ローディング中

Loading...

12月はクリスマスがありケーキを焼く機会もあるかと思います。さっぱりした味のスイーツを好まれる方にはヨーグルト入りのケーキがお勧めです。ヨーグルトを生地に混ぜて焼くと、スポンジがしっとりとしてコクがある仕上がりになりますよ。

1.簡単!ヨーグルトケーキ

卵をハンドミキサーで30秒程混ぜ、植物油、砂糖、ヨーグルト(お好みのフレーバー付き)を入れ1分混ぜ滑らかにします。小麦粉とベーキングパウダーを入れ、更に1分混ぜます。油を塗った型に入れ、180℃の温めたオーブンで40〜60分焼きます。完全に冷めてから、粉砂糖をふります。

2.チョコレートヨーグルトケーキ

ボールに小麦粉、ココアパウダー、ベーキングパウダー、重曹、塩を入れ混ぜます。別の小さなボールにバニラヨーグルト、水、バニラエッセンスを入れ混ぜます。バターと砂糖を合わせてハンドミキサーで3分程混ぜ滑らかで軽くし、卵を少しずつ入れ、よく混ぜます。粉類の半分をバターのボールに入れ、ヨーグルトのミックスを入れ、残りの粉類を入れさっくりと混ぜます。混ぜすぎない様に気をつけます。

ローフ型にパーチメント紙を敷き、180℃の温めたオーブンで1時間焼きます。型に入れたまま15分冷まし、型から出し完全に冷まします。
粉砂糖とココアパウダー、水、バニラエッセンスを合わせ滑らかになるまで混ぜ、冷めたケーキの上からかけます。

3.レモンヨーグルトケーキ

小麦粉、ベーキングパウダー、塩をふるってボールに入れ混ぜます。別のボールにプレーンヨーグルト、卵、砂糖、バニラエッセンス、レモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。ゆっくりと粉類をヨーグルトのボールに入れさっくりと混ぜます。植物油を入れ混ぜ、パーチメント紙を敷いた型に入れ、180℃のオーブンで50〜60分焼きます。

砂糖、レモン汁を鍋に入れ火にかけ、砂糖が溶け、透明な色になるまで5分程加熱します。ケーキが焼けたら型に入れたまま10分冷まし、型から出し金網の上に乗せ、レモンシロップをかけ、完全に冷まします。粉砂糖とレモン汁を混ぜたグレーズを作り、完全に冷めたケーキにかけ、30分以上置いてから切り分けます。

4.アップルヨーグルトケーキ

小麦粉、シナモン、塩をボールに入れ混ぜておきます。別のボールに砂糖と溶かしたバターを入れ、ハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ混ぜ、粉類とプレーンヨーグルトを交互に入れます。最初と最後は粉になるようにします。スライスしたりんごとレモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜ、パーチメント紙を敷いた丸型に入れます。生地の上に砂糖をふり、180℃のオーブンで1時間焼きます。完全に冷ましてから切ります。

5.オレンジヨーグルトケーキ

小麦粉、塩、ベーキングパウダーをボールに入れ混ぜます。別のボールに砂糖と卵を入れ軽く滑らかになるまで混ぜます。植物油とギリシャヨーグルトを入れよく混ぜます。バニラエッセンスを入れ混ぜます。粉類を入れ、さっくりと混ぜ、オレンジの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。油を塗ったローフ型に生地をスプーンで入れ、180℃のオーブンで40分程度焼きます。

鍋にオレンジジュースと砂糖を入れ弱火で砂糖が溶けるまで混ぜながら温めます。ケーキが焼けたら型に入れたまま数分おき、型から出しワイヤーラックの上に乗せ、オレンジシロップを回しかけてから冷まします。

6.ストロベリーヨーグルトケーキ

小麦粉、重曹、塩をふるいボールに入れ混ぜます。レモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。バターと砂糖を合わせ、ハンドミキサーで軽くふわふわになるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ混ぜ、レモン汁を入れます。粉類とギリシャヨーグルトを少しずつ交互に入れさっくりと混ぜます。いちごに小麦粉をまぶし、生地に入れ軽く混ぜます。生地をバターを塗った型に入れ、165℃のオーブンで1時間焼きます。型に入れたまま20分置き、ワイヤーラックの上に出して完全に冷まします。レモン汁と粉砂糖を混ぜ合わせ、冷めたケーキにかけます。

7.抹茶ヨーグルトケーキ

小麦粉、抹茶、ベーキングパウダー、重曹、塩をふるってボールに入れます。別のボールに卵を割り入れ、ギリシャヨーグルトを入れ混ぜます。植物油、砂糖、バニラエッセンスを入れ混ぜ、粉類のボールに入れ混ぜます。油を塗った型に生地を入れ、180℃のオーブンで40分程焼きます。15分型に入れたまま冷まし、型から取り出し、完全に冷まします。

クリームチーズと砂糖をハンドミキサーで混ぜクリーム状にします。牛乳とバニラエッセンスを入れよく混ぜ、冷めたケーキにトッピングします。

8.パンプキンヨーグルトケーキ

小麦粉、シナモン、ベーキングパウダー、塩をボールに入れ混ぜます。別のボールにバターと砂糖を入れハンドミキサーで軽くなるまで混ぜます。卵を少しずつ入れ混ぜます。かぼちゃのピューレとギリシャヨーグルトを入れ混ぜます。ゆっくりと粉類を入れ、混ぜ過ぎない様に気をつけながら、さっくりと混ぜます。バターを塗った型に生地を入れ、175℃のオーブンで1時間焼きます。15分型に入れたまま冷まし、型から出し、金網の上で完全に冷まします。食べる時にキャラメルソースをかけます。
終わりに
ヨーグルトを入れてケーキを焼く場合、普通のヨーグルトでもギリシャヨーグルトでもどちらを使っても美味しくしっとり感のあるケーキに焼き上がります。普通のケーキに比べ、焼き時間が多少長めになります。オーブンにもよりますが、レシピの焼き時間は参考程度にして、焼き上がりは爪楊枝を刺してチェックしてみて下さいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

マンゴー スイーツ パンケーキ

エッグスンシングスから、「マンゴーレアチーズパンケーキ」、「マンゴーマンゴーパンケーキ」、「マンゴーシェイブアイス」が発売!香りと甘みが強いマハチャノック種のマンゴーをふんだんに使用したメニューを、この機会に…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

パン レシピ

最近インスタなどで話題になっている「アイスパン」をご存知でしょうか。名前からはいろいろなビジュアルを想像すると思いますが、アイスパンとはソフトクリームの形をしたパンなんです。今回はそんなかわいいアイスパンの作…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ たまご

朝食にぴったりのスクランブルを、アレンジして食べちゃいましょう!そのままでももちろん美味しいんですが、アレンジするとまた違った味わいを楽しめます。いつものスクランブルエッグにちょっと飽きちゃった方必見です♡

レシピ おつまみ まとめ

レタスってサラダなどでそのまま食べるイメージが強いですが、実はおつまみにもピッタリなんですよ♫シャキシャキした食感は食べ応えもあって、なおかつヘルシー!今回はレタスを使ったおつまみのレシピを9個ご紹介します♡

オムレツ サンドイッチ レシピ まとめ

オムレツを挟んだサンドイッチ、オムレツサンドを知っていますか?たまごサンドとは違う、ふわトロ感が嬉しいオムレツサンド。ここでは、そんなオムレツサンドの基本の作り方と、美味しいアレンジレシピをまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

スムージー

お肌のツヤをキープするには、お腹の中の健康が大切だと知ってましたか?腸にうれしい乳酸菌や食物繊維、酵素がたっぷり入った「乳酸菌スムージー」を飲んで、おいしく肌みがきしちゃいましょう!今なら、お得なプレゼントキ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ サラダ まとめ

春の山菜はえぐみが強くて苦手だという人は、この春はぜひ旬の野菜「うるい」をいただきましょう!山菜の概念がガラリと変わるかもしれません。食べ方は、天ぷらが一番おすすめですが、生のままサラダで食べることもできます…

レシピ まとめ

みなさん、いんげんは好きですか?彩りにもなる便利な野菜ですが、電子レンジを使えば簡単に下ごしらえができるんですよ!今回は、電子レンジを使ういんげんの下ごしらえ方法と、電子レンジだけで完結できる簡単レシピをご紹…

ページTOPに戻る