ローディング中

Loading...

ウーピーパイはアメリカの北東部のアーミッシュのお菓子として、古くから愛されてきました。クッキー、パイ、ケーキとも言える焼き菓子にバタークリームや生クリームを挟んだだけの素朴さが根強い人気を保ち続けています。家庭でも簡単に作れますよ!

カジュアルさが魅力のウーピーパイ

アメリカの気取りのないお菓子のウーピーパイ。歴史的には古くからアメリカの北東部にある焼き菓子ですが、クッキー、ケーキ、パイと言ってもいいような、家庭でも割りと簡単に大雑把に作れるところが根強い人気の秘訣かも。カジュアル、肩の凝らないという点では、いかにも典型的なアメリカのスイーツという感じですね。

このウーピーパイ、ほとんど、どんなアレンジでも可というのも嬉しい限りです。お好みのフレーバーで作るアレンジウーピーパイをご紹介します。

1.クラシックウーピーパイ

小麦粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー、重曹、塩をボールに入れます。別のボールに牛乳とバニラエッセンスを混ぜておきます。別のボールに砂糖とショートニングと卵を入れ、ハンドミキサーで混ぜ、粉類と牛乳のミックスを交互に少しずつ加えていき全体に滑らかになるように混ぜます。油を塗った天板に、生地を丸くし、生地同士の間隔を開けて並べ、スプーンの背で直径10センチ程に広げます。175℃に温めたオーブンで15分焼きます。オーブンから出し、完全に冷まします。

マシュマロクリーム、粉砂糖、ショートニングをボ−ルに入れよく混ぜ、バニラエッセンスを入れ、冷めたパイに塗って挟みます。

2.いちごミルクウーピーパイ

ボールに小麦粉、塩、ベーキングパウダーを合わせておきます。別のボールにショートニング、ブラウンシュガー、ストロベリーミルクパウダー(通販で購入可)を入れハンドミキサーでそぼろ状になるまで混ぜます。卵と卵白を加えよく混ぜ、生クリームを入れ滑らかになるまで混ぜます。別の容器に牛乳、重曹、酢を入れよく混ぜ、泡だてば生地に入れ、続いて粉類を入れます。ハンドミキサーの低速で混ぜます。生地を絞り袋に入れ、天板に直径5センチの丸に絞り出し、190℃のオーブンで7〜10分焼きます。

ボールに粉砂糖、柔らかくした無塩バター、バニラエッセンスを入れハンドミキサーで混ぜパイに挟みます。または、生クリームを泡立てたものを挟んでも美味しいです。

3.バナナブレッドヌテラウーピーパイ

小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、塩、シナモンをボールに入れ混ぜておきます。別のボールにキャノーラ油とブラウンシュガーを入れ、ダマニならない様に混ぜ、サワークリームと潰した完熟バナナを入れ混ぜます。卵を入れ更によく混ぜます。粉類を入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜます。油を塗った天板に丸く生地を置き、オーブンで焼きます。

ボールに柔らかくしたバターとヌテラを入れハンドミキサーで混ぜ、バニラエッセンスと牛乳を入れ、粉砂糖を入れ低速で混ぜ、速度を上げ滑らかでふわふわになるまで混ぜクッキーに挟みます。

4.レモンウーピーパイ

ボールにレモンケーキミックス粉(無ければホットケーキミックスと砂糖とレモン汁)、水、植物油、卵を入れ混ぜます。天板にパーチメント紙を敷き、生地を丸くスプーンで落とし、175℃のオーブンで10分程焼き冷まします。
ボールにバター、牛乳、バニラエッセンスを入れ、ハンドミキサーでふわふわになるまで混ぜ、ラズベリーを入れよく混ぜます。粉砂糖を加え混ぜ、完全に冷めたクッキーに挟みます。
終わりに
シンプルなお菓子、ウーピーパイも、挟むクリームやクッキーをアレンジすると、様々なフレーバーが楽しめますね。作るのも簡単です。クッキーは焼くと大きくなりますので、必ずクッキー同士の間隔を開けて焼いて下さい。また、クッキーの大きさにより焼き時間が変わります。必ず途中でチェックし、焼きすぎない様に気をつけて下さい。

尚、ウーピーパイは以下のお店で手に入ります。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハンバーグ スープ レシピ まとめ

子供から大人まで大好きなハンバーグには、どんなスープをつけ合わせていますか?ハンバーグとスープでバランスのよい献立は?今回は定番スープから意外な材料を使ったスープまで、ハンバーグと合わせて食べたいスープをレシ…

カフェ ブルーベリー パイ スイーツ

キハチカフェ各店舗から、愛媛県松山市で減農薬栽培で育てられた大粒のブルーベリーを使った新作スイーツ「ブルーベリーのラフィネクリームパイ」が登場。酸味と甘味のバランスがよい旬のブルーベリーの魅力を楽しめるスイー…

和食 まとめ

手巻き寿司の具って、いつも定番のものに落ち着きませんか?じつは、肉や野菜はもとより、変わり種の具が一杯あるんですよ!今回は、手巻き寿司の具について、定番から変わり種まで、おすすめを20品ピックアップしてみまし…

ホテル スイーツ

ハイアットリージェンシー東京の「ペストリーショップ」に、初夏から夏の盛りまでの季節の移り変わりを表現したスイーツが登場。梅雨時のやさしい雨音が聞こえてきそうなヴェリーヌなど、フォトジェニックなスイーツがいっぱ…

キャベツ パスタ レシピ まとめ

いろんな食材と合わせやすいキャベツ。今回は、そんなキャベツを使ったパスタレシピをご紹介します。定番のベーコンやツナ、ひと癖つけたアンチョビ風味まで、さまざまな人気レシピをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてく…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

マヨネーズ レシピ まとめ

ケチャップとマヨネーズを混ぜて簡単に作れる、オーロラソース。今回はそのオーロラソースを使ったレシピを10個、厳選しました。意外と色々な食材に合うオーロラソース。上からかけるだけではなく、炒め物などもありますの…

レシピ パスタ まとめ

パスタを食べたいけどカロリーが....という声をよく聞きますが、それを解決するのがこれ!野菜でパスタを作って大幅カロリーダウンするベジヌードルダイエットが今アメリカでじわじわ人気です。野菜を麺にする専用の機械…

スイーツ ポップオーバー レシピ ハワイアン まとめ

外はパリパリ、中はふわふわなシュー生地食感で話題の「ポップオーバー」。自宅でも簡単に作ることができて、色々なアレンジができますよ♪今回はちょっとアレンジをした「ポップオーバー」のレシピを4つご紹介します♪

レシピ まとめ アレンジレシピ

ちりめんじゃことは一般的にイワシ類の稚魚を食塩水で煮て天日干しをしたもの。魚そのものは「シラス」と呼ばれることが多いようですよ。ごはんにそのままかけてももちろんおいしいのですが、今回はちりめんじゃこを使ったレ…

レシピ まとめ

最近、生春巻きの皮(=ライスペーパー)で色々な具材を包んで皆でワイワイ食べる「ライスペーパーティー」が人気なのだとか!どうせなら美味しく楽しくホームパーティーしたいですよね♡ 巻くだけの簡単アレンジや技アリレ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

まとめ

食事のとき、よく噛んでいますか?ものをよく噛んで食べることは消化にいいだけでなく、実はアンチエイジングにも効果的なのです。唾液に含まれるホルモン「パロチン」がその鍵をにぎっています。どういうことなのか、お話し…

ケーキ スイーツ

フランスとベルギーで修行を積んだオーナーが運営している「ラ・パティスリー・ベルジュ」。ベルギーといえば、やはりケーキにもチョコレートを使用したものが多く含まれています。スイーツ、特にチョコレートが好きな人は必…