ローディング中

Loading...

ハリウッド女優でオスカーの栄冠にも輝いたグウィネス・パルトロウ。健康オタクの彼女は、減量に悩む人たちの手助けになればと、自身のダイエットレシピをウェブで公開しました。ある1日の食事例をレシピと一緒にご紹介します。

グウィネス・パルトロウは女性の鑑!

http://macaro-ni.jp/24187

DFree / Shutterstock.com

40代にしてこの美貌と抜群のスタイルをもつハリウッド女優のグウィネス・パルトロウ。2児の母でもあるんですからびっくりですね!海外の健康に関する記事を見ると、よく挙がる彼女の名前。ダイエットの研究にも余念がなく、常によりよい方法を探求している様子です。

そんな彼女がおすすめの減量レシピを発表!

彼女自身が実践しているという減量レシピを「Goop」というサイトで公開してくれているんです。彼女がおこなっているのは、空腹感に悩まされることなく、無理なく痩せる方法。しかしアルコールやカフェイン、砂糖、赤身の肉、白米、小麦粉はとらないようにするのがポイントです。

今回はグウィネスが提唱する、ある1日の食事プランとレシピを紹介しますね。あなたの食生活のヒントになるかも?

グウィネスが提唱する朝食レシピ

スーリヤスパデトックスティー

小さじ1杯ずつ、クミンシード・フェンネルシード・コリアンダーシードをマグカップに入れ、熱湯をぎりぎりまで注ぎ、3分間煮たたせたら完成。

これなら材料さえあれば簡単にできちゃいますね!

チアシードプディング

ボウルにチアシード(4分の1カップの)と、ココナッツシュガー(小さじ2杯の)、アーモンドミルク(4分の3カップ)とシナモンパウダーをひとつまみ入れ、なじむまで数分間混ぜます。とろっとしてきたらできあがり。すぐに食べてもOKですし、何時間か置いてさらにとろっとした味わいを楽しんでもいいでしょう。ただし、作ってから2日間までにお召し上がりください。

トッピングにはいちごやヘーゼルナッツなど、お好みのナッツ類やフルーツをご自由にどうぞ。

グウィネスが提唱する昼食レシピ

スパイスを利かせて!アジア風サーモンバーグ

鮭の皮を取り除き、2.5センチづつカットし、10分冷蔵庫で冷やします。フードプロセッサーにかけ、細かくします。10秒ごと様子を見てペースト状になる前に止めてください。フードプロセッサーにかけた鮭をボウルに移し、薄切りのネギと、みじん切りにしたにんにくとショウガを入れましょう。五香粉とグルテンフリーのココナッツパウダー、ごま油と塩をそれぞれ加えてフードプロセッサーにかけます。

さらに鮭を手やフォークでほぐしながらその中に入れてよく混ぜ、丸い形に形状し、中強火で熱したフライパンで片面3分づつ焼きましょう。

グルテンフリーなので低カロリーで安心!五香粉が見つからない場合、お手持ちのスパイスを調合しても構いません。

グウィネスが提唱する夕食レシピ

玄米で食べるひよこ豆とケールのカレー

中火で鍋を熱し、みじん切りにした玉ねぎと塩をひとつまみ入れて5分炒めます。にんにくとショウガをみじん切りにしたものに、カレー粉・カイエンペッパー・ガラムマサラ・コリアンダーパウダーのスパイスを追加して更に2分煮込みましょう。ひよこ豆とチキンスープ1カップ、ココナッツミルク1カップを入れて、沸騰したら火を弱めて香りが立ってくるまで10分間煮ます。

ケールは2分の1束分みじん切りにして塩と加え、さらに10分煮て、最後に塩コショウで味をととのえたらできあがりです。
「カレーはひと晩置くと味がなじんでおいしくなる」と日本でもいわれていますが、アメリカでも同じそうです。冷蔵・冷凍で保存可能なので作り置きもできますね。白米の代わりに玄米、あるいはキヌアで食べたらもっとヘルシーに。

おわりに

http://macaro-ni.jp/24187

DFree / Shutterstock.com

グウィネスのダイエットプランは本人だけでなく、彼女のヘアスタイリスト兼ビジネスパートナーのデビッドにも役立ったのです。デビットは、グウィネスのアドバイスを受けながらダイエットに挑戦!なんと60キロもの減量に成功したんだとか。

デビッドいわく「ダイエット中空腹に悩んだら僕は何度も彼女にメールをした。就寝中でない限り彼女はすぐに返信してくれた。すばらしいコーチぶりだったんだ」とのこと。

60キロの減量はすごいですよね!名コーチに脱帽です。スーパーフードやめずらしいスパイスなど使われているので、ご自宅にあるものでぜひ作ってみてください。

こちらの記事を参照しました。(海外サイト)

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー レシピ まとめ

カレーを自宅で食べるとき、いつも同じ味、同じ食べ方になってしまっていませんか?特に二日目のカレーはおいしいけど飽きてしまってスプーンが進まないってことありますよね。そんなときはカレーにトッピングを乗せて少し違…

レシピ キムチ まとめ

ごはんのお供として日本人に長年愛されている「納豆」。パラパラのチャーハンにして食べると、また違った食感や発見がありますよね。今回は、納豆チャーハンの厳選レシピを紹介します。和風はもちろん、ピリ辛キムチや洋風な…

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

トマト カレー レシピ まとめ

いつ食べても飽きないカレーですが、暑くなってくると一層おいしく感じますね。いつものカレーにトマトを加えることでワンランクアップ!生のトマトでもトマト缶でも、さらにはトマトジュースでもおいしく作れるトマトカレー…

アボカド レシピ まとめ パスタ サンドイッチ

サラダや付け合わせに大活躍の「アボカド」。ソースやディップにすれば、活躍の場がさらに広くなりますよ♩今回は忙しいときにうれしい短時間で作れるソースから、パスタと相性ぴったりのレシピまでたっぷり14選ご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食パン トースト まとめ

忙しい朝、マンネリになりがちな食パンもこんなふうにすればおいしく変身!驚くほど手軽に作れるレシピをご紹します。定番のものから、意外なものまで、食パンはなんでも合うんです。お気に入りのアレンジトーストが見つかれ…

ヴィーガン まとめ

日本でも豆乳やアーモンドミルク、そしてライスミルクが知られるようになってきましたよね。でもアメリカではもうすでに新しい植物性ミルクが話題なのです。そう、スーパードリンクを含んだミルクなんですよ。

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょとと便利なアレンジレ…

レシピ コロッケ まとめ

油を使わずフライパンやトースターで作る低カロリーコロッケ「揚げないコロッケ」の人気レシピをご紹介します。今回は野菜をたくさん使ったレシピを集めてみました。テレビ番組で特集され注目を集めている「スコップコロッケ…

レシピ まとめ アレンジレシピ

ちりめんじゃことは一般的にイワシ類の稚魚を食塩水で煮て天日干しをしたもの。魚そのものは「シラス」と呼ばれることが多いようですよ。ごはんにそのままかけてももちろんおいしいのですが、今回はちりめんじゃこを使ったレ…

チョコレート お菓子 レシピ まとめ イタリアン ティラミス

ティラミスは好きな人も多いと思いますが、意外とおうちでも簡単にできちゃうみたいですよ。ビスケットやインスタントコーヒーを使ったレシピ、是非あなたも作ってみてくださいね。イタリア語で「ティラミス」は「私に元気を…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

チョコレート プリン スイーツ

ファミマの「くちどけ贅沢ショコラプリン」は北海道産純生クリームとクーベルチュールチョコレートを使用した贅沢なスイーツに仕上がっています。濃厚チョコがたまらないおいしさが話題!香ばしアーモンドとさくさくクレープ…

フルーツ まとめ

ビタミンCの量がなんとレモンの約60倍という驚異的な数字を持つスーパーフルーツ「カムカム」。アマゾン川流域で育つ甘酸っぱい果物なんです。健康効果がどんなものか、日本ではどのような商品が購入できるかご紹介します。

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/