ローディング中

Loading...

小豆を使った美味しい食べ物は楽しみの一つですね。お正月には特に食べる機会が増えますよね。小豆は海外でも使われています。スイーツ系からおかず系まで、少し変わった使われ方もあるようです。お正月休みに小豆を使ったお料理を作ってみませんか?

1.あんぱん

小麦粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖をボールに入れ混ぜます。別の容器にイースト、温かい牛乳、砂糖を入れイーストを発酵させます。粉類のボールに軽くほぐした卵と発酵させたイーストを入れ軽く混ぜ、牛乳と水を混ぜたものと溶かしたバターを少しずつ入れます。木のスプーンで生地をよく混ぜ、打ち粉をした台に乗せ25〜30分捏ねます。油を塗ったボールに入れ生地を2〜3回まわして全体に油をつけ、布巾を被せ2倍の大きさになるまで寝かせます。
生地を等分のボール状にします。餡をボールの中に詰め生地で包み、表面に卵液か溶かしバターを塗り、お好みで胡麻をふりパーチメント紙を敷いた天板に並べ、15分置いて更に膨らませ、190℃に温めたオーブンで20〜25分焼きます。

2.マッシュルームと小豆のスープ

小豆を茹でておきます。ポルチーニマッシュルームを熱い湯に浸けておきます。野菜ブロス大さじ1をスープ用の厚底の鍋に入れ温め、玉ねぎ、葱、セロリ、人参を入れ柔らかくなるまで炒めます。マッシュルームを入れ蓋をし、煮込みます。蓋を取り、野菜を端に寄せトマトペーストを入れ1〜2分煮てから野菜と混ぜ、残りの野菜ブロスとレンズ豆を入れます。小豆を入れ、ポルチーニマッシュルームを切り、戻し汁と一緒にスープに入れます。レンズ豆が煮えるまで20分程煮込み、醤油とレモン汁を入れ、タラゴンを散らします。

3.小豆クリームつき抹茶カップケーキ

小麦粉、砂糖、抹茶、ベーキングパウダー、塩をボールに入れハンドミキサーの低速で混ぜます。柔らかくして小さく切ったバターを入れ、ちょうど混ざり合う程度に混ぜます。別のボールに卵と牛乳を入れ混ぜ、3回に分けて混ぜながら小麦粉のボールに入れます。カップケーキ型の紙を敷いた型に2/3程度の高さまで生地を入れ、160℃に温めたオーブンで20〜25分焼きます。

鍋に砂糖と砂糖の1/4の量の水を入れ、濡れた砂状になるまで混ぜます。強火にかけ、118℃になるまで加熱します。かき混ぜない様に注意します。
卵白をハンドミキサーでビールの泡状になるまで混ぜます。泡状になれば中位のスピードに上げホイップします。118℃になった砂糖をゆっくりとした一定のスピードで卵白に入れます。砂糖を全て入れたらハンドミキサーのスピードを早くします。室温よりやや高い温度になるまで続けてホイップします。ハンドミキサーのスピードを落とし、数回に分け柔らかくした無塩バターを入れます。続けて混ぜ、滑らかなクリーム状にします。
茹でた小豆をクリームに加え混ぜ、カップケーキのまん中を丸く浅く掘り、クリームを入れ、上にもトッピングします。

4.スパイシー小豆リゾット

小豆を茹でておきます。鍋に野菜ストックを入れ煮ます。別の鍋にオリーブオイルを入れ中火にかけ、玉ねぎと葱の白い部分を入れ透明になるまで混ぜながら炒めます。人参、ピーマン、カイエンペッパーを入れ5分程炒めます。火を弱め、お米を入れ混ぜ、白ワインを入れアルコール分を飛ばし、醤油とカイエンパウダーを入れ、水分がなくなるまで炒めます。
温めた野菜ストックを入れ煮込み、水分が蒸発すれば野菜ストックを足し、お米が好みの柔らかさになるまでこれを繰り返します。最後の野菜ストックを足す時に小豆と葱の緑の部分を入れ混ぜます。

5.小豆のスムージー

凍ったバナナ、乾燥いちじく、茹でた小豆、牛乳(ココナッツミルク)、お好みでハチミツを入れブレンドします。

6.小豆とキヌアのタコス

小豆とキヌアを別々のボールに入れ水を加え、冷蔵庫で一晩おきます。小豆とキヌアを別々に茹でます。トマト、玉ねぎ、パラペニオ、ニンニクを切りボールに入れ、レモン汁、クミン、オレガノ、塩、カイエンペッパーと一緒に混ぜます。茹でた小豆とキヌアを加え、スプーンで混ぜます。トルティーヤを温め、小豆のミックスを入れ、アボカドとパクチーを乗せます。

7.小豆ハンバーグ(ベジタリアン)

細かく切った玉ねぎと人参をプライパンで炒めます。茹でた小豆をフードプロセッサーのパルスの機能を使い半分潰します。ボールに茹でたキヌア、小豆、玉ねぎ、人参、にんにく、バーベキューソース、卵、水を入れ混ぜ、塩を入れます。手でハンバーグの形にし、フライパンかオーブンで焼きます。

8.小豆ブラウニー

小豆を茹でておきます。ボールに卵、キャノーラ油、砂糖、無糖ココアパウダー、バニラエッセンス、エスプレッソパウダー、ベーキングパウダー、塩を入れ混ぜ、フードプロセッサーかブレンダーで回し滑らかにします。チョコレートチップを入れ、注意して混ぜます。油を塗った焼き型に入れ、残りのチョコレートチップを上に散らします。175℃に温めたオーブンで30〜35分焼きます。
終わりに
小豆にはビタミンB1やビタミンB2が含まれ、二日酔いにも効くと言われています。また、小豆の皮にはサポニンが含まれ肥満防止にも効果的だとか。お正月につい飲み過ぎたり食べ過ぎたりしたら、小豆は良い味方になってくれそうですね。是非、小豆を使った料理を作ってみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ チャーハン スープ まとめ

ピリッとした辛味がくせになる高菜漬けを使った簡単でおいしいレシピをご紹介します。チャーハン・パスタ・炒め物など、おうちごはんのアレンジメニューを作ってみてくださいね。高菜漬けの作り方も紹介するので生の高菜が手…

豆腐 レシピ

バターも小麦粉も牛乳も使わずに作れる、ヘルシーな「なめこと長芋のねばねばグラタン」のレシピをご紹介!ふわふわねばねば食感のヒミツは長芋と豆腐。トースターでこんがり焼いて、たっぷり海苔をのせていただきます。味噌…

焼きそば レシピ まとめ

手軽にできておいしい焼きそば。一品でもお腹を満たしてくれますが、相性のいい付け合わせがあればより満足感が増します。今回は、スープやおかず、そして主食まで、焼きそばの付け合わせをレシピ付きで一挙ご紹介します!

レシピ きのこ まとめ

鍋物やおかずに活用できる「えのき茸」。今回は、自家製なめたけの作り方や、なめたけを使った時短レシピ、旨味たっぷりなえのき茸の人気レシピ22選に加えて、便利で簡単な「えのき氷」の作り方も紹介します。余すことなく…

レシピ 菜の花 餃子

旬の菜の花、どんな料理に使えばいいかわからず迷っているのでは?そんなときは「菜の花とエビの蒸し餃子」をそうぞ!春を感じさせる菜の花のほろ苦い風味、ジューシーな肉汁、エビのぷりぷり食感で、お店で食べるような本格…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ たまご まとめ

とってもかわいい目玉焼きアート♡こんなのが朝食なんかにでてきたら、毎日が楽しくなっちゃいますね!今回はそんなかわいくて、簡単に作れる目玉焼きアートを8つご紹介します♫

レシピ スイーツ まとめ アレンジレシピ

ココットを使用したレシピのご紹介です。アイデア次第で、多彩な料理に使えるココット。朝食からしっかり系のごはん、そしてスイーツまでも作れます。ご家庭にココットがある方はぜひ参考にしてみてください。

カレー レシピ まとめ

カレーと言えば「かけるもの」と言う感じですが、いわゆる「つけ麺」のようにカレーの中に麺などを入れて食べるのもおいしそう!つけカレーのアイディアレシピをご紹介。皆さんの工夫をこらしたレシピ、どれもおいしそうです…

ラー油 レシピ まとめ

餃子にはかかせないラー油、どちらの家庭でも常備されてますよね。でも意外と使い道がなくて、気づけば賞味期限が切れていた...なんてことありませんか?そんなラー油を無駄なく活用できるレシピをご紹介!もう余らせない…

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性に最も利用されているグルメニュースサイト「macaroni」で、情報発信してみませんか?レシピやレストラン、カフェの紹介だけにとどまらず、美容系コラムからSNSで話題の食べ物など、食に関わる幅広いジャンル…

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

お菓子

日本でのオレオ開始発売30周年を記念して「オレオ クリスピーティラミス」「同 バニラムース」が2017年3月6日(月)に発売されました。商品名にある通り、クリスピーで軽やかな食感を楽しめるんだとか。実食レビュ…

100均のアイテムを使って作る、タイルコースターが人気です。タイルコースターを手作りするためのキットを販売しているところもありますし、記事内では簡単な作り方もご紹介していますよ。食卓に彩りを添えたいあなた、必…