ローディング中

Loading...

お餅は高カロリーで太るというイメージが強いですが、みなさんが思っているより低カロリーかもしれません。ですがやはり、お餅をついつい食べ過ぎてしまうことが太る原因にもなります。実は一緒に食べるものを気をつければ、正月太りを回避できるんです!

お正月には「お餅」!

お正月に必ず食べるものといえば「お餅」!これは日本各地でどこでも食べられているものなのではないでしょうか?
お餅は江戸時代からお正月に食べられはじめ、今でもその文化は健在。鏡餅やお雑煮、お汁粉などは食べている方も多いと思います。

しかしお餅は、カロリーが高くて太るというイメージが強いですよね。ダイエット中の人にとっては大きな敵になる食べ物のひとつ。
そもそも、餅を食べると本当に太るのでしょうか?

お餅1個のカロリーは?

いえいえ、そんなことはありません!お餅は意外にも低カロリーなのです。
切り餅1個(およそ54g)で約130kcal、丸餅1個(およそ34g)が約80kcalになっています。ご飯一膳分(およそ150g)は約250kcalと比べると、ご飯を1杯食べるよりもお餅を1個食べたほうがよりカロリーが少ないことが分かりますね。
餅の大きさにもよりますが、市販されている切り餅の2個分はご飯1膳とほぼ同じカロリー。しかもご飯より腹持ちがいいようなので、ついついダラダラと食べてしまいがちなお正月の強い味方になってくれるかもしれません。

安心するのはまだ早い!

ですがもちろん、食べ過ぎは禁物です。お餅をついつい食べ過ぎてしまうことが、正月太りの原因にもなってしまいます。
そしてお餅を食べるときに気をつけたいのが、その食べ方。お餅単体で食べてしまうと太りやすくなってしまうので、一緒に食べるものに工夫が必要なんです。

そこで今回は、太らないお餅の食べ方を紹介します。

野菜たっぷりのお雑煮

おすすめしたい食べ方のひとつは、野菜たっぷりのお雑煮。野菜と一緒に食べることで食物繊維も摂取でき、満腹感を覚えることができます。
しかし、柔らかくトロトロしたお餅は満腹感を得るまでに時間がかかってしまうので、ゆっくり噛んで食べることが大切です。

海苔を巻いた磯辺巻き

また、海苔を巻いた磯辺巻きもおすすめです。海苔に含まれる食物繊維は、糖質の吸収を緩やかにしてくれるのでダイエット効果抜群!このとき使う醤油は砂糖醤油ではなく、ノーマルなものにしましょう。唐辛子などをつければ代謝アップも見込めます。

大根おろしに絡めて

大根おろしを作って、醤油やレモン果汁をあわせてからお餅と絡めてもおいしくいただけます。大根おろしには炭水化物の消化を助けてくれる効果もあるようなので、女性にはさらに嬉しいですね!
もちろん、ビタミンや食物繊維も一緒に食べることができます。刻みネギやみょうが、カイワレ大根などをトッピングしても、いつもとは違う味わいを楽しむことができるのでおすすめ。

おわりに

いかがでしょうか?
お餅の食べ方で注意しなくてはいけないのは、甘いあんこや黒蜜きな粉などと一緒に食べること!もちもち食感であんこやきなことの組み合わせが最高なのはわかりますが、量を食べてしまうお正月にはグッと我慢してシンプルに召し上がってみてください。
今年は意識して、お餅を食べてみてはいかがでしょうか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

筑波乳業が、ナッツの日(7月22日)を記念して、「濃いアーモンドミルク」を使った料理やスイーツが楽しめる『ナッツで夏美人グルメフェア』を東京・神奈川・大阪・茨城の飲食店17店舗で開催!人気のドリンクを使った料…

「蒸留酒」と聞いて、どんなお酒を思い浮かべますか?聞いたことがないという方も多いかもしれません。代表的な蒸留酒は焼酎やウイスキーで、他にもたくさんの種類があります。今回は、蒸留酒の基礎知識や飲み方をご紹介しま…

にんにく

にんにくを食べた後、口臭はどうしても気になるものです。そこで今回は、にんにくの臭い消しの方法を食前、食事中、翌日に分けてご紹介します。飲み物や食べ物、ちょっとしたケアで、にんにくの臭い消しを上手におこないまし…

豆腐

いつでも買い求めやすい「豆腐」。ヘルシーで美容にも効果があり、使いやすい万能食材です。嬉しい栄養がたっぷりですが、気が付くと賞味期限が切れてしまった事もありますよね? 今回は、保存方法や長期保存可能な充填豆腐…

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、究極の半熟卵の作り方を動画つきで紹介します!卵の選び方・茹で時間・むき方はもちろん、水から茹でる場合やレンジを使う場合など、全部丸ごと教えちゃいます。誰でも簡単にで…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

まとめ

人間には無害でも、ある動物にとっては有害…という食材もあるそうです。ペットを危険から守るにはしっかりと知っておくべき知識です。あなたの愛するペットを守るためにも把握しておきましょう!

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考にしてみてくださ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

お菓子 ケーキ

ブッシュ ド ノエルはフランス語で「クリスマスの薪」。パリで作られるようになったそうですが今では日本でも定番のクリスマスケーキですね! チョコレートクリームにドライフルーツを散りばめて、ふんわり生地で包んだ可…

スイーツ マカロン クロワッサン

「パティスリー界のピカソ」とも言われるスイーツ界の巨匠のお店、「ピエール・エルメ・パリ青山」が12月17日に待望のリニューアルオープン。代名詞のマカロンはもちろん、焼き立てクロワッサンが食べられるほか、自由に…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...

ページTOPに戻る