ローディング中

Loading...

食の安全については、心配する声も色々上がっていると思いますが、店頭で販売される野菜には表面に農薬が残っているということなんです。これは不安になりますよね?特に小さいお子さんを持つご家庭ではそうでしょう。残留農薬の落とし方を紹介します。

野菜に残っている農薬とは?

畑でとれる野菜ですが、やはり害虫被害などを避けるため農薬を使っている農家も多いと思います。そんな農薬の中でも水溶性のもの、病気を防ぐために使用されている殺菌剤は野菜の表面に残っているそうなんです。

油に溶ける農薬、害虫防止のための殺虫剤は、野菜の表面下の層に溶け込みますが、内部まで浸透するということは多くはないようです。

ということで、野菜の表面の農薬をどのようにして落とすか、というのがポイントのようです。野菜の種類別に方法をご紹介しますね。

ほうれん草

茎部分がひょろっと長く成長しすぎているものは化学肥料も多く使っていますので、お店で買うときに選ぶことも重要です。ボウルに水を流しながら5分ほどつけておいて、その後振り洗いをしましょう。

そしてたっぷりのお湯をわかしてその中で1分前後ゆでましょう。(お湯がこぼれるぐらいに)その後、流水につけてあくをとってから水気を切ります。

ブロッコリー

ブロッコリーは花のつぼみの部分を食べる野菜で、残留農薬はそれほど心配ないでしょう。小分けにして水に数分つけて虫を除去します。その後お湯に塩小さじ1杯を加えて、3分ゆでこぼします。

白菜

農薬やダイオキシンが外側の葉についているので外側の1.2枚の葉は捨てるようにしましょう。その後水洗いを。

ピーマン

緑色が濃すぎるものは避けましょう。化学肥料を使用しすぎているからです。流水でよく洗ってから切って沸騰したお湯ですばやくゆでましょう。

もやし

栽培のときに使用する薬が根の部分に付着することがあるようです。面倒でもひげ根の部分はとってさっと水洗いして、たっぷりの水につけてしゃきっとさせます。

レタス

レタスは害虫に弱く、農薬を散布することも多いですが、外側の葉っぱを1枚むけば、比較的安心な野菜といえます。それから流水でよく洗います。

レンコン

流水の中でスポンジを使って土を落とし、皮を縦にむいて食べやすい大きさにカット、酢水に15分つけます(水カップ2杯に酢小さじ2杯)農薬などが残留していても酢で引き出されるので大丈夫だそうです。

にんじん

たわしなどで泥をおとして皮をむきましょう。そのことで表皮の下のクチクラ層の農薬を除去できます。

トマト

栄養価の高いトマトですが、害虫には弱いので農薬はよく使われています。湯むきをしてから食べるのが安心。流水で30秒こすり洗いをしても表皮の農薬をとることが可能です。ヘタの反対、おしりの部分に十字で切れ目を入れ、沸騰したお湯に15秒つければ湯むきできます。すぐ冷たい水に入れて冷ましてから皮をむきましょう。

玉ねぎ

上下を浅めに切り落として、芽の側から皮をむきます。茶色の皮の下のやや緑色の部分もむけばより安心ですよ。

セロリ

茎を使う場合、葉の先は節部分で折って、茎の部分は流水で2分洗います。手でこすって農薬を落とします。切るときは2,3mm程度に。カップ3杯の水に酢を大さじ1杯の酢水にそれを入れて5分置きましょう。葉の部分はゆでこぼしを行って、念入りに振り洗いをします。

じゃがいも

流水でスポンジなどでこすり洗いをし、表皮の農薬を取り除きます。皮は厚めにむく必要はないのですが、芽を丁寧に包丁の刃元で切り取ります。

キャベツ

外側の一番古い葉をとります。生食の場合、千切りや短冊切りにして水にさらしましょう。いためるときは30秒ゆでこぼして使うと安心です。

きゅうり

流水でよくこすって洗い、表面の殺菌剤を取り除きます。まな板にのせて塩をふりかけ、両手で転がしながら板ですります。塩できゅうりに傷ができて、殺菌剤が流出してきます。水で塩を洗い落とせばOK

枝豆

水洗いしてから塩をふってもみながら産毛をとります。沸騰したお湯で5分ぐらいゆでればOK。農薬はさやの中までは入って来ていませんので大丈夫です。
葉物野菜に関しては、外側の葉を取り除いておけば、そこに農薬は残留しているとのことなのでまず問題ないようですね。野菜の種類別の農薬の落とし方、参考にしていただければと思います。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ポトフ まとめ

野菜たっぷりのポトフ、パンやライスと一緒にだけでも満足できますが、献立に迷うこともありますよね。そんなときに「これっ!」というひと品をレシピ付きでご紹介します。ぜひポトフの日には、その日の気分に合ったもう1品…

ハンバーガー バー まとめ

ネイビーバーガーをご存知でしょうか。横須賀基地で親しまれてきたハンバーガーのレシピが海軍から横須賀市に伝わり、それを基に作られた横須賀のハンバーガーです。今回は横須賀でネイビーバーガーが食べられる、おすすめの…

レシピ まとめ

鮭でいただくムニエルはおいしいですよね♩カリッとジューシーな仕上がりにリピートする人も多いはず。ですが、ソースの種類がマンネリになってしまう危険も!今回は基本のムニエルレシピから、ソースのアレンジに注目したレ…

渋谷 サムギョプサル 韓国料理 まとめ

韓国料理店が多いのは新大久保や赤坂が有名ですが、渋谷も実はサムギョプサルの激戦区。ガッツリ肉料理がリーズナブルに楽しめる渋谷の人気サムギョプサルのお店をまとめてご紹介します!食べ放題コースのあるお店もあるので…

餃子 まとめ

静岡県浜松で食べられている「浜松餃子」は独特の丸い盛り付け方で、キャベツの多いタネなどいくつかの特徴があります。今回は超人気店「石松」「むつぎく」「福みつ」のほか、浜松市内のたくさんのお店の中から厳選しておす…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

日本酒 接待 和食 まとめ

社会人になると、お客さんと接待なんて事も20代半ばあたりから増えてきますよね。特に営業の方はあると思います。接待というと和食なイメージもあるので、そこで好まれるのお酒と言えば、やはり日本酒。そんな日本酒に関す…

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

多くの女性の悩み「貧血」に効果的とされる鉄分を多く含む食べ物やレシピをご紹介します。料理をするのがめんどうという方向けにコンビニで購入できる商品もご紹介するので、最近クラっとすることが多いという方は参考にして…

まとめ

あの芸能人も行い、実際に痩せたというダイエット方法をまとめました。美しさを保つために芸能人の方々も様々な努力をしているようですね!皆さんも参考にして始めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

2015年の花粉飛散量は平年(2008~2014)と比べると、多くなることが予想され、最新の予測によると、2014年シーズンの5割増となる予想が立てられました。コンビニで買える花粉に効果のあるものを、普段から…

スイーツ お菓子 おしゃれ まとめ

甘党の人もいれば当然、甘いものが苦手な人もいるでしょう。甘いのが好きではないという人でもおいしく食べられるお菓子を紹介します。お土産やプレゼントにしても都合がよさそうです。ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

ヨーグルト

むくみは足や顔にでる、だるくて不快でいやな症状。でも実は、同じようなことが内臓の「腸」にもおこるのです。腸がむくむなんて、お腹がポッコリしそうで嫌ですね。身体を太りやすくして免、疫力まで低下させる「むくみ腸」…

ドーナツ スイーツ

焼きたてドーナツの「マカノン」が原宿にオープン。食べ歩きや小腹が空いた時にもぴったりなドーナツは、国産米粉のこだわったグルテンフリー使用♩お子さんやダイエット中の方にもおすすめしたいドーナツを、ぜひ食べに行っ…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Cinema/1964/

ページTOPに戻る