ローディング中

Loading...

今回はmacaroniで2016年グルメトレンドになりそうなものを予想して一挙にご紹介します。ハイブリッドスイーツや熟成肉など、まだまだ勢いが止まらないことでしょう。そしてもちろん、注目のあのグルメも外せません!

1. フムス

世界中のベジタリアンやダイエッターたちが愛用していると言われ、日本でも注目を集めている「フムス」。これは、ゆでたひよこ豆をつぶして、練りごま、ニンニク、オリーブオイル、レモン汁、塩などを加えてペースト状にした中東の伝統料理です。
▼「フムス」について、詳しくはこちらの記事もご覧ください。
フムス以外にも、海外の健康志向料理が続々と上陸しています。例えば、インドネシアが起原の大豆を発酵させて作った発酵食品の「テンペ」、ピザの起源とされている小麦・米・大豆の粉から作られているピザよりヘルシーな「ピンサ」などが注目されています。
▼ 以前macaroniでも「テンペ」「ピンサ」をご紹介しました。

2. ビーツ

アメリカで注目を集めている野菜「ビーツ」が、今年は日本でもスーパーフードとしてトレンド入りしそうです。鮮やかな赤色が特徴的なビーツは〈食べる輸血〉との別名を持つほど、リン、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、鉄、カリウムなどのミネラル、さらにビタミンA、C、ナイアシン、ビオチン、そして食物繊維などの栄養素をたっぷり含んでいる野菜。食べると免疫力アップや便秘解消などの効果が期待できるので、女性にはとくにおすすめの食材です。
▼「ビーツ」を使ってもフムスが作れます!詳しくはこちらの記事をご覧ください。

3. カリフラワー

アメリカでダイエット食として大流行中のカリフラワーが日本でもブームになる予感。以前からスーパーなどでおなじみの野菜ですが、ローカロリーで食物繊維やビタミンを豊富に含み、くせのない味でどんな調理方法にも対応できることから、ニューヨークを中心にカリフラワーを使ったさまざまなメニューが登場し、注目を集めています。白米のかわりに、細かくカットしたカリフラワーを食べる「カリフラワーライス」なんていうアイデアも!
▼「カリフラワー」の効能とレシピアイデアについて、こちらの記事もご覧ください。

4. フルーツソルト

マンゴー、クランベリーなど凍結粉砕したフルーツを西オーストラリア産の天然湖塩と合わせた「フルーツソルト」。いつもの料理をおしゃれに演出できたり、手軽に新しい味を表現できたりするとして話題になっています。フルーツと塩という組み合わせの新鮮さと、サラダや肉料理など意外にどんな料理にも合わせやすい使い勝手の良さはギフトにもぴったりです。
▼「フルーツソルト」について、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

5. シャルキュトリー

フランスでは食前の定番とも言われる「シャルキュトリー」とは、主にソーセージ、ハム、テリーヌ、リエット、パテなどのことで、お肉から作られる加工食品の総称。レストランやワインバルやビストロなどカジュアルな飲食店の手軽なおつまみとして親しまれています。オンラインショップなどでも購入できるので、皆さんも自宅でおいしいシャルキュトリーを味わってみてください。
▼ お取り寄せできる「シャルキュトリー」をまとめた記事です。

6. 熟成肉

熟成肉は、牛肉・豚肉・羊肉などの食肉を、保存しつつ熟成を進めることでさらに柔らかく、またおいしく食べられるようにしたものです。凝縮されたタンパク質がうまみ成分のアミノ酸に変わることでジューシーさが増し、うまみや香りもより強くなるのだとか。栄養学的にもメリットの多いことがわかっており、今後はさらに熟成魚や熟成ジビエなどのジャンルも盛り上がりを見せそうです。
▼「熟成肉」について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
▼ 肉だけでなく「熟成魚」も要注目です。

7. ビーントゥバー

カカオ豆の状態から板チョコレートになるまでの全ての一連の工程を一貫して行ったチョコレートを「ビーントゥバー(Bean to bar)」と呼びます。カカオそのものの繊細な奥深い香りが楽しめたり、品質や価値にこだわりをもって作られたり、ショコラティエのこだわりがつまったチョコレートです。中目黒にはビーントゥバーチョコレート専門店も登場!
▼「ビーントゥバー」専門店をご紹介しています。

8. ハイブリッドスイーツ

ドーナッツとマフィンを合わせたニューヨーク生まれのダフィン、クロワッサンとベーグルを合わせたクローグル、シュー生地をリング状に焼き、水平に切った間にアーモンドのプラリネ入りのクリームを挟み込んだパリブレストなど、続々と新しいハイブリッドスイーツが登場!まだまだ勢いは止まらなそうです。
▼ 今年注目の「ハイブリッドスイーツ」をまとめました。

9. フォースウェーブ

ブルーボトルコーヒーなどをはじめとするコーヒーのサードウェーブが日本でも話題になりました。2016年は早くも、フォースウェーブが来ると言われており、「サードウェーブコーヒーにコミュニケーションをプラスしたもの」もしくは「高品質なコーヒーを自宅で手軽に楽しめるようになる」とトレンド予想されています。
▼「フォースウェーブ」について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

10. 第4のミルク

第1のミルクは牛乳、第2のミルクは豆乳のこと、そして第3のミルクはライスミルクのこと。そして第4のミルクとして「穀物ミルク」が注目されています。穀物ミルクには、ポリフェノール、ビタミン、食物繊維、鉄、マグネシウムなど健康・美容にかかせない栄養素が豊富に詰まっていて栄養価がケタ違い!飲むだけではなく料理などにも使えて便利です。
▼「第4のミルク」について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

11. 食べるコスメオイル

日経トレンディの“2016年ヒット予測ベスト30”の10位にランクインした「食べるコスメオイル」。代表的なものはアボカドオイルやココナッツオイルなどで、健康的かつ食べることのできる油を指します。
▼ こちらの記事でそのほかの「食べるコスメオイル」を紹介しています。

12. 乳酸菌ショコラ

コンビニなどでも見かけるようになった、ロッテの「乳酸菌ショコラ」。名前のとおりチョコレートに乳酸菌が含まれたもので、乳酸菌を生きたまま腸に届けてくれます。届けることのできる乳酸菌の量は、通常の食品のなんと100倍というから驚きです。乳酸菌を摂るためにヨーグルトドリンクなどを飲む方も多かったと思いますが、2016年は「飲むから食べる」へとスタイルが変化しそう。
▼「乳酸菌ショコラ」について、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

13. 超ユニバーサルフード

日経トレンディの“2016年ヒット予測ベスト30”の19位にランクインしたのが「超ユニバーサルフード」。本来ユニバーサルフードとは食べやすくて栄養満点の介護食ですが、これが一般人向けになったものが超ユニバーサルフードです。多忙で食生活が乱れがちなビジネスパーソンにはぜひとも知っておいてほしい注目の食品ジャンルです。
▼「超ユニバーサルフード」について、詳しくはこちらの記事もご覧ください。

14. ノンアルコールドリンク

ノンアルコールビールから始まり、ノンアルコールカクテル、ノンアルコールワインなどの新製品が続々登場している「ノンアルコールドリンク」市場。2016年もますますの盛り上がりを見せそうです!昨年4月には機能性表示食品制度が始まり、〈脂肪の吸収をおさえる〉〈糖の吸収をおだやかにする〉などの機能をもつノンアルコールビールが発売されて話題となりました。この動きはほかのドリンクにも波及していくはず。ノンアルコール派のみなさんには、良いニュースがありそうですね♩
▼ おしゃれなノンアルコールドリンクのレシピをまとめた記事です。

15. セイボリータルト

タルトといえばカスタードクリームやたっぷりのフルーツなどが使われたスイーツのイメージが強いですが、「セイボリータルト」とは野菜や肉などを使った甘くないタルトのこと。おかずの一品、またはメインとしても活躍するセイボリータルトに注目です。昨年11月に日本にも初の専門店がオープンし、今後ますます話題になること間違いないでしょう。
▼「セイボリータルト」のレシピをまとめた記事です。
以上、2016年のトレンドになりそうな15点をご紹介しました。macaroniでは今年も最新グルメトレンド情報を発信していきますのでご期待ください!

2016年のトレンド予想をおさらいしたら、こちらもぜひご覧ください

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キャベツ レシピ サラダ まとめ

キャベツは丸ごと買うとつい余りがち。最後は飽きてしぶしぶ食べるなんてことも…これではもったいないですよね。今回は、キャベツをおいしく大量消費できる人気のレシピを15個ご紹介します。味付けのバリエ…

餃子 スープ レシピ まとめ

寒い日は、温かいスープが食べたくなりますよね。今回ご紹介するのはボリュームたっぷりで、大人も子供も大好きな餃子スープの作り方!冷凍もので簡単に作れるし、餃子の大量消費にもぴったりな餃子スープの人気レシピ15選…

パスタ チーズ まとめ

材料や製法、熟成期間などの違いにより、チーズの種類はじつに豊富です。そんなチーズのそれぞれの特性を上手に利用すれば、ご自宅でプロの味を再現することも夢ではありません!今回は、チーズ別のパスタレシピを15件紹介…

スープ レシピ まとめ

冷えた身体にうれしい温かいスープ、電子レンジで手作りできると手軽です。材料を入れて温めるだけなのでとても簡単、一人暮らしの食卓にもしっくりきます。家にあるものだけでさっと作れるスープレシピ、早速見ていきましょ…

まとめ

スウェーデンを代表するインテリアとして人気を集める「ベルサ」。大きくインパクトのある葉っぱ模様がかわいく、キッチンや食卓に抜群の存在感を与えてくれます。わたしたちの生活に取り入れたい「ベルサ」には、どうのよう…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

2014年10月、ニューヨークタイムズにおいて世界の子どもが朝食に何を食べているかを掲載した記事が大きな反響を呼んでいます。そこで今回は記事で紹介された子どもの朝食の一部を抜粋しご紹介致します。

スイーツ まとめ

instagram内では、「パスタ部」「スイーツ部」「サラダ部」のように自分が食べた、もしくは作った美味しいものを「#◯◯部」として投稿するのが定番になっています。さっそく何があるのか見ていきましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ホットドリンク

紅茶ブランド「リプトン」から、紅茶にドライフルーツ、ハーブやスパイスを入れた新たなスタイルの提案「グッドインティー」が登場しました!今回は、早くも注目を集めているこのアレンジティーの魅力をお伝えします。

たまご たまごかけごはん

日本で初めて生まれたブランド卵「ヨード卵・光」。食べたことのある人なら、そのおいしさはご存知ですよね。たまごかけごはんにしても当然おいしいたまごですが、他社商品と比べてみたらどうなのでしょう。さっそくたまごを…

カフェ おしゃれ

おしゃれなインテリア用品が好き♡そしておいしい食事が好き♡という方にオススメのお店、それが茅場町にあるWENT Coffee Co.というカフェです。女性を中心に人気のあるお店で、特にランチタイムは大盛況なん…

お弁当

一躍ブームとなった、映画「ミニオンズ」。映画館へ観に行ったという方も多いのではないでしょうか。最近、そのかわいいミニオンたちをお弁当にしている方が続出しているんです。今回は、簡単にできるミニオンズのキャラ弁ア…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...