ローディング中

Loading...

ひょうたんのような独特の形をした「バターナッツかぼちゃ」。今回は人気のスープやサラダなどのレシピと下処理法、保存方法について詳しくご紹介します。また気軽にバターナッツかぼちゃを栽培できるのを知っていましたか?魅力をたっぷりご紹介します。

バターナッツかぼちゃはどんな味?

最近、スーパーで見かける事も多くなったバターナッツかぼちゃ。原産国はアメリカで、英語ではバターナッツスカッシュと呼び、パンプキンとは呼ばれていません。

バターナッツという名前がついている通り、ナッツのような風味があり、ねっとりとした食感です。ひょうたん型の見た目が特徴で、ヘタ部分より下の膨らんだ部分の方が甘みがあっておいしいです。日本のかぼちゃの様に、ホクホクとした濃厚な甘さはありませんが、ポタージュ系のスープ、パスタやサラダなどの具材におすすめな野菜です。

皮は食べられる?

フライパンで焼いたりオーブン料理には、皮ごと焼いてもおいしく食べられるそうですよ。ただし、スープやプリンなど食感や舌触りが重要な調理には、皮を剥いて使用しましょう。

皮を剥いたら、その他の野菜の切れ端や皮と合わせて、ベジブロス(野菜出汁)を作ってみませんか?旨味や栄養も摂れる体に優しいお出汁なんで、以下で紹介するレシピにも登場するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

バターナッツかぼちゃの食べ方〜切り方から皮の剥き方〜

これはどんな風に皮を剥いて切るのがいいのでしょうか?

特にこれでなければ駄目!というルールは勿論ございませんが、海外で使われているオーソドックスな皮の剥き方、切り方をまずはご紹介します。

1. 底を切り落とす

バターナッツかぼちゃの底の部分を切り落とします。あまり深く切ると無駄が多くなりますので、安定して切れる場所で薄めに切るのがおすすめです。

2. ヘタを切り落とす

底の部分と同様に、一番上のヘタ部分も切り落とします。

3. 半分にカットする

バターナッツかぼちゃを立てて、一番上から下まで垂直に切ります。固いようなら、レンジで上下ずつ返して温めておくと包丁が入りやすくなりますよ。詳しくは切り方の最後で紹介しています。

4. 種とワタを取り出す

種とわたをスプーンで掻き出します。ちなみに種を保管して翌年蒔けば、栽培することもできますよ。

5. 皮をむく

手でしっかり支えて、ピーラーで皮を剥きます。

6. 用途に合わせてカットする

後は調理に合わせて、四角に切ったり、細く切ったり、お好みの形に切るだけです!

もっと楽に!レンジで下ごしらえ♩

そのままの状態だと固くて、切りずらい場合がありますよね。その場合は、電子レンジを使いましょう!

バターナッツかぼちゃを洗い、フォークで何カ所か突きます。ヘタと底を切り落とし、電子レンジでトータル3分30秒以上、上下を返して温めます。

取り出して半分にカットしたり皮を剝くのも、とっても簡単!女性の力でも楽々下処理ができますよ。
それでは、バターナッツかぼちゃを使った代表的なレシピをご紹介していきます。

バターナッツかぼちゃんのおすすめレシピ

ナッツのような風味とねっとりした食感を活かして、洋風の味付けが最もよく合いますよ。ポタージュが一番おすすめです。その他にソテーやフライにしても◎。

以下でおすすめのレシピをご紹介します!

スープ

1. バターナッツかぼちゃのスープ

大きめの鍋にココナッツオイルかオリーブオイルを入れ、刻んだ玉葱を炒めます。
シナモン、ナツメグ、塩を入れます。
刻んだバターナッツかぼちゃとブロスを入れ、弱火で柔らかく煮ます。
仕上げに生クリームをお好みで入れます。
フードプロセッサーかブレンダーで滑らかなピューレ状にします。
お好みで塩、胡椒をふり、刻んだ胡桃を浮かべます。

2. ベジブロスで風味アップ!バターナッツスープ

バターナッツかぼちゃの皮と種・ワタを取り除き、他のくず野菜と一緒に茹で、ベジブロス(野菜出汁)を取ります。鍋にスライス玉ねぎを透明になるまで炒め、下茹でしたバターナッツかぼちゃ、ベジブロス、豆乳、お酒、コンソメを入れてひと煮立ち。ブレンダーまたはミキサーで滑らかになるまで撹拌し、塩こしょうで味を調え、再び火にかけたら完成です!

3. 白味噌が隠し味!バターナッツスープ

鍋にバターを入れて、薄切りの玉ねぎを加え透明になるまで炒めます。一口大に切ったバターナッツかぼちゃ、水、野菜ブイヨン(なければコンソメも可)を加え、バターナッツかぼちゃが柔らかくなるまで10分ほど煮ます。ブレンダーかミキサーでビューレ状にし、白味噌を溶かして牛乳、塩・こしょうで味を調えたら完成です。

サラダ

4. バターナッツかぼちゃとキヌアのサラダ

生食用ほうれん草の葉とドライクランベリーをボールに入れ、蓋をしておきます。
レモン汁、ハチミツ、オリーブオイル、塩を混ぜておきます。
天板にアルミホイルを敷き、賽の目に切ったバターナッツかぼちゃを並べ、オリーブオイルと塩をかけます。
オーブンでバターナッツかぼちゃを金茶色で柔らかくなるまで15〜20分ローストします。
小さな鍋にオリーブオイルを入れ中火にかけ、明るめの茶色になるまで玉葱をソテーします。
バターナッツかぼちゃと玉葱、調理した温かいキヌア、ウィートベリー(全粒小麦)をほうれん草とクランベリーのボールに入れ、ドレッシングをかけ混ぜます。

5. バターナッツかぼちゃのサラダ

下処理して柔らかくしたバターナッツかぼちゃを、食感が滑らかになるよう木べらで裏ごしします。マヨネーズで和え、手で粗く砕いたくるみを加えて塩・こしょうで味を調えたら完成です!ピンクペッパーをトッピングすれば、彩りバッチリでおしゃれな前菜になりますね。

6. 10分で完成!バターナッツかぼちゃ焼きサラダ

5ミリ幅にスライスしたバターナッツかぼちゃをココナッツオイルに絡めます。オーブントースターで10分ほど焼いたら完成!お好みではちみつやヘンプシードをトッピングしていただきましょう!ココナッツの香りが漂う、簡単おかずレシピです。

炒め・焼き・揚げ物

7. バターナッツかぼちゃの彩り野菜炒め

下茹でして柔らかくしたバターナッツカボチャ、ズッキーニをフライパンで炒めます。さらに茄子や赤・黄ピーマンなどが入った冷凍の夏野菜ミックスを入れて炒め、ピンクソルトを振って混ぜたら火からおろします。半分に切ったイタリアントマトを飾って完成。

8. バターナッツかぼちゃの豪快オーブン焼き

半分にカットして種とワタをくり抜きます。さらに実をくり抜いてバターナッツかぼちゃの器を作ります。耐熱皿に、かぼちゃの器、くりぬいたかぼちゃの実、薄切り玉ねぎ、マッシュルームをのせて軽く塩こしょうをふって、180℃に予熱したオーブンで30~40分ほど焼きます。

かぼちゃの本体に、先ほど焼いた野菜とかぼちゃの実を入れ、小さめの一口大に切ったトマトを乗せ、チーズを散らしてさらに500wのレンジで1分加熱。仕上げに荒く刻んだナッツ類を散らせば完成です。

9. バターナッツかぼちゃのしっとりコロッケ

下ごしらえして柔らかくしたバターナッツかぼちゃに、砂糖、バター、塩で味付けします。小麦粉、卵、黒ゴマを混ぜたパン粉を付けて、170度の油で揚げたらできあがり!水分が多いバターナッツかぼちゃのおかげで、しっとりしたコロッケに仕上がるそうですよ。

煮物

10. 圧力鍋で10分!バターナッツかぼちゃの煮物

こちらは圧力鍋を使った煮物レシピ。バターナッツかぼちゃは水分が非常に多いので、水の量は最小限の大さじ1杯、他、調味料はしょうゆ、砂糖、塩などを入れてセットして作ります。

圧力鍋は最低ラインの水分量が必要ですが、調理経過が確認できるお鍋なら無水調理にチャレンジしても良さそうですね。

11. カブとバターナッツかぼちゃのトマト煮込み

フライパンに油を熱し、食べやすく切ったカブとバターナッツかぼちゃを2〜3分、蒸し焼きにします。トマト缶、白味噌、塩・こしょうなどの調味料を加えて汁気がなくなるまで煮たらできあがり!

12. どんぐり豚とバターナッツかぼちゃのトロトロ煮

バターナッツかぼちゃと白菜、どんぐり豚を味噌味で調味して、トロトロに煮込んだ煮物だそう。調味料に溶け込んだバターナッツかぼちゃも、良い出汁となってそうですよね。ご飯にたっぷりかけて、出汁も余すことなく完食してしまいそう!

パスタ・パン・ご飯(カレー)

13. バターナッツかぼちゃのカルボナーラ

フライパンでベーコンを焼き、お皿に取り出し、大さじ1程の油を残し余分な油を拭き取ります。
バターナッツかぼちゃを入れ、ベーコンの油で和えながら8〜10分炒めます。
ニンンク、セージ、胡椒を加え、香りがたつまで更に1分程炒めます。

卵黄、生クリーム、パルメザンチーズをボールに入れ混ぜます。
パスタを茹で、茹で汁を少し取っておきます。
ベーコンとパスタをバターナッツかぼちゃに加えます。
火から下し、卵液を入れ混ぜます。
パスタの茹で汁少々を入れ混ぜ、セージを飾ります。

14. バターナッツかぼちゃブレッド

さいの目切りにしたバターナッツかぼちゃを、電子レンジで3分〜4分温めます。
竹串などを指し、スッと軽く入るまで柔らかい状態になったら、オリーブオイルと塩で味付けをします。
お好みのパンに、サワークリーム、バタナッツかぼちゃ、くるみをトッピングして出来上がり。

15. バターナッツかぼちゃのココナッツミルクカレー

深い鍋に、オリーブオイルを入れて玉ねぎを飴色になるまで炒めます。
鶏肉、バターナッツかぼちゃを入れ、油と馴染ませます。
水とココナッツミルク各300〜400ml(同量)を加えて、食材が柔らかくなるまで20分ほど煮込みます。
最後にカレールーを加えて出来上がり。
▼その他の人気レシピは、下記の記事でもご覧いただけます。

バターナッツかぼちゃの保存方法

通常のかぼちゃより皮が柔らかいため、特に夏場の保管には注意が必要です。野菜室に入れて、早めに調理していただきましょう。

すぐに食べない場合は、冷凍保存がおすすめ。下処理して、食べやすい大きさに切ったバターナッツかぼちゃをレンジで温めるか、お鍋で下茹でしておきます。冷凍用の保存バックに入れて、冷凍庫で保管。この方法なら約1ヶ月持しまうし、調理したい時にすぐに使えてとっても便利です。

栽培は意外と簡単

バターナッツかぼちゃは、家庭菜園でも手軽に作れる野菜の一つ。

<種まき最適時期:2月〜4月>
直径10センチほどのポットに、種蒔き用培養土を入れ、種を2粒、3センチほど離して植えます。種がきちんと隠れるよう、土をかぶせます。たっぷり水やりをします。

発芽した時に、硬い種皮が外れやすいよう、種を平らに置くのがポイントだそう。上手くいけば、下処理で取り出した種を植えても育つそうですよ。
発芽適温は25〜28度、生育適温20〜28度。発芽して本葉1枚の状態で、間引きします(成長すると葉が大きく重なり合うため)。

<植え付け最適時期:3月~5月>
本葉が4〜5枚になったら、プランターに苗を植え付けます。水やりは、土が乾いたらたっぷりと与えてあげます。支柱を立てて、植えつけから約1か月ほどで、雄花と雌花が咲き始めます。

<目安収穫時期:6月中旬~9月上旬頃>
開花後、約1ヶ月後には大きな実となって、収穫ができますよ。

バターナッツかぼちゃを食卓に♩

普通のかぼちゃはもちろん、このバターナッツかぼちゃにもぜひ挑戦してみて下さい。ひと味違ったおいしさが楽しめますよ。

海外では、砂糖、塩、胡椒、シナモン、オリーブオイルをかけ、オーブンでローストしたものをサラダに入れて食べたり、パスタと和える方法がかなり定着しているそう。

煮物以外の通常のかぼちゃの代用として使ってみてもいいですね。かぼちゃが大好きな方は、きっと満足出来ますよ。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

天ぷら 和食 レシピ まとめ

サクッと軽く食べられてうれしい天ぷら。定番の具材はもちろんですが、これまで揚げたことのない具材で、新鮮な天ぷらを楽しんでみませんか?ユニークな野菜系、主役級のお肉・お魚系、スイーツ系までご紹介します!

焼肉 お弁当 レシピ ほうれん草

忙しい朝のお弁当作りを応援!今回は、レンジで作れる「牛焼肉弁当」のレシピをご紹介します。簡単にできるのに、お肉も野菜も摂れるのがうれしいですよね。彩りも食べ応えもバッチリです!ぜひ試してみてくださいね!

レシピ まとめ

インゲンを冷凍してしまうと、水っぽくなったりシナシナになったり、上手に冷凍できないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?今回は、冷凍インゲンが水っぽくならない保存方法をご紹介。ちょっと手を加えるだけで、イ…

お弁当 レシピ

1段目にはおかか、2段目にはたっぷりの明太子が♩豪華すぎる「ねぼすけのり弁当」のレシピをご紹介します。タラのフライと磯辺揚げはトースターで、オクラはレンジで作れちゃう!同時調理で素早く作ることができてオススメ…

オムレツ じゃがいも ほうれん草 レシピ トマト

底に隠れたカリカリのじゃがいもがポイント♩「じゃがほうれん草のオープンオムレツ」は、フライパンだけで簡単に作れるので、忙しい日にもってこいです。ベーコンの香ばしさとジューシーなトマトの相性が抜群なこの料理、ぜ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

豆腐 おしゃれ レシピ まとめ

オシャレな食べ物の代表ともいえるディップ。パスタソースに始め、料理に使ってもよし、野菜スティックやクラッカーにつけてもよしのディップですが、お豆腐のディップならお家で簡単に出来ちゃいます。しかもヘルシーで美味…

レシピ アレンジレシピ まとめ

朝食を食べないといけないのはわかってるけど、時間がない!手間のかかるものなんて作れない…そんな女性も多くいらっしゃると思います。ですが、これからご紹介するレシピはなんと、5分でできちゃうんです。…

レシピ まとめ 豚肉

煮込み料理が美味しく作れる女性って素敵ですよね♡でも、いざ作ると味がきちんとしみこまなかったり…そんな経験ありませんか?そんな方に見て欲しい、美味しい豚バラ大根のレシピを8選しました♪

レシピ チーズ まとめ アレンジレシピ

雪印メグミルクから販売されている「さけるチーズ」を使ったアレンジレシピを10選しました。そのまま食べてもクセになるほど美味しいと評判ですが、アレンジして食べるとまた違った楽しみ方ができます♡

ワイン レシピ まとめ

アヒージョとは、スペイン語で「ニンニク風味」を意味します。オリーブオイルとにんにくで煮込んだものでワインにも合う一品だとか。アヒージョのレシピを国内外から探してきてみました☆お酒が好きな方もそうでもない方も♪…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

吉祥寺 食堂 和食 定食

名前そのまんま。吉祥寺にあるビルの二階、階段の上にある食堂は、本来男性客が多くて、女性が入りづらいイメージのある食堂を、ちょっとおしゃれに、女性お一人様でも気軽に入れるようにアレンジしてくれているお店です。

レシピ まとめ スイーツ

今日は、女の子の健やかな成長を祈る行事ひな祭り。家族で過ごしても、お友達とパーティーを開いても、お楽しみはやはりお料理ですよね。定番のちらし寿司をケーキ風に盛りつけたり、パステルカラーのお花のクッキーを焼いた…