ローディング中

Loading...

12月はクリスマスがありケーキを焼く機会もあるかと思います。さっぱりした味のスイーツを好まれる方にはヨーグルト入りのケーキがお勧めです。ヨーグルトを生地に混ぜて焼くと、スポンジがしっとりとしてコクがある仕上がりになりますよ。

1.簡単!ヨーグルトケーキ

卵をハンドミキサーで30秒程混ぜ、植物油、砂糖、ヨーグルト(お好みのフレーバー付き)を入れ1分混ぜ滑らかにします。小麦粉とベーキングパウダーを入れ、更に1分混ぜます。油を塗った型に入れ、180℃の温めたオーブンで40〜60分焼きます。完全に冷めてから、粉砂糖をふります。

2.チョコレートヨーグルトケーキ

ボールに小麦粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れ混ぜます。別の小さなボールにバニラヨーグルト、水、バニラエッセンスを入れ混ぜます。バターと砂糖を合わせてハンドミキサーで3分程混ぜ滑らかで軽くし、卵を少しずつ入れ、よく混ぜます。粉類の半分をバターのボールに入れ、ヨーグルトのミックスを入れ、残りの粉類を入れさっくりと混ぜます。混ぜすぎない様に気をつけます。

ローフ型にパーチメント紙を敷き、180℃の温めたオーブンで1時間焼きます。型に入れたまま15分冷まし、型から出し完全に冷まします。
粉砂糖とココアパウダー、水、バニラエッセンスを合わせ滑らかになるまで混ぜ、冷めたケーキの上からかけます。

3.レモンヨーグルトケーキ

小麦粉、ベーキングパウダー、塩をふるってボールに入れ混ぜます。別のボールにプレーンヨーグルト、卵、砂糖、バニラエッセンス、レモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。ゆっくりと粉類をヨーグルトのボールに入れさっくりと混ぜます。植物油を入れ混ぜ、パーチメント紙を敷いた型に入れ、180℃のオーブンで50〜60分焼きます。

砂糖、レモン汁を鍋に入れ火にかけ、砂糖が溶け、透明な色になるまで5分程加熱します。ケーキが焼けたら型に入れたまま10分冷まし、型から出し金網の上に乗せ、レモンシロップをかけ、完全に冷まします。粉砂糖とレモン汁を混ぜたグレーズを作り、完全に冷めたケーキにかけ、30分以上置いてから切り分けます。

4.アップルヨーグルトケーキ

小麦粉、シナモン、塩をボールに入れ混ぜておきます。別のボールに砂糖と溶かしたバターを入れ、ハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ混ぜ、粉類とプレーンヨーグルトを交互に入れます。最初と最後は粉になるようにします。スライスしたりんごとレモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜ、パーチメント紙を敷いた丸型に入れます。生地の上に砂糖をふり、180℃のオーブンで1時間焼きます。完全に冷ましてから切ります。

5.オレンジヨーグルトケーキ

小麦粉、塩、ベーキングパウダーをボールに入れ混ぜます。別のボールに砂糖と卵を入れ軽く滑らかになるまで混ぜます。植物油とギリシャヨーグルトを入れよく混ぜます。バニラエッセンスを入れ混ぜます。粉類を入れ、さっくりと混ぜ、オレンジの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。油を塗ったローフ型に生地をスプーンで入れ、180℃のオーブンで40分程度焼きます。

鍋にオレンジジュースと砂糖を入れ弱火で砂糖が溶けるまで混ぜながら温めます。ケーキが焼けたら型に入れたまま数分おき、型から出しワイヤーラックの上に乗せ、オレンジシロップを回しかけてから冷まします。

6.ストロベリーヨーグルトケーキ

小麦粉、重曹、塩をふるいボールに入れ混ぜます。レモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。バターと砂糖を合わせ、ハンドミキサーで軽くふわふわになるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ混ぜ、レモン汁を入れます。粉類とギリシャヨーグルトを少しずつ交互に入れさっくりと混ぜます。いちごに小麦粉をまぶし、生地に入れ軽く混ぜます。生地をバターを塗った型に入れ、165℃のオーブンで1時間焼きます。型に入れたまま20分置き、ワイヤーラックの上に出して完全に冷まします。レモン汁と粉砂糖を混ぜ合わせ、冷めたケーキにかけます。

7.抹茶ヨーグルトケーキ

小麦粉、抹茶、ベーキングパウダー、重曹、塩をふるってボールに入れます。別のボールに卵を割り入れ、ギリシャヨーグルトを入れ混ぜます。植物油、砂糖、バニラエッセンスを入れ混ぜ、粉類のボールに入れ混ぜます。油を塗った型に生地を入れ、180℃のオーブンで40分程焼きます。15分型に入れたまま冷まし、型から取り出し、完全に冷まします。

クリームチーズと砂糖をハンドミキサーで混ぜクリーム状にします。牛乳とバニラエッセンスを入れよく混ぜ、冷めたケーキにトッピングします。

8.パンプキンヨーグルトケーキ

小麦粉、シナモン、ベーキングパウダー、塩をボールに入れ混ぜます。別のボールにバターと砂糖を入れハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ混ぜます。かぼちゃのピューレとギリシャヨーグルトを入れ混ぜます。ゆっくりと粉類を入れ、混ぜ過ぎない様に気をつけながら、さっくりと混ぜます。バターを塗った型に生地を入れ、175℃のオーブンで1時間焼きます。15分型に入れたまま冷まし、型から出し、金網の上で完全に冷まします。食べる時にキャラメルソースをかけます。
終わりに
ヨーグルトを入れてケーキを焼く場合、普通のヨーグルトでもギリシャヨーグルトでもどちらを使っても美味しくしっとり感のあるケーキに焼き上がります。普通のケーキに比べ、焼き時間が多少長めになります。オーブンにもよりますが、レシピの焼き時間は参考程度にして、焼き上がりは爪楊枝を刺してチェックしてみて下さいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ホットケーキ スイーツ

ホットケーキを作りすぎてしまったとき、どんな保存方法が最適だと思いますか?冷蔵?冷凍?今回は、ホットケーキの保存方法と保存期間、おいしい食べ方をご紹介します!これでもう、作りすぎて困ってしまうこともありません!

カフェ コーヒー マグカップ まとめ

全国展開を果たし、今や知らない人はいないくらい有名となったスターバックス。じつはスタバの中にも地域の特色を活かした特別なコンセプトストアがあることはご存知でしょうか?今回は、その中でも"絶景&quo…

ハンバーグ スープ レシピ まとめ

子供から大人まで大好きなハンバーグには、どんなスープをつけ合わせていますか?ハンバーグとスープでバランスのよい献立は?今回は定番スープから意外な材料を使ったスープまで、ハンバーグと合わせて食べたいスープをレシ…

ホテル スイーツ

ハイアットリージェンシー東京の「ペストリーショップ」に、初夏から夏の盛りまでの季節の移り変わりを表現したスイーツが登場。梅雨時のやさしい雨音が聞こえてきそうなヴェリーヌなど、フォトジェニックなスイーツがいっぱ…

まとめ

「お値段以上」というキャッチフレーズで有名なニトリ。なかでもハイクオリティなキッチングッズが大人気!「ニトラー」や「ニトパト」という言葉も生まれるほどニトリのキッチングッズにハマる方が続出中。テレビでも紹介さ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ たまご

朝食にぴったりのスクランブルを、アレンジして食べちゃいましょう!そのままでももちろん美味しいんですが、アレンジするとまた違った味わいを楽しめます。いつものスクランブルエッグにちょっと飽きちゃった方必見です♡

レシピ おつまみ まとめ

レタスってサラダなどでそのまま食べるイメージが強いですが、実はおつまみにもピッタリなんですよ♫シャキシャキした食感は食べ応えもあって、なおかつヘルシー!今回はレタスを使ったおつまみのレシピを9個ご紹介します♡

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

フルーツ おしゃれ

コストコ等で販売されている、アメリカのドリンクメーカーマルティネリ社が販売している「マルティネリ」というアップルジュース。味もとっても美味しいですが、なんといってもこのジュースが入っている瓶がおしゃれでかわい…

カフェ

子育てママ御用達のママカフェが、埼玉県和光市に誕生!キッズスペースや赤ちゃん向けの離乳食もあり、ママには嬉しいサービスが盛り沢山です♡ お子様と一緒に楽しめるママカフェ「アンドナーサリー」で、頑張るママもたま…