ローディング中

Loading...

NHKの人気情報番組『ためしてガッテン』をご覧になっている方も多いのでは?番組で紹介されたお役立ち情報から、覚えておきたいグルメ関連の情報を厳選しました。すぐに役立ちそうなものばかりです!ぜひ取り入れてみてくださいね。

1、スーパーのたらこをプリップリにする秘技

「たらこ」はご飯にのせて食べてもいいし、スパゲティーでも美味しいですね。やはりたらこの産地・宮城県石巻市では作りたてのものが味わえて絶品!スーパーで売られているものとは違うようです。

しかしスーパーで売られているたらこでも15~30分の間氷水につけてキッチンペーパーなどで水気をとるだけでプリプリ感が復活するんだとか。しかも塩分は30%カットされるのでヘルシーにもなります。

その食感が持つのはわずか1時間なので、できたらすぐに食べるようにしましょう。また切れ目の大きいものは氷水につけるのには向いていませんので注意してくださいね。

2、パプリカが劇的に美味しくなる食べ方

日本でもよく見るようになったパプリカ。なんとビタミンはレモンの3倍以上あるんだとか。色によってもその味は違い、赤=酸っぱさと甘さのバランスがいい、黄色=苦みがやや強いが女性の人気が高い、オレンジ=甘みがあって子供に人気と分かれています。成長途中では緑色をしているので、その時に食べればピーマンと似た味わいなんです。

パプリカはサラダの色付けとして細かく切って生のまま使用されることが多いですが、実は「オーブンで焼くと甘みがアップする」んです!パプリカのメッカ・スペインではこの食べ方が当たり前。オーブンで1時間焼くのが通例です。

『ためしてガッテン』で紹介されたのはグリルで20分焼くという方法、うまく焼くには一度ひっくり返すということ。焦げ目もグリルによってはできるかもしれませんが、それは表面だけ。中身が焦げることはありません。焼きパプリカは冷蔵庫で1週間保存できます。

3、もう苦くない!春菊のベストな調理法

春菊は鍋に入れても美味しい野菜ですが、独特の苦みが気になりませんか?そのためか、春菊を食べない人が今急増しているんです。では春菊の苦みをおさえる方法ってないのでしょうか?

春菊を葉と茎に分けると、茎には苦みはなく、葉に苦みがあります。葉は20秒加熱すると一気に苦みが出てくるので、春菊を食べるときには、まずこのふたつの部位を分け、茎はしっかりゆでて、葉は10秒もゆでればOKです!苦みが増す前にお湯から取り出してしゃぶしゃぶのように頂きましょう。

苦みをおさえれば春菊本来のうまみも感じやすくなるとのことですからより美味しく食べられますね。

4、お買い得メロンが驚くほど甘くなる切り方

メロンは切り方で美味しさがかなり変わってくるという繊細なフルーツ。下半分に甘みが集中していますので、下半分を食べると甘くて美味しいんですって。このカットの仕方は「赤道切り」とも呼ばれます。真横に切るからなんですね。

またメロンの食べごろを知るにはツルの部分を見極めましょう。左側のツルが枯れ始めると食べごろなんです。ツルがカットされている場合は、メロンを叩いて音で判断します。熟していないものは「カンカン」という硬い音、熟すと「ボンボン」とちょっと曇った音がするのです。

叩き方のコツは片手でメロンを持って耳と頬骨に当て、真ん中部分を2本の指で軽く叩くことです。骨伝導で音が聞こえやすくなります。

5、捨てないで!セロリの葉っぱで○○が極上に

つい捨ててしまいがちなセロリの葉ですが、スープに入れることでその味がワンランクアップします。セロリのスープを作るときに葉も使うのがベストです。セロリの香りの主な成分であるフタライド類は、葉の部分に茎の5倍も多く含まれており、コクを増すのに役立ちます。スープの味に深みを持たせてくれますよ。

ご自宅でスープを作ったら、セロリ1本分の葉を入れて10分蒸らすのがポイントです。
「ガッテン!」の決め台詞でおなじみの『ためしてガッテン』。公式サイトではさらに詳しく書かれていますので、ご覧になってみてください。あなたの知りたかった情報がそこにあるかもしれません。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ チョコレート フランス ベルギー

人気番組『マツコの知らない世界』で、楠田枝里子さんが登場し、この冬おすすめのチョコレートを紹介してくれました。フランスの新星ショコラティエや、フランスでも認められている日本人ショコラティエのチョコレートも♩バ…

チョコレート いちご

マクドナルドの人気メニュー、三角チョコパイに期間限定で「三角いちごチョコパイ」が仲間入り!甘酸っぱい「いちご」味はフリーズドライの果肉入りなので、いちご好きな方にもおすすめのスイーツです。春だけのこのチャンス…

まとめ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、卵黄を劇的においしくする漬けワザをご紹介!漬けるだけでいいので手間なしカンタン!料理が苦手なあなたや面倒くさがりなあなたでも、あっという間に作れちゃいますよ!

ドイツ まとめ お土産 バウムクーヘン おしゃれ スイーツ

マーガレットの花をかたどった「マルガレーテンクーヘン」は、ドイツの伝統的レシピで作られている「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」の絶品バウムクーヘンです。手土産や記念日のお祝いにも最適なひと品ですよ。その…

スイーツ チーズケーキ 北海道

もうすぐやってくる節分に合わせてルタオから「節分スイーツBOX」が新発売されます。定番のチーズケーキから、鬼の表情が印象的なスイーツまで入った今回のスイーツBOX。家族みんなで食べれば幸福を家に呼び込むこと間…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

日本酒 チーズ おつまみ まとめ

日本酒とチーズって実は相性抜群なんです。定番のおつまみや各種料理との相性もバッチリな日本酒ですが、今回は新しくて美味しい組み合わせ「日本酒×チーズ」の楽しみ方をご紹介します。

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

予防接種をしてもかかる可能性があるインフルエンザ…。なんとそんな強力なインフルエンザウイルスと戦ってくれる食べ物があるそうです!身体の中から病気と戦いましょう!インフルエンザに効果的な食べ物を紹…

日本酒 まとめ

プレゼントに日本酒を送るってとってもおしゃれですよね♡でも、さらに感動もプラスしてみませんか?今回は、日本酒をあげるときにしたら相手を感動させられる方法を4つご紹介します!是非、周りの人を喜ばせてみてはいかが…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

おつまみ イタリアン レシピ パスタ

いま枝豆ペペロンチーノが大人気なんだそうです。ビールにぴったりの一品で枝豆にぴりりと赤唐辛子をきかせていただく料理みたいですよ。普段の枝豆とはちょっと違った食べ方で楽しそう。あなたも是非試してみませんか?

まとめ

欧米では「ギャザリング」というそれぞれ食べ物を持ち寄ってパーティーするスタイルが流行してるんだとか。そんなパーティーで、おすすめ料理のアイデアをご紹介したいと思います。お友達と集まる時などの参考に是非。

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...