ローディング中

Loading...

アメリカンクッキーといえば柔らかくて甘いのが特徴です。焼き時間を短くすると、家庭で簡単に焼けます。ほとんどのレシピがスプーンで生地を天板に落とすタイプなので、楽々ですよ。甘さ溢れるクッキーを堪能してみましょう!

柔らかチョコレートチップクッキー

バターを電子レンジで僅かに溶かし、砂糖と合わせてハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜます。
バニラエッセンスと卵を徐々に加え混ぜ合わせます。混ぜすぎない様に注意します。
小麦粉、重曹、塩を入れそぼろ状にし、手でボール状のクッキー生地にまとめます。
チョコレートチップを入れ、手でまとめます。
手で小さなボール状に丸め、天板に間隔をおいて並べ、オーブンで9〜10分程焼きます。
焼きすぎると固くなるので注意します。

スモアクッキー

小麦粉、重曹、塩、シナモン、ベーキングパウダーを混ぜておきます。
グラハムクラッカーを砕きます。
バターと砂糖を混ぜ、クリーム状にし、少しずつバニラエッセンスと卵を入れていき、その都度混ぜます。
粉類を入れ、全体にちょうど混ざり合う程度に合わせます。混ぜ過ぎない様に!
グラハムクラッカーとチョコレートを入れます。
スプーンで生地を取り、小さな凹みを作り、ミニサイズのマシュマロ4〜5個を入れ、生地を上から被せ、マシュマロを完全に生地で覆います。
クッキーを天板にのせ、ラップなどで蓋をし、冷蔵庫で一晩寝かせます。
蓋を取りオーブンで焼き、すぐにラックに移し、出来れば扇風機等で早く冷まします。
1日で食べきってください。

イチゴとホワイトチョコレートのクッキー

ストロベリーケーキミックスを使って作るお手軽なレシピです。ピンク色の生地にホワイトチョコの白がかわいいアクセントになっていますね。

卵2個、バニラエッセンス小さじ1、水を泡立て器で混ぜます。
別のボウルにストロベリーケーキミックスとベーキングパウダー大さじ1をよく混ぜ合わせます。
卵液を粉のボウルに流し込み、ひとかたまりになるまでよく混ぜます。
ホワイトチョコチップ2カップを加え、混ぜ込みます。
スプーンですくって丸め、オーブンシートに並べて焼きます。

オートミールレーズンクッキー

ボールにグラニュー糖、ブラウンシュガー、バター、ショートニングを入れ、ハンドミキサーで泡立てクリーム状にします。
卵を少しずつ入れ、その都度混ぜます。
重曹、塩、ベーキングパウダー、バニラエッセンスを加え混ぜ、小麦粉、オールドファッションオーツを入れ、さっくりと混ぜます。
レーズンを入れます。
大さじ2の生地をボール状にし天板に並べ、フリーザーに10分入れます。
フリーザーから出し、クッキーを少し押さえ、天板に並べオーブンで焼きます。

M&Mブラウニークッキー

ブラウニーミックス粉、卵、植物油、小麦粉をハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜ、チョコレートチップスとM&Mを入れます。
大さじ2の生地を取り丸くし、天板に並べオーブンで焼きます。

バターショートブレッドクッキー

ボールにバターとブラウンシュガーを入れ、ハンドミキサーでクリーム状に泡立てます。
小麦粉を加え混ぜます。打ち粉をした台に生地を置き、小麦粉を足しながら手で捏ね、柔らかでべとつかない生地にします。お好みでチョコレートのスプリンクルを入れます。
生地をボール状にし、ラップで包み冷蔵庫で30分休ませます。
のし棒で生地を1.25センチの厚さに伸ばし、クッキー型で抜き、オーブンで焼きます。

ポテトチップスクッキー

バターと砂糖をハンドミキサーでクリーム状にし、少しずつ小麦粉を加えて混ぜます。
バニラエッセンスと砕いたポテトチップスを加え、よく混ぜます。
油をしいていない天板に、スプーンで生地を落とし、コップの底に粉砂糖をつけ、生地を平にし、オーブンで焼きます。

チョコレートファッジクッキー

製菓用チョコレートとバターを湯煎で溶かします。
ボールに卵、砂糖、バニラエッセンスを入れ、ハンドミキサーで薄い色のクリーム状になるまで混ぜます。溶かしたチョコレートを加え、小麦粉とベーキングパウダーも少しずつ入れていきます。
刻んだナッツとチョコレートチップを加え、ゴムベラで混ぜ、冷蔵庫で30分休ませます。
アイスクリーム用のスクープで生地をすくい、パーチメント紙を敷いた天板に並べ、再度冷蔵庫に入れ2時間以上冷やします。
生地の上にチョコレートチップを散らし、オーブンで16分焼きます。

ズッキーニクッキー

小麦粉、砂糖、重曹、塩、ナツメグ、シナモンを合わせてよく混ぜます。
ショートニングと卵を入れ、よく混ぜます。
ズッキーニとオーツを加え混ぜます。
油を敷いた天板に生地をスプーンで落とし、オーブンで焼きます。
バターをクリーム状にし、牛乳とバニラエッセンス、粉砂糖を混ぜフロスティングを作り、クッキーが冷めたらお好みでクッキーの上に塗り、ナツメグをふります。
終わりに
柔らかいクッキーを焼くのに共通しているコツは、焼きすぎない事だそうです。
焼き時間が長くなると固くなるので、焼き上がる前にオーブンから出す位で丁度いいそうなので、とろけそうな程甘いアメリカンクッキーを焼いてみてください!


この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

じゃがいも バター まとめ

電子レンジやオーブンを使って簡単に作れるベイクドポテト。皮は「パリッ」中は「ホクホク」で、おいしい食感が楽しめますよね。今回は、ベイクドポテトの基本の作り方からアレンジレシピまで紹介します。軽食やおかずにぜひ…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

麻婆豆腐 豆腐 レシピ まとめ

中華料理の定番レシピである麻婆豆腐。今回は、麻婆豆腐の基本の作り方やアレンジレシピをご紹介します。ピリ辛の本格的な四川風レシピから、時短で簡単に作れるレシピまで、食卓に並べたくなる麻婆豆腐レシピを20選お届け…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アーモンドミルク スムージー アレンジレシピ まとめ

今話題のアーモンドミルクをご存知ですか?海外では牛乳に代わって使われることも多い、乳製品を含まない植物性のミルクなんです。そんなアーモンドミルクを使ったレシピを10種類紹介します。

レシピ まとめ

普通のたまねぎよりも甘みがあって柔らかい新たまねぎを使ったレシピを紹介します。新たまねぎは生で食べても加熱しても美味しいので、ぜひこちらのレシピをお試しくださいませ♡

フルーツ ゼリー まとめ レシピ

夏になると、やっぱり食べたくなるのがゼリー。冷蔵庫でよく冷やしておいしく食べたいですよね♪暑い夏を乗り切るための見た目にも涼やかなゼリーのレシピをご紹介します。是非あなたも作ってみてくださいね^^お友達へのプ…

マドレーヌ レシピ まとめ

フランスの焼き菓子の1つマドレーヌ。あまりにも有名ではありますが時折「無性に食べたい!」となることはありませんか?この記事ではそんな時のために基本のマドレーヌのレシピからアレンジレシピまでをご紹介します♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

三月三日は女の子のお祭りひな祭りです。雛壇を飾って、菱餅を食べるひな祭りですが、一緒に楽しむ「白酒」って一体何なのかご存知ですか?お酒なのに子供が飲んでいいのか、また、「甘酒」とどう違うのか?「白酒」を飲む理…

レシピ イタリアン まとめ

家計にやさしい「もやし」を洋風メニューにアレンジしてみませんか?今回はもやしを活用できる人気の「もやし×洋風アレンジ」レシピを20個ご紹介。どれもおすすめのレシピばかりですので、ぜひ参考にして、もやし料理のレ…

ページTOPに戻る