ローディング中

Loading...

雑穀米が体にいいというのは皆さんご存知かと思いますが、具体的にどのような種類があってどういう効能があるかというのは意外とご存じないんじゃないでしょうか?そこで今回は各雑穀の種類とおすすめの食べ方などをご紹介したいと思います。

一口に雑穀米と言っても色々あります...

具体的には一体どんな種類があるんでしょう?ということで、今回は雑穀米の種類や効能、おすすめの食べ方・レシピをご紹介していきますね。ご飯として炊くというのは、一般的かと思いますので、できるだけご飯のレシピではないものを探してみました。

1、キビ

見た目の通りに「黄色い実」から「キビ」と転じて呼ばれるようになったんだそうです。北海道から沖縄まで全国で生産されており、こくと甘みがあるのが特徴で、食感はもちもちとしています。栄養素は、ビタミンB1・B6、亜鉛、ナイアシンを含んでいます。

黄色い色素はポリフェノールであり、抗酸化力も豊富なのが魅力。日本では「もちきび」種の栽培が主流です。

おすすめレシピ「もちきび入り野菜スープ」

野菜は食べやすくカットし、鍋にコンソメの素を入れ野菜を入れた後にきびを投入します。火が野菜に通ったらあくをとって牛乳を追加しましょう。もちきびのとろみでおいしくいただけるそうですよ!

2、アワ

縄文時代の昔から日本人が食べてきたとされる歴史の古い食べ物で、稲が伝わるまではこれを主食として食べていたんだとか。ビタミンE、ナイアシン、カリウム、亜鉛を含み、パントテン酸の含有量も多いです。 あっさりして癖がなく食べやすい雑穀でもあります。
ちなみに「パントテン酸」とは?
パントテン酸は、糖質、脂質、たんぱく質の代謝とエネルギー産生に不可欠な酵素を補助する役割をしています。また、コレステロール、ホルモン、免疫抗体などの合成にも関係しています。

出典: www.glico.co.jp

おすすめレシピ「雑穀豆腐バーグ」

キビ・アワ・ヒエの3種の雑穀を使って作るヘルシーバーグです。豆腐は水切りし、雑穀は1.5倍の量の水で炊いておき、雑穀と豆腐、にんじん・玉ねぎを混ぜて形をととのえて焼きましょう。

3、ヒエ

「アワ」と並んで日本最古の食べ物とされ、名前は「冷え」からきていると言われるぐらいに寒さに強く寒冷地でも栽培できるそうです。血中にある善玉コレステロール値を上げる効能があるとされています。ナイアシン、リン、亜鉛、カリウムも含んでいます。

癖のない味ですが若干パサパサするそうなので、料理の際に工夫が必要なんだとか。

おすすめレシピ「ヒエのタブレ」

タブレとは、クスクスのサラダの事を言います。ヒエは水に浸してたっぷりのお湯で煮ましょう。野菜はそれぞれ食べやすくカットし、ヒエはゆで終わったらざるに上げてオリーブオイルをかけましょう。ボウルに野菜とヒエを入れてドレッシングで合わせます。

4、大麦

「六条大麦」と「二条大麦」に分かれますが、食用として用いられるのは「六条」のほうです。大麦はなんと言っても食物繊維が豊富で水溶性の繊維が多く含まれています。

おすすめレシピ「大麦でチャーハン」

にんにくとショウガ、長ねぎをみじん切りにして、熱したフライパンに油をしいて溶き卵を入れ、半分火が通ったらいったん取り出します。みじん切りにした具材を入れて炒め、大麦で炊いたご飯を投入して卵も再度入れて炒め合わせます。

5、キヌア

最近よく見聞きするんじゃないでしょうか?「キヌア」。NASAが「21世紀の主食になる」と発言したことで一躍有名になった食べ物です。日本で食べられているものはほとんど輸入のもので、カルシウム・食物繊維・ミネラルを多く含んでいます。

ちょっとぬかのような香りがありますので、料理のときはそのあたりを考慮して作るといいでしょう。

アボカドとキヌアのココット・わさび風味

キヌアは弱火で15分ぐらいで炊いてから、ミニトマトとアボカド、キヌアを混ぜ合わせます。ポン酢とわさびを混ぜたものを上からかけていただきましょう。わさび多めがおいしいそうですよ!
いかがでしたか?同じ雑穀でもそれぞれ一つ一つ含まれている栄養素が違っていますので、あなたの体に足りないな~と思う栄養素を含んでいる雑穀をチョイスして食べてみてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハム レシピ まとめ

冷蔵庫にあると便利なハム。でも、いつも同じレシピでマンネリ化している……という方におすすめしたいのが今回のレシピ。定番のハムカツから、スープ、トースト&サンドレシピなど、ハムをとことん使い切る人気レシピを30…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

カレー レシピ

プチプラファッションで人気の「しまむら」。そのしまむらで買えるスヌーピーのデコカレーがかわいいと話題になっていることをご存知でしょうか。今回はしまむらのライス型を使った、簡単でかわいいスヌーピーカレーの作り方…

レシピ まとめ

具だくさんな「けんちん汁」は野菜がたくさん摂れるのが魅力。今回は、けんちん汁の基本レシピや、圧力鍋を使った時短レシピ、味付けで楽しむアレンジレシピもご紹介!おいしく作るための下ごしらえのポイントも実践編で説明…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

少し前から有名な炭水化物抜きの健康法。チャレンジしたい方は完璧を求めずに、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。そんな方に炭水化物がなくても満足出来る美味しいレシピをご紹介♪

豆腐 レシピ まとめ

高野豆腐を粉状にした粉豆腐。今回は女性に嬉しい栄養素が入った粉豆腐を使って簡単に作れる人気レシピを6選に絞ってご紹介します。様々なジャンルの料理に使いやすいので、アレンジ自在♩ぜひ万能食材・粉豆腐をご家庭に取…

レシピ 調味料 まとめ

ふきのとうと味噌で作った「ふき味噌」は万能調味料です。その基本の作り方とふき味噌を使った料理のレシピをいくつか探してきました。春の旬をふき味噌で味わってみましょう♪ご飯も進みすぎて箸がもうとまらないかも(笑)

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

レシピ フルーツ デニッシュ

秋は野菜も果物もみずみずしくとってもおいしい季節。秋に1番おいしいフルーツを選んで、バニラが香るカスタードクリームと焼き立てのサクサクデニッシュと合わせれば、ほっぺたがおちそうになるくらいおいしいデザートデニ…

「朴葉味噌」を食べたことありますか?飛騨高山の郷土料理で、白いごはんに乗せて食べれば何杯もいけるおいしさです。いったいどんなお味噌なのか詳しくご紹介します。さらに基本の作り方からアレンジレシピもまとめたので、…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る