ローディング中

Loading...

大人も子供も大好きな家庭料理「肉じゃが」。冬は特に恋しくなりますが、しっかり味をしみこませてホクホクに作るのは難しいものですよね?今回は肉じゃがを美味しく作るポイントについて紹介します。是非試してみてください。

大人も子供も大好きな肉じゃが!

明治時代に西洋の味・ビーフシチューを再現しようとして、デミグラスなどの食材が手に入らないので砂糖と醤油で作ったのが「肉じゃが」の始まりとされていますが、今や家庭料理の定番ですよね!

しかしホクホクに味をしみこませて作るのは実は難しい...ということでいくつかのポイントをご紹介したいと思います。

1、じゃがいもと玉ねぎの割合は2対1で

じゃがいもはもちろん、お好きなものを使っていいのですが「男爵いも」が味がしみやすいという専門家の意見もあります。じゃがいもと玉ねぎの比率は2対1で。じゃがいもは3センチ角ぐらいにカットし、玉ねぎは1センチ前後のくし切りにします。

糸こんにゃくを使用する場合、半分~3分の1の長さにして熱湯でさっとゆでておきます。肉はできれば脂身が多すぎず少なすぎず、適度に含んでいるものをチョイスすればベストです。

2、調味油は使用せず「肉の脂」を活用

お鍋に肉を2枚ほどしいて弱火でじっくりと熱しましょう。鍋の底にじわっと出てくるのが肉の脂です。この脂を使って玉ねぎやじゃがいもを炒めます。

弱火で火を通せば焦げることなく肉の脂分を抽出できますよ!この2枚は野菜を炒めるために使うつもりで。なぜ調味油を使わないかというと素材が油で包まれてしまって味がしみこまないから。その分余計に醤油も砂糖も必要になるので悪循環なんですね。

油は使用せず、食材本来のうまみを引き出しましょう。

3、アクはすぐに取り除きましょう

玉ねぎがしんなりしてきたら残りの肉も入れてください。脂が浮き出て来たら強火にしてOK!ほかの野菜を投入し、ひたひたぐらいになるまで水を追加します。(糸こんにゃくを入れる場合もここで入れます。)

最初のほうの白い泡は、実はアクではなく肉を切ったときに出る小片で、すぐ取り除かないと沈んで行ってしまいますので気を付けて。肉・野菜に火が通ればアクは透明になるので、見つけたらとにかくこまめに取るようにしましょう。

4、じゃがいもが煮えたら調味料を!

調味料を加えると硬くなってしまいますので、じゃがいもに串などをさして火が通っていたらはじめて調味料を入れましょう。醤油と砂糖で味をととのえます。

時々鍋をゆすっておくのも大事です。食材に菜箸が当たると圧力がかかってしまうので、箸は使わず鍋をゆらすことで食材の間に圧力をかけずに距離をあけることができます。

5、最後はふたを取って煮汁を飛ばしましょう

最後はふたを取って5,6分間煮詰めましょう。煮詰めて味見をして「足りないな」と思ったらもう少し煮詰めてみるか調味料を追加します。味見してOKであれば絹さやを散らして1,2分加熱して盛り付けます。

終わりに

いかがでしたでしょうか。肉じゃがは火加減も弱めで、70度~80度を行き来するぐらいで調理するといいですよ。肉は70度ぐらいの温度で煮ると「うまみ」も出ると言われています。もし料理用の温度計をお持ちだったら、一度温度を測りながら肉じゃがを作ってみてもいいかもしれません。

この冬は、絶品の肉じゃがを是非作ってみてくださいね!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ 牛肉 豚肉 鶏肉 まとめ

地域によってさまざまな作り方がある肉じゃがですが、あなたはどんな具材で作っていますか?今回は、元祖肉じゃがといわれる牛肉を使った基本の作り方や、時短で作れる簡単レシピ、さらに肉じゃがに合わせたい人気の献立など…

カクテル まとめ

ラム酒が大好きな方も多いでしょう。カクテルにスイーツに使い勝手の良いラム酒。実は様々な種類があることをご存知ですか?ラム酒の特徴により向いている使い方があるのです。ラム酒の特徴をしっかり覚えてラム酒マスターを…

スープ レシピ まとめ

栄養たっぷりで彩りもよい人参ですが、たくさん食べようと思うとなかなか難しいもの。今回は食べやすくて人気の人参スープレシピをご紹介します。ミルクやカレーベースの食べるスープ、ミキサーなしで手軽に作れるポタージュ…

レシピ まとめ

暑い夏はスパイスが効いた「カレーピラフ」はいかがですか?今回は、簡単な作り方&人気レシピ15選ご紹介します。炊飯器で手軽にできるものや、フライパン・レンジにストウブ鍋と、材料も作り方もバラエティ豊かなレシピが…

まとめ

いわしという魚を知っていても、一からさばいて調理をするのは初めてという方も多いのではないでしょうか?いわしのさばき方を覚えれば、蒲焼き、煮付け、フライなど、料理の幅も広がります。今回は、さばき方から人気のレシ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ まとめ

女性に限らず、人間は甘いものが大好きです。なぜなら、糖分が足りなくなると、脳が上手く機能しなくなってしまうから。しかし、砂糖が持つ効果によって、美容、健康への悪影響が起こる事がわかりました。中でも覚えておきた…

日本酒 まとめ

家で料理を作っている女性のみなさん!どの料理にどんな日本酒が合うかを今回教えちゃいます。日本酒好きな旦那様や彼氏がいる方に是非読んでもらえればと思います。

まとめ

キッチンタオル、安くて可愛いデザインのものが増えましたよね。そのキッチンタオルに一手間加えるだけで新しいインテリアグッズ、キッチングッズを作ることができちゃいます♪ぜひこの記事でアイデアを見つけて試してみてく…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

爽やかな柑橘の香りと全く甘くない味わいでお肉料理と相性抜群な「ウィルキンソン・ハード」。ベランダでキャンプ気分を楽しむベランピングにおすすめなんです!こんなにお肉料理に合うのはなんで?おしゃれにベランピングを…

ほんのりピンク色にそまった宝石のようなお米「べっぴん御膳」が登場!美容や健康にうれしい成分を効率よく取り入れられる、大人の女性におすすめしたい逸品です。おいしく食べて、お肌やお腹にごほうびをあげてはいかが?味…

ゼリー スイーツ

台湾で古くから美容食品として親しまれてきた「オーギョーチ」。世界三大美女の一人、楊貴妃も好んで食べたといわれています。今回は、オーギョーチの名前の由来、効果、作り方など、日本ではまだ馴染みの少ない食品について…

チーズ レシピ イギリス

ワインとの相性がクセになるチーズ!スティルトンは世界で愛される「青カビ」タイプのチーズです。あまり知られていないスティルトンの特徴を知れば知るほど好きになる。スティルトンの特徴や食べ方などを詳しくご紹介します。

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る