ローディング中

Loading...

渋い、遊びがない。そんな理由で日本茶を飲む機会が減っていませんか?そんな日本茶を世界に広めるために、なんと外国人が立ち上がってくれました。「おちゃらか」は、斬新で、若者にも親しみやすい、おしゃれな日本茶を提供してくれる、新しいお茶屋さんです

日本茶の可能性を広げる、新しい日本茶のカタチ

今まで、日本茶といえば「緑茶」「ほうじ茶」「抹茶」などのシンプルなものばかりでした。しかし、「おちゃらか」は、そんないままでの日本茶の概念を覆す、とても斬新なスタイルの日本茶を提供してくれるお店です。

いままで、日本茶のバリエーションの無さに、ついついフルーツフレーバーの紅茶を飲んできた人も、きっと好きになれますよ。

コレド室町内の地下一階にある店舗

お店は、東京日本橋の「コレド室町」内にあります。他にもいろんなものをショッピングするついでに寄れるので、嬉しいですよね。

お店の前には、大きな「茶」の看板が。シンプルで、分かりやすい外観です。
店内は、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような、昔ながらの木箱に入れられたお茶っぱがズラリ。お茶は50種類以上あるそうで、その種類の多さに、テンションが上がります。
店内には、小さいですが喫茶スペースもあります。こちらもまた昔のお座敷風で、風情があります。

6席ほどなので、混雑時はすぐに埋まってしまいそうです。空いている時間を狙うといいですよ。

おしゃれで豊富なフレーバー

「おちゃらか」が他のお茶屋さんと違うところは、やはりその種類の豊富さです。しかも、そのフレーバーのセンスが良く、どれもこれも気になってしまうものばかりなんです。

定番の緑茶でも、「パッションフルーツ」(¥918〜¥2,171)や、「「カシス」(¥918〜¥2,171)のようにフレッシュなフレーバーものがあり、いままでに味わったことのない緑茶を飲むことができますよ。
また、ほうじ茶でも「焼きリンゴ」(¥918〜¥1,836)フレーバーや、「キャラメルほうじ茶」(¥918〜1836)、「チョコミント」(¥918〜1,836)まであります。これは飲まずにいられないですね。

おしゃれなフレーバーの秘密は、外国人オーナー

この、とってもセンスの良いフレーバーのチョイスの秘密は、店内にいる、とても流暢に日本語を話す外国人オーナー、ステファン・ダントンさんにあります。

ステファンさんは、今までの「茶道」の文化は若者や外国人には敷居が高いと感じ、日本茶への入り口として「おちゃらか」を利用してもらえたら、という目的で、若い人は外国人に親しみやすいフレーバーティーを提供しているんだそうです。

店内ではスイーツと一緒に

店内の喫茶スペースでは、もちろん、店内のお茶が楽しめます。(一杯¥310〜)そして、その他にもここでしか食べられないスイーツが、美味しいと話題なんです。

特に、人気のスイーツがこの「モンブラン」(¥750)です。オーダーはが入ってから作るモンブランは、繊細なマロンクリームの上に、メレンゲのお菓子がちょこんと乗っています。

中身はほとんどメレンゲでできているそうで、食べるとサクサクする、ちょっと変わった食感が美味しいのだとか。
こちらは、「パウンドケーキ」(1カット¥200〜)です。ガトーショコラやオレンジなど、5種類ほどの中から好きな味のケーキを選べます。

お皿にはイチジクやミカンなど、季節にフルーツが添えられているのも嬉しいですね。
「おちゃらか」のお茶を飲めば、今一度日本茶の魅力に気付かされること間違いなしです。高齢の方へのお土産にも、きっと喜ばれること間違いなしなので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 B1F 
電話番号:03-6262-1505 
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休 
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13176721/

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お茶 新宿

ロス発のオーガニックティーブランド「ART OF TEA(アートオブティー)」が、伊勢丹新宿に期間限定でオープン!スイーツティーをはじめ、五つ星ホテルでしか味わえない贅沢ブレンドを楽しめるチャンス。ポップなパ…

恵比寿 専門店

サンドイッチ専門店「nicowich(ニコウィッチ)」が恵比寿にオープン。究極のふわふわモッチリ食感が楽しめる出来立てのサンドウィッチがお目見えします。毎日でも食べたくなるようなごちそうサンドイッチをぜひ♩

お茶 お茶漬け お弁当

10年連続でミシュランの星を獲得する日本料理店「銀座 うち山」と、「キリン 生茶」が初コラボした『鯛ひつまぶし弁当』が期間限定でごちクルサイトにて発売されます。予約1ヶ月待ちと言われる名店の名物「鯛茶漬け」と…

ホルモン 専門店

独特な食感と味で人気のホルモン。ホルモンと一口に言ってもその部位は様々。ホルモンの部位について、またホルモン焼きにして一番おいしいところは一体……など、ホルモンについてのあれこれをご紹介。おすすめのホルモン店…

お茶 ビアガーデン 御茶ノ水

日本茶レストラン「グリーンティー レストラン 1899 お茶の水」で、『抹茶ビアガーデン』が今年も開催されます。新作の「和紅茶ビール」や定番の「抹茶ビール」など10種のビールと、「抹茶ワイン」が飲み放題なほか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

東京 まとめ

絶対押さえておきたい、東京で行くべき食べ放題のお店をまとめました。韓国料理やスイーツ、寿司からハンバーグまで、色々なジャンルで集めたので、今度の週末に訪れてみてはいかがでしょうか?おいしいお店ばっかりですよ。

サラダバー パスタ ピザ 渋谷 ランチ まとめ

今回は渋谷でサラダバーが楽しめる、おすすめランチ8選をご紹介します。普段健康を気にしつつも、仕事や家事が忙しくて健康的な食事を楽しめていない方は多いのではないでしょうか。野菜不足を感じる方はぜひ積極的に足を運…

渋谷 ランチ 焼肉 シュラスコ まとめ

どうしてもガッツリと肉を食いたい。昼間っから食いたい。そんな気分の日ってありますよね。そこでおすすめしたいお店を4つご紹介します。ひとりでも会社の同僚や友人とも楽しめる“お肉”ランチを堪能ください。…

吉祥寺 日本酒 居酒屋 まとめ

グルメ激戦区・吉祥寺。今回は日本酒好きをうならさせる名店を5店舗チョイス!日本酒のクオリティはもちろん、接客、サービスを含めた居心地の良さもピカイチ。一人飲みにもデートにもピッタリなはずです!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

じゃがいも おつまみ

手に入りやすく身近な野菜「じゃがいも」。メインにもサイドメニューにもなって使いやすいですよね。ホクホク感をいかしつつ、甘辛い味でコーティングした「じゃがいもの煮っころがし」のレシピをご紹介します。ビールが止ま…

美容・健康・ダイエット効果が高い炭酸水、じつは飲みすぎると危険らしい。特に胃腸が弱い場合は下痢や腹痛、むくみやイライラなど飲み過ぎによって引き起こされるネガティブ要素はたくさんあるようです。でも一体どうして飲…

チョビ子

おいしいスイーツとアジアンフードと愛犬、ついでに夫を愛する新人ライ...

ページTOPに戻る