ローディング中

Loading...

キッシュが食べたいけどカロリーが気になる貴方に、カロリーダウンでもキッシュの味を十分楽しめる「皮なしキッシュ」のアレンジレシピのご紹介です。野菜中心のヘルシーなキッシュなので普段のメニューに是非加えてみましょう。おしゃれでお酒にも合います!

1.ほうれん草、マッシュルーム、チーズの皮なしキッシュ

マッシュルームをスライスし、フライパンでニンニクと一緒に炒めます。塩、胡椒し、マッシュルームの水分が全部蒸発するまで、5〜7分炒めます。
冷凍のほうれん草を解凍し、水分をしっかりと絞ります。
パイ皿に油を軽く塗り、底にほうれん草を広げます。マッシュルームを上に乗せ、砕いたフェタチーズをふります。
ボールに卵を入れ、しっかりと混ぜます。牛乳、パルメザンチーズ、胡椒を入れ、更に泡立てパイ皿に入れます。
細かく切ったパルメザンチーズをトッピングし、天板にパイ皿を乗せ、175℃の温めたオーブンで45〜60分焼きます。

2.メキシコ風ブラックビーン入り皮なしキッシュ

ボールに卵、卵白、水、塩、胡椒を入れ泡立て、油を塗ったパイ皿に入れます。
缶詰の調理済み黒豆、トマト、ペパージャックチーズ(またはお好みの種類)を均等にパイ皿に入れます。185℃のオーブンで30〜35分焼きます。10分程冷ましてから切り、パクチーを飾り、サルサを添えます。

3.ズッキーニの皮なしキッシュ

卵、牛乳、生クリーム、小麦粉を入れ混ぜます。塩、胡椒、生のタイムとローズマリーを刻んで加えます。ズッキーニの皮をむき、ピーラーで薄くスライスします。
トマトも薄くスライスします。直径15センチ程の型に薄く油を塗ります。
スライスしたズッキーニを外側から順に並べて入れていきます。ズッキーニの間にスライスしたトマトを適当に入れます。
卵液を入れます。砕いたリコッタチーズを上に乗せ、200℃のオーブンで40分焼きます。

4.簡単皮なしミニキッシュ

クラッカーを砕き、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、乾燥パセリと一緒にボールに入れ混ぜ、油を塗った型の底に入れます。
玉葱と胡椒をフライパンに入れ、オリーブオイルで炒めます。お好みでマッシュルームを入れてもいいです。ケールとベーコンを加え炒めます。
卵、牛乳、塩、胡椒をボールに入れ混ぜ、細かく切ったチーズを入れよく混ぜます。
炒めた野菜とベーコンのミックスを卵液に入れよく混ぜます。
生地を型に入れ、175℃のオーブンで20〜25分焼きます。(型の大きさにより焼き時間が変わります。)オーブンから出し、すぐにチーズをふりかけます。5〜10分置いてから食べます。

5.皮なしカプレーゼキッシュ

玉葱とニンニクをオリーブオイルを入れたスキレットで炒め、塩、胡椒しボールに入れ冷まします。トマトをスライスし、種を取り除いて小さく刻み、玉葱とニンニクのボールに入れます。生のバジルを適当な大きさに切り、玉葱のボールに加えます。
玉葱のミックスを油を塗ったパイ皿に入れ、均等に広げます。モッツァレラチーズをふりかけます。
ボールに卵、卵白、牛乳、塩、胡椒を入れ混ぜ、パイ皿に入れます。
トマトのスライスを乗せ、塩、胡椒し、175℃のオーブンで50分焼きます。

6.ケール満載皮なしキッシュ

ボールに卵と小麦粉を入れよく混ぜます。
別のボールに生クリーム、ヨーグルトを入れよく混ぜ、ラップで蓋をし常温で12〜24時間置きよく混ぜ、牛乳を入れ更によく混ぜ、卵液をこし器でこしながら加えます。塩、胡椒、タイムを入れます。

油を塗ったパイ皿にケールを入れ、卵液を入れます。上から押さえ、ケールが卵液にかぶるようにします。190℃のオーブンで10分焼き、160℃に下げ30分焼きます。
オーブンから出し、金網の上で最低20分は冷まします。

7.さつまいもの皮なしキッシュ

天板に薄く油を塗り、さつまいものスライスを並べ油をかけます。200℃のオーブンで20〜25分焼きます。柔らかくなりますが、色が変わらない様に注意します。
耐熱容器に油を塗り、さつまいもを3〜4段に並べます。
ボールに卵、牛乳、リコッタチーズ、塩、胡椒、パプリカ、ナツメグ、チャイブを入れ
混ぜ、型に注ぎ入れます。200℃のオーブンで30〜40分焼きます。

8.アスパラガスとミニトマトの皮なしキッシュ

パイ皿に油を塗っておきます。
適当な長さに切ったアスパラガスとスライスしたマッシュルームをパイ皿にいれ、タラゴンを上にかけます。
ボールに卵を割り入れ混ぜ、ハーフ&ハーフ、クリームチーズ、塩、胡椒を入れ混ぜます。更に小麦粉、ベーキングパウダー、塩、油を混ぜたものを入れます。
卵液をパイ皿に入れ、半分に切ったグレープトマトを断面を上にして乗せます。
190℃のオーブンで30分焼きます。

9.バターナッツかぼちゃの皮なしキッシュ

天板にアルミホイルを敷き、バターナッツかぼちゃを並べオリーブオイルをかけ、塩、胡椒し200℃のオーブンで40分焼きます。
フライパンにオリーブオイルを入れシャロットを炒め、葱を入れ炒めます。
ほうれん草とレモンの皮の擦りおろし、レモン汁、ナツメグ、塩、胡椒を入れ炒めます。

卵、牛乳、マスタード、オレガノをボールに入れ混ぜます。
塩とおろしたチェダーチーズを入れます。型に油を塗り、底にバターナッツかぼちゃを入れます。その上にほうれん草のミックスを入れ、卵液を注ぎ、フェタチーズを所々に散らします。松の実を散らし、30〜35分焼きます。

10.ポテトの皮なしキッシュ

ポテトを鍋に入れ茹で、柔らかくしてお湯をきっておきます。
スキレットにオリーブオイルを入れ、ニンニクと葱を2分炒めます。
ほうれん草を入れ炒めます。
小麦粉、塩、卵をボールに入れ混ぜ、牛乳とハーフ&ハーフを入れ混ぜます。
ほうれん草のミックスを卵液に入れ混ぜ、塩、胡椒します。
型に油を塗り、ポテトのスライスを底に並べ、卵液を入れます。
170℃のオーブンで60分焼きます。
塩とアサツキをふります。
終わりに
キッシュは、朝食、昼食、夕食、間食、ブランチ、お弁当までオールマイティに使える便利でヘルシー、おしゃれな料理です。
皮なしなので、普通のキッシュよりカロリーダウン出来るのも嬉しいですね。
ハーブ等は入れても入れなくても大丈夫です。
温かくても冷めても美味しいキッシュを是非、作って下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

レシピ まとめ

がっつりとスタミナをつけたいなら、豚丼はいかがでしょう?しょうがとにんにくで食欲をそそるレシピがいっぱい!豚バラ、豚こま、豚ひき、部位や用途に合わせた、簡単で人気のレシピ21選をご紹介します。冷蔵庫にストック…

きのこ まとめ

低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ。旨み成分たっぷりで、噛むほどにおいしい♩今回はダイエット中の方、肌荒れが気になる方におすすめの「きのこのご飯」を紹介します。お気に入りのレシピが見つかったら、ぜひ作ってみて…

レシピ まとめ

骨までやわらかく煮ることで、まるごと食べられる「いわしの煮付け」。今回は、そんないわしの煮付けの人気レシピをご紹介します!時短になる圧力鍋のレシピや、少ない調味料で作るフライパンのレシピなど、あなたの求めるレ…

レシピ マッシュルーム アヒージョ きのこ まとめ

ソテーにしたりシチューにしたり、色々なレシピがあるマッシュルーム。オイルで煮込んだアヒージョはワインにもぴったりな大人におすすめのレシピですよね。マッシュルームのおすすめの食べ方はまだまだたくさん!簡単にでき…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お菓子 レシピ スイーツ フルーツ まとめ

果物はそのまま食べる以外にもアレンジの楽しみ方がいろいろ♩コンポートとは果物をシロップやワインで煮こむヨーロッパの保存方法という意味。今回は定番のりんごや梨を含むコンポートレシピをまとめました。ぜひ参考にして…

レシピ まとめ アレンジレシピ

人気モデルで、現役Jリーガーである稲本選手の奥様でもある田中美保さんは料理上手でも有名です。そんな田中美保さんの料理をまとめてみました♪スポーツ選手の旦那様を支える彼女の料理は、とても参考になりますね♡

レシピ まとめ

キヌアは普通の精米と比較して少ない炭水化物でタンパク質が2倍、食物繊維が8倍、また10倍のカルシウムを含んでいるそうです。低GI値でもあるので、他のヘルシーな食材と組み合わせればダイエットに有効な食品なんです…

レシピ フレンチトースト チーズケーキ レモン アレンジレシピ まとめ

食べたらまるでチーズケーキのようなフレンチトーストがあります。いつものフレンチトーストにちょっと一味加えたら食感、味ともにチーズケーキのように仕上げることができますよ!休日の朝ごはんに♡おやつタイムに楽しめる…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

とうもろこし レシピ

韓国発の中毒グルメ「麻薬とうもろこし」をご存知ですか?濃厚でクリーミーな特製ソースとチーズをたっぷりかけた、ジャンキーなひと品です。今回はそんな「麻薬とうもろこし」のレシピや韓国のおすすめ店をご紹介します。

ビールを飲みながらペダルをこいで移動する「ビアバイク」を知っていますか?この乗り物はガソリンを使わず生ビールを燃料にして走るのです!ちょっとしたパーティーイベントにもオススメだそうです♪

ページTOPに戻る