ローディング中

Loading...

忘年会や新年会など、この時期になると上司と一緒にお酒を飲む機会も増えてきますよね。そんなときに正しいお酌をができたほうが好印象です。飲み会で役立つマナーを知っておけば、飲み会も心置きなく楽しめますね!ぜひ覚えておいてください。

知っておきたい「お酌のマナー」

忘年会や新年会など飲み会では、上司と一緒にお酒を飲むことも増えてきますよね。そんなときに正しいお酌をができたほうが好印象です。コミュニケーションの場としての飲み会で役立つ知っておきたい「お酌のマナー」を紹介します。

ビールを注ぐ場合

ビールを注ぐ場合は片手で瓶の下のほうを持ち、ラベルを上にし手でラベルを隠さないようにしましょう。反対の手で瓶の下を軽く支え、泡を立てるように注ぎます。徐々にゆっくり注ぎ、泡の量を調整するのがポイントです。片手で注ぐのは絶対にNGなので気を付けましょう。注ぐときは残りが少ないビール瓶を避け、注ぎ口をグラスに当てないように注意も必要です。
グラスの中身が半分以下になったら「お注ぎしますか?」と確認してからビールを注ぎます。相手のグラスにあるビールの残量をチェックしながら、飲み会を楽しんでみましょう。

日本酒を注ぐ場合

飲み会ではときにビールだけではなく、日本酒を注ぐ機会もあります。まずは徳利の中央あたりを右手で持ち、左手は下側に添えます。片手で注ぐのもありですが、手を添えたほうが上品に見えます。盃の八分目までを目安にし、注ぎ口のないものは、絵柄を上にすればOKです。
徳利の注ぎ口を持たないことを気をつけ、入れる量は八分目までと意識しておけばとりあえずマナー違反は防げるでしょう。そして盃がテーブルにある時にお酌をするのは失礼になってしまいます。これは「置き注ぎ」と言われているので、どうですか?とたずね、極力相手が差し出してくるのを待ってからにしましょう。

ワインを注ぐ場合

実は、ワインは女性がお酌をすることをNGとしている名残があります。いろいろ諸説ありますが、基本的には誰が注いでもかまわないでしょう。
もちろん、レストランによりますが、接客係やソムリエがワインを注いでくれる場合もあるので、お任せしてもOKです。もし接客係がいないような場であればビールと同じようにラベルを上にして隠さないようにして注ぎます。片手でボトルの下の方を持ち、反対の手でボトルの下を軽く支えて、泡が立たないよう静かに注ぎましょう。
注ぐときの目安はグラスの3分の1くらいまで。グラスの一番膨らんでいるところの少しだけ下、と意識すると良いでしょう。そして注いでもらう場合は、グラスを持ち上げないのがマナーになっています。

お酒を“注いでもらう”場合

飲み会では自分がお酒を注いでもらう場合も出てきます。グラスが空いていないときにお酒をすすめられたら飲みほしてから受けるのが基本とする考えが多いですが、ペースもあるので、ちょっと口にする事でもよいと思っています。ビールを注いでもらう場合はグラスを傾け過ぎないように持って、底に両手を添えて待ちます。
日本酒の場合はグラスではなく盃になります。盃は両手で持つのが基本。盃を置いたままお酌を受けるのは「置き注ぎ」と言われ失礼にあたるので、必ず手で持つようにしましょう。注いでもらった後は、必ず一度口を付けてからテーブルに置きます。

逆にワインはグラスを持ちあげたり触ったりしならが注いでもらうのはマナー違反です。グラスをテーブルに置いたままにしておきましょう。
飲み会で役立つマナーを知っておけば、飲み会も心置きなく楽しめますね!ぜひ覚えておいてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ワイン ドリンク マンゴー

フランス産スパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」に、ネイルアーティストとのコラボレーションで生まれた「プチ・モーメント」シリーズの第三弾『カフェ・ド・パリ プチ・モーメント トロピカル・マンゴー』が登場。夏…

日々の食卓のおかずやお弁当に最適なウインナー。でも、おいしい茹で方を気にしたことってありますか?茹でる時間やお湯の温度が重要なんですよ、今回は、おいしさに差が出るウインナーの茹で方のコツをご紹介します。

おしゃれ 和食

みなさん、「とんすい」ってご存じですか。名前は知らなくても、「お鍋を食べる時に使うあの小鉢」というとすぐに想像できる人も多いのではないでしょうか。今回は、そのとんすいの歴史や正しい使い方、おすすめのとんすいな…

タコライス エスニック レシピ まとめ

おしゃれで作るのも難しくないタコライス。でも、一緒に食べる献立に悩んだことはありませんか?今回はタコライスに合うスープや副菜、サラダ、揚げ物、焼き物などをレシピ付きでまとめてご紹介します!ぜひ参考にしてくださ…

バー

洋酒の楽しみ方を提案する「アサヒ・ブラウンスピリッツ・セミナー2017」の第2回。「ウッドフォードリザーブ」をテーマとした今回も、お酒の魅力について新たな気づきをくれるものばかりでした!知らなきゃ損なその内容…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

おしゃれ カフェ レストラン 東京 まとめ

東京にはおしゃれなカフェがいっぱい!今回は雑誌の撮影などで使われるお店を中心に、SNS映えする店内やフォトジェニックでおいしい料理が食べられるカフェを厳選しました。最後に藤沢のお店も紹介していますよ。これで行…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

フルーツ

膨らみがイマイチのまま成長ピークを過ぎると、貧乳と呼ばれてしまいます。バストアップに役立つ食べ物があるとは聞くけど、何がどういいの?今回は悩める貧乳女子のみなさんに向けて、バストアップに効果的な食べ物15選を…

まとめ

秋の味覚といえばたくさんありますが、やっぱり栗はハズせません。ホクホクと甘い栗は、みんな大好きですよね。そこで今回は関東で栗拾いを楽しめるスポットを15選集めました。今度のお休みは、栗拾いに行ってみてはいかが…

BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話...