ローディング中

Loading...

梨は種類によっては8月中旬からシーズンを迎え秋まで楽しむことができるフルーツです。ジューシーな梨を使ったスイーツは甘味もすっきりしておいしいですよ♡つめたーいデザートから定番のタルトまで♪レシピをご紹介します。

梨を使った極上スイーツレシピ♡

1.ラ・フランス♡のコンフィチュール♪

コツはラ・フランスの食べごろで調理をすること!ちょっと難しいけどたくさん買って生で食べて見ながら見極めるのも楽しいよね!
それと、たくさん作る方がうまくいきますよ!
煮詰める時間は15分ほど♡調理に時間がかからないぶん、保存用の瓶などの消毒だけは丁寧に行ってくださいね♪

2.韓国屋台スイーツ・ホットック梨煮添え

ホットックは韓国の屋台スイーツの定番
ホットックミックスを使ってお手軽に作ります。
梨のカラメル煮はキビ糖で煮詰めているので素朴な味わいです。
ホットックとの相性は抜群ですのでぜひお試しください。

3.和梨のアーモンドタルト♡

梨のデザートといえばラフランスを使うものが多いのですが、和なしで作るスイーツもとろとろ柔らかく違う味わいです。
アーモンドクリームとサクサクタルトを一緒に召し上がれ♡

4.梨のグラニテ

甘く煮詰めた梨を固めてシャーベット状にしたデザートです。
白ワインをそのまま使っていますので、大人のデザートになります。
おもてなしにもいいですね。

5.ジャスミンの香り ❤ 洋梨のタルト♪

洋ナシのタルトはパリの定番スイーツです。
ジャスミンティーのフレーバーがアクセントです。
レシピでは缶詰を使っていますが、生の梨を少しお砂糖で煮るともっとおいしくなりますよ♡

6.シリコンスチーマーで洋梨コンポート♪

梨は柔らかいくだものなので煮詰める途中にあまりつついてしまうと煮崩れを起こします。
シリコンスチーマーを使えば形が崩れる心配もなくお手軽にコンポートを作れます。
梨から出た水分はシロップ状の甘くておいしいお汁になるので、ゼラチンを加えてジュレにしてみてください。
梨とアプリコットを煮詰めてお塩の味付けでいただくデザート♪
煮詰めるのは水でもいいですし、白ワインで煮詰めたら大人デザートになります。
使うお塩は岩塩などミネラル分の多いものを選んでくださいね。

国産洋ナシも入手しやすくなりました

日本で生産される洋ナシはほとんどがラ・フランス。日本の主な産地は山形と長野県です。
収穫量もだんだん多くなってきましたので最近は日本産洋ナシも手ごろなお値段で手に入るようになりましたね!
デザートには洋ナシを使うレシピなのでぜひ探してみてください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

スイーツ ホテル

八事サーウィンストンホテル内のカフェラウンジ「W Café」で、秋の実りを感じる旬のフルーツや食材を使って、ヘルシー&アンチエイジングを意識し仕上げられた『秋のインナービューティーアフタヌーンティー』が登場!…

サムギョプサル 京都 ランチ 韓国料理 まとめ

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べら…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

余るとメニューに困ってしまうこともあるひき肉。今日は鶏、豚、牛問わずおかずにぴったりな人気レシピをご紹介します!今夜のおかずに困っている人は必見ですよ!ひき肉でお料理のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょ…

レシピ まとめ アレンジレシピ

牛乳を混ぜて飲むだけで美味しいキャンベルのクラムチャウダー缶ですが、アレンジをするともっと美味しくいただけるんです♡スープとして飲むだけじゃなく、食べるレシピもありますよ♪今日の夕飯などにぜひ、こちらのアレン…

レシピ サラダ まとめ

豆苗はエンドウのスプラウト(発芽新芽)です。袋をよく見て!ここから切ってね!という点線があるんです。その点線に沿って切った後お水につけておけばもう一度収穫ができるんですよ!一袋で二度オイシイ♡豆苗とレシピの紹…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

カフェ コーヒー

エスプレッソの本場、イタリア・トリノで生まれたコーヒーブランド「ラバッツァ」。100年以上も世界中で愛されているブランドなんです。今回はネットでも可愛いと話題の「ラバッツァ」のカップをご紹介します♫

クッキー

こんな可愛いクッキー見たことない♡ちょっとしたプレゼントにもおすすめの、ティーバッグ型デザインのクッキーです。タグの絵は、贈る相手の好きなキャラクターや動物などのプリントにしても良さそう♡

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...

ページTOPに戻る