ユナイテッドアローズの新コンセプトストアの地下に位置するピザスライス2です。1カットからオーダーできる人気のピザを、スナック感覚で気軽に食べてみません…

レシピ メキシコ料理 まとめ

メキシコ料理の代表のひとつ、ケサディア。本場メキシコのケサディアはコーントルティーヤにチーズをのせ、オーブンで焼きサルサを添えて食べるシンプルな家庭の味です。メキシコ以外ではアレンジ版が多く、いろいろな具をは…

バタートースト評論家 梶田香織

バタートースト評論家。喫茶店王国・名古屋生まれ、バタートースト食べ...

http://presenjapan.jp/

ページTOPに戻る