ローディング中

Loading...

2015年10月13日、フェリシモの食のブランド『シュークラブ(CHOU CLUB)』から、カカオの生豆から作る“ビーントゥーバー・チョコレート”で手づくりするスウィーツキットが新登場!今注目の“手づくりチョコレート”を体験できます!

カカオ豆から作るカカオスウィーツキット

フェリシモの食のブランド『CHOU CLUB[シュークラブ]』が、2015年10月13日より、「カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6ヵ月コース」のウェブ販売を開始。
豆にこだわるサードウェーブコーヒーの流行とともに、そうしたショップで販売されることもあり注目されるようになった、豆にこだわり、豆からチョコレート作りをする「bean to bar(ビーントゥーバー)・チョコレート」。この新しい流れは、世界的な広がりをみせるチョコレート業界のトレンドで、日本でも多くのビーントゥーバー・チョコレートのブランドが出てきています。

今回新発売された「カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6ヵ月コース」は、カカオの生豆を焙煎(ロースト)してチョコレート作りを行うほか、そのチョコレートを使った手づくりスウィーツを作る「スウィーツキット」で、生カカオ豆から作る基本となるビターチョコを使って、毎月1回のお届けで全6種類のスウィーツを作っていくキットです。(申し込み締め切り:2015年11月29日)
◆ カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6ヵ月コース
・価格:¥3,070(+8% ¥3,315)送料込み/月
※価格は、商品本体価格¥2,851(税込み)と単品配送料¥464(税込み)の合計金額です。
・セット内容:カカオ豆約100gと各月のレシピに応じた食材、レシピ
・賞味期限:製造から常温保存で180日(12月のマシュマロは製造から常温で60日)
・原産地:〈カカオ〉インドネシア(製造加工:日本)
・お申し込み締め切り:2015年11月29日

お届けの例と手づくりする6種類のスウィーツをご紹介

本コースでは、カカオ生豆やスウィーツ作りに必要な材料とレシピを毎月お届けします。生豆から作ったビーントゥーバー・チョコレートで手づくりするスウィーツは6種類。(12月:チョコレートドリンク、1月:生チョコ、2月:アマンドショコラ、3月:ブラウニー、4月:クランチチョコ、5月:カカオアイス)

生豆焙煎から作る、ビーントゥーバー・チョコレート作りの流れ

1.カカオ豆を洗う。 2.フライパンで焙煎。 3.皮をむき、豆を砕く。 4.湯煎し溶かす。 5.砂糖を入れる。 6.型に入れて冷やす。

「カカオ豆からつくるカカオスウィーツ6ヵ月コース」のこだわり

カカオ豆がチョコレートになるまでには、とても長い道のり。それは、カカオ農園でカカオの実を収穫、実から生豆を取り出して発酵や乾燥を経て、やっとチョコレートの原材料となるカカオ豆となっていくのです。

チョコレートの原材料の乾燥豆から、板状のチョコレートのかたまり“クーベルチュール”が作られます。「○○産チョコ使用」とうたわれている多くのチョコレート菓子などは、このクーベルチュールを溶かしてそれを材料に製造され、流通しています。それに対してビーントゥーバー・チョコレートは、クーベルチュールよりも前段階のカカオの生豆を焙煎し練り上げるところから作成され、焙煎のしかた、練り上げ方によっても味わいが変わっていきます。もちろん豆の産地によっても味が違うんです。
また、ビーントゥーバー・チョコレートとひと口に言っても、その中にもいろいろあるんです。多くの場合、商社によって仕入れられた発酵済み乾燥カカオ豆を卸業者から買い、豆の焙煎からチョコレート作りを行います。ビーントゥーバー・ブランドの中には、もう一歩踏み込んで、生豆の栽培や発酵や乾燥から関わって原材料にこだわりチョコレート作りをするようなブランドも。

「カカオ豆からつくるカカオスウスウィーツ6ヵ月コース」は、商社が輸入し卸業者から買う豆は用いてないとのこと。自社でインドネシアの生産地でカカオの実を農家と一緒に生産することから手がけ、産地であるインドネシアでの発酵や収穫、乾燥などを行うために頻繁に現地へ出向いてカカオ栽培と輸入を行っているビーントゥーバー・ブランド『Dari-K[ダリケー]』とのコラボで商品化されています。

産地での豆の質を上げ、さらに現地で発酵や乾燥を行うなどで現地の雇用を生み、自社でコンテナを仕立てて、品質管理をし、輸入をするにはたいへんな労力がともないますが、その手間をおしまないこだわりが、より香ばしくておいしい“bean to bar(ビーントゥーバー)”へとつながってくそうです。

ビーントゥーバー・チョコレート作りだけにチャレンジしてみたい方にはこちらがおすすめ!

http://macaro-ni.jp/21105

ダイレクト便(フェリシモR)】カカオ豆からつくるDari K手づくりチョコレートキットの例1

http://macaro-ni.jp/21105

ダイレクト便(フェリシモR)】カカオ豆からつくるDari K手づくりチョコレートキットの例2

ていねいな手順説明付きで、誰でもビーントゥーバー・チョコレートづくりが楽しめるキット。できあがりは、濃厚でいて後味さっぱりの味わいです。モールドはかわいいカカオ豆形で、チョコレートができあがったら、ギフトにもぴったり。生のカカオ豆がチョコレートになるまでの感動を味わってみませんか?

・価格:¥3,430(+8% ¥3,704)送料込み
・セット内容:モールド(シリコンの型)、ブックレット(作り方やカカオの説明書)、生カカオ豆約80g×2袋(原産国名:インドネシア<生カカオ豆>)
カカオスウィーツキットで、手づくりチョコレートを体験してみては?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

キャベツ レシピ まとめ

キャベツの味噌汁が好きな人も、そうでない人も読んでほしい人気レシピが大集合。味噌汁の具にすると甘味が増してやさしい味に変化するキャベツ。ほっこりしたいあなたにピッタリです。みなさん、今宵はキャベツの味噌汁です…

ドリンク スイーツ

グランドハイアット東京から、この時期にしか味わえない旬のフレッシュチェリーを使った新作スイーツや、雨の日も楽しくなるアイシングクッキー、インパクトのある特大ミルクシェイクが登場!フォトジェニックでかわいいスイ…

フルーツ レシピ まとめ

甘酸っぱくてジューシーなプラム。どんな食べ方をすればいいのか、意外とご存じない方も多いのではないでしょうか?皮まで食べても大丈夫?種の取り方は?今回は、生でもおいしいプラムの食べ方を詳しくご紹介します。

グルメ専門通販サイト「ベルーナグルメ」にて、毎年好評の『ハローキティふらのメロン』が数量限定で今年も登場。フォトジェニックな商品でSNS映えも間違いなし!早期購入限定で割引キャンペーンも実施されます♩

かき氷

ミニストップに、エナジー炭酸飲料で人気の「ドデカミン」とコラボレーションしたハロハロ第3弾『ハロハロドデカミン』が登場。強炭酸を表現した「楽しさ」と「驚き」を兼ね備えたハロハロです。夏の暑さを吹き飛ばす、食感…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 合コン まとめ

若いころ飲んでいたお酒だと何となく今の自分に合っていないように感じる…そんな「大人女子」に、おすすめの日本酒を紹介します。お酒の話題で、飲み会での話の幅も広がり、上司受けや合コン受けが良くなるこ…

お茶 おしゃれ 日本茶 まとめ

思わずギフトにしたくなるようなパッケージがかわいい日本茶をまとめました。かわいいうえだけでなく、お茶なので誰にでも喜ばれると思いますよ♩自分用に買ってもワクワクできそうです。種類も豊富なので贈り物に迷った時は…

ハム ソーセージ まとめ

ハムやウィンナーなどの加工肉って朝食やお弁当のおかず、おつまみやお中元・お歳暮のギフトにもなるとても便利な食材ですよね。そんな加工肉にもお取り寄せの時代がきてます!こだわりぬかれた本物志向のハムやウィンナーを…

居酒屋 カクテル メイソンジャー まとめ

「居酒家 土間土間」で2015年5/19日(火)から、アメリカ発祥の保存容器を利用したドリンク「Jarカクテル」が新登場!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

表参道 パンケーキ ランチ カフェ

表参道にある看板のないカフェ「モントーク(montoak)」をご存知ですか?ガラス張りでスタイリッシュな外見がひと際目を引きます。モダンで洗練された店内ではフルーツたっぷりのパンケーキや、週替わりのランチなど…

調味料 まとめ

今回は人気情報番組の「ヒルナンデス」で紹介された料理のプロが愛用するおすすめ家庭用ドレッシングをまとめました。これがあればいつものサラダや炒め物なども、アレンジの幅が広がりますよ。ぜひこの機会にまとめてチェッ…

poco

美味しいものを食べること♡ 美味しいお店を巡ること♡ いろんなお店...