ローディング中

Loading...

都内からのアクセスもよく、気軽に小旅行気分を味わえる小江戸・川越。風情のある街並みはもちろん、食べ歩きやランチ、ディナーなどのグルメもたっぷり楽しみたいですよね。そんなあなたに、抑えておきたい絶品グルメを厳選してご紹介しますよ!

川越で絶品グルメに舌鼓

埼玉の数少ない観光名所である小江戸・川越!小江戸とは「江戸のように栄えた町」、「江戸時代を彷彿とさせる町」という意味が込められており、歴史ある建造物や喜多院などの文化財を持つ川越は、関東を代表する小江戸の町といえます。

また、川越は「グルメの町」としても知られており、美味しいスイーツや食べ物がたくさんあるんです!そんな川越の魅力的なグルメスポットを厳選してご紹介します。

1. 【脇田本町】菓匠右門(かしょううもん) 時の鐘店

川越のシンボル「時の鐘」の一軒先にあるお店

いも恋

『いも恋』5個入 800円

一個ずつでも売ってくれるので食べ歩きに最適

紫芋ソフトクリーム

店舗情報

菓匠右門(かしょううもん) 時の鐘店
・住所:埼玉県川越市幸町15-13
・TEL:049-226-5663
・営業時間:9:00~18:00
・定休日:無休
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11016740/
・公式URL:http://www.imokoi.com

2. 【幸町】中市本店の「ねこまんま焼きおにぎり」

川越の蔵作りの町並みを歩いてすぐのところ

噂の焼きおにぎりは売り切れ次第終了のため、早めの来店がいいです!
私が行ったときは15:00くらいだったけどなくなってました・・・・

鰹節のお店なので店内は鰹節がたくさんあります!
良いにおい〜〜
ねこまんまおにぎり(200円)
おにぎりにはかつお節といわし節の2種類のどちらかを選ぶことができます

店舗情報

中市本店
・住所:埼玉県川越市幸町5-2
・TEL:049-222-0126
・営業時間:10:00~19:00
・定休日:水曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11027948/
・公式URL:http://www.nakaichi-h.com

3. 【元町】おにぎり型の焼き芋!?翠扇亭(すいせんてい)の「芋太郎」

こちらのお店は芋太郎の他にソフトクリームも売っています

種類は黄色い色のオリジナル芋ソフト、熊本産紫芋のソフト、そしてそのミックスです。

店舗情報

翠扇亭
・住所:埼玉県川越市元町2-1-3 小江戸横丁内 1F・2F
・TEL:049-226-3355
・営業時間:10:30~17:00
・定休日:月曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11003313/
・公式URL:http://www.kawagoe.com/suisentei/

4. 【元町】川越ベーカリー「楽楽」の「みそパン」

こちらも菓子屋横町内にあります

店舗情報

川越ベーカリー 楽楽
・住所:埼玉県川越市元町2-10-13
・TEL:049-257-7200
・営業時間:7:30~17:00
・定休日:月曜日 外カフェは月・火定休
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11005320/
・公式URL:http://www.bakery-rakuraku.com

5. 【大手町】餃子菜館 大八の紫芋餃子!

餃子菜館 大八の 紫いも餃子(5コ360円) 一つ一つでかいらしい

餃子の皮に紫芋を練り込み、野菜タップリの餡に紅東という品種の熱を通した角切りの甘いサツマイモ入り。

特別ムラサキイモの味はしないがインパクトある色のモチモチの皮と
ニラ、キャベツ餡にイモの甘味程度でまったく違和感はなく、フツーにビールと合います。

出典: tabelog.com

店舗情報

餃子菜館 大八
・住所:埼玉県川越市大手町14-7
・TEL:049-224-0072
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:月曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11000929/

6. 【元町】太陽軒 大正ロマン洋食セット

こちらの「大正ロマン洋食セット(1995円/税込)」はワンプレートにスープ、ご飯、アイス、ドリンクの構成。脂っこさを感じないサクサクとしたフライは食べやすく、ご飯のおともにぴったり。サラダにかかるドレッシングもオリジナルで、時代を超えた魅力あるひと品です。
太陽軒の建物は、国の有形文化財に指定されています。古き良き時代を感じさせる外観、内観は歴史の町・川越にほどよく調和しており、雰囲気ばつぐん。大正ロマンを感じながらさっぱりとした洋食をいただきましょう。

店舗情報

太陽軒
・住所:埼玉県川越市元町1-1-23
・TEL:049-222-0259
・営業時間:11:00~20:30(LO)
・定休日:月曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11010929/
・公式URL:http://www.kawagoe.com/taiyoken/

7. 【幸町】陶路子 さつまいもミニ懐石

ランチの名物は、川越名産のさつまいもをふんだんに使った「さつまいもミニ懐石(1,890円)」。おいも尽くしですが小鉢ごとに異なる風味を楽しめて、飽きることなく川越の名産を心ゆくまで堪能できます。
陶器屋直営のこちらは、連ドラのヒロインの実家としても使われたこともあり、温故知新を感じさせる落ち着いたカフェです。夏は冷抹茶・かき氷(宇治金時)、冬はお抹茶・おしるこ(おさつもち入り)など、甘味も充実。川越の小旅行の合間に、ホッと一息つきましょう。

店舗情報

陶路子
・住所:埼玉県川越市幸町7-1
・TEL:049-222-0989
・営業時間:【月~金】10:00~17:00 【土・日・祝】10:00~18:00
・定休日:不定休
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11004002/
・公式URL:http://www.touho-yamawa.co.jp/truck.html

8. 【仲町】オハナ 極上親子丼

大正浪漫通りの突き当たりに位置しており、入り口に親子丼の幟旗があります。石蔵をイメージしたような雰囲気の店内はこじんまりとしていて、ランチの休息に最適。卵焼きをおみやげに買えるのもうれしいですね。
濃厚な黄色が目に鮮やかな地鶏の玉子をを3個使用した「極上親子丼(1200円)」が売り。半熟トロトロの親子丼はお箸ではなく、スプーンですくうスタイル。ダシの旨みもしっかり味わえて、食後の満足感はバッチリ高めです。

店舗情報

オハナ
・住所:埼玉県川越市仲町2-2
・TEL:049-225-1826
・営業時間:【月~金】11:15〜16:30 【土・日・祝】11:00~16:30
・定休日:不定休
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11004178/
・公式URL:https://twitter.com/kawagoeohana?s=06

9. 【菅原町】トライシクルカフェ キッシュ

三輪車がシンボルになっているトライシクルカフェ。アンティークの品々が店内をシックに飾り、落ち着いた時間を演出しています。ジャズライブなどイベントも開催されており、ふらっと覗いてみてもいいかも。
地元の新鮮野菜を豊富に使った「キッシュ(700円)」や「豆腐ハンバーグのセット(900円
)」などが大人気のトライシクルカフェ。野菜のみずみずしい旨みが口の中いっぱいに広がる野菜料理の数々と、日本一おいしいともいわれる「仙波豆富」を使用した創作料理でヘルシーランチを楽しみましょう。

店舗情報

トライシクルカフェ
・住所:埼玉県川越市菅原町19-5
・TEL:049-224-3115
・営業時間:【月・火・木~日】 17:00~24:00(L.O.23:30)
・定休日:水曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11001926/

10. 【中村前町】小江戸黒豚鉄板懐石オオノ とんかつ膳

長年、川越で養豚業を営んできた歴史を持つ小江戸黒豚鉄板懐石オオノ。店舗で充実の食事を味わえるだけでなく、併設される「ハム・ソーセージ工房ミオ・カザロ」では小江戸黒豚を使用した本格ドイツ製法のハムとソーセージを購入できます。
餌や飼育方法にこだわって大切に育てられた「小江戸黒豚」は、キメの細かさと脂の甘みが特徴。「とんかつ膳(2,600円)」や「鉄板膳(2,880円)」で引き出されたお肉の旨みに身も心も大満足すること請け合いです。地場産の新鮮な農産物など食材たちと併せて楽しめます。

店舗情報

小江戸黒豚鉄板懐石オオノ
・住所:埼玉県川越市谷中27
・TEL:049-222-5566
・営業時間:【ランチ】11:00~15:00(L.O.13:30) 【ディナー】17:00~20:00(L.O.22:00) ※完全予約制
・定休日:水曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11035679/
・公式URL:http://www.koedokurobuta.com
・通販サイト:http://www.miocasalo.co.jp/index.php

11. 【新富町】甘味処 川越 あかりや 宇治金時

小江戸・川越で高い評価を受けている甘味処、あかりや。名物の「芋ようかん(100円)」や「焼きみたらし串だんご(60円)」は、ほっこりとする優しい味付け。テイクアウトも可能なので、川越散策のおともにぜひ。和の空間をますます引き立ててくれます。
ようかん、大福、団子を取り揃えているこちら。甘味処の定番、かき氷「宇治金時(570円)」も大人気。自家製あんこがドーンと豪快に乗っており見た目にも印象的ですが、意外なほどさっぱりと食べられます。白玉をトッピングすれば、さらに豪華なかき氷になって満足度もアップするはずです。

店舗情報

甘味処 川越 あかりや
・住所:埼玉県川越市新富町1-9-2
・TEL:049-222-0413
・営業時間:【店頭販売】11:00~19:00 【甘味処】11:00~18:30(L.O.18:00)
・定休日:水曜日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11017607/
・公式URL:http://www.kawagoesansaku.com/akariya/index.html

12. 【元町】HATSUNEYA GARDEN フレンチコース

明治元年に創業した老舗の割烹料亭「初音屋」がレストランにリニューアル。洗練された日本庭園やダイニングスペースの雰囲気はそのままに、ランチ、ディナーで気軽にフレンチを楽しめます。粋な空間で極上フレンチを味わいながら、上質なひと時を過ごせます。
地元素材をはじめ、厳選した素材を使用した絶品フレンチをコース(ランチは1,800円〜、ディナーは3,780円〜)で気軽に楽しめます。割烹料亭としてスタートした伝統を生かして、和の要素を取り入れた良質なフレンチは盛り付けも繊細。見る者を惹きつけます。

店舗情報

HATSUNEYA GARDEN
・住所:埼玉県川越市元町1-9-8
・TEL:049-222-2300
・営業時間:【ランチ】11:30~14:30(L.O) 【ディナー】17:30~21:00(L.O)※ディナーは予約制
・定休日:日曜、火曜 ※日曜日が祝日の場合、翌日の月曜定休
・参考URL:https://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11010885/
・公式URL:http://www.hatsuneya.jp

13. 【松江町】川越 いちのや うな重

創業はなんと天保3年(1832年)という老舗中の老舗です。「うな重(2,850円〜)をはじめ、極上のうなぎ料理は名品ぞろい。落ち着きのある風格漂う店内には、テーブル席や個室、大宴会場が設けられており、少人数、大人数に限らず川越の旅行者を待っています。
代々受け継がれる秘伝のタレを使用した蒲焼が人気です。白焼きをせず、生の状態で蒸してから秘伝のタレをつけて焼く独自製法で仕上げられた蒲焼は、ふんわりとした食感が特徴。お箸が止まらなくなること請け合いです。

店舗情報

川越 いちのや
・住所:埼玉県川越市松江町1-18-10
・TEL:049-222-0354
・営業時間:【月〜金】11:00〜20:30【ディナー】11:00〜21:00
・定休日:不定休日あり
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11000139/
・公式URL:http://www.unagi-ichinoya.jp

14. 【宮下町】むすびcafé 結び膳

「縁結びの神様」川越氷川神社のカフェで提供されるランチは、参拝や川越散策の休息にぴっったり。神社のカフェらしく材料の一部を神社でお清めしており、 おいしく味わいながら縁結びのパワーがもらえるかも。
結婚式場「氷川会館」の料理人が作る和食の「結び膳(1,500円〜)」やフレンチのランチコース(1,200円〜)が自慢のむすびcafé。どの料理も繊細で優しい味付けがほどこされており、ボリュームも適度なのでランチ向きです。

店舗情報

むすびcafé
・住所:埼玉県川越市宮下町2-11 氷川会館1F
・TEL:049-226-1260
・営業時間:【4月〜11月】10:00~18:00【12月〜3月】10:00~17:00
・定休日:氷川会館に準ずる
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11021046/
・公式URL:http://musubicafe.com/home

15. 【霞ヶ関東】十割蕎麦みかあさ 高倉蕎麦

川越の中心から少し離れた場所にある、十割蕎麦みかあさ。川越散策に少し疲れたら、ちょっと足を伸ばして幻の蕎麦を堪能するのも贅沢な時間になるはず。一人でもランチ予約が可能なので、気軽な一人小旅行にぜひ。
長野県と新潟県の県境に位置する、飯山市の幻の蕎麦「高倉蕎麦」をせいろ(700円)などで味わえます。つなぎに、山牛蒡の葉から採れる繊維を使っているという大変珍しい蕎麦で、その喉越しと香りは、蕎麦好きなら一度は経験してみたい逸品です。

店舗情報

十割蕎麦みかあさ
・住所:埼玉県川越市霞ヶ関東1-15-14
・TEL:049-233-3935
・営業時間:【ランチ】11:30~14:00(L.O.13:30)【12月〜3月】17:00~21:00(L.O.20:30)
・定休日:不定休(原則 火曜日・祝日・水曜ランチ)
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11024518/
・公式URL:http://mikaasa.net

16. 【今成】すぺいん亭 パエリア

川越で江戸情緒を満喫しながら、あえて食事はスペイン料理を楽しんでみるのも一興かも。まるでスペインにいるような錯覚を起こす店内は、ステンドグラスもきれいで、贅沢な時間を過ごせます。
お店入口に置かれた大きなパエリア鍋が象徴するように、本場スペインの味わいに近いパエリアをランチ(セットで1.500円〜)でもディナー(コースで3000円〜)でも堪能できます。さまざまな食材からにじみ出る旨みが一体となって、濃密なひと品に仕上がっています。

店舗情報

すぺいん亭
・住所:埼玉県川越市今成4-11-4
・TEL:049-241-3535
・営業時間:【ランチ】11:30~16:00(LO 14:30) 【12月〜3月】17:00~23:30(LO 22:30)
・定休日:月曜日(祝日は営業、火曜休)
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11000037/
・公式URL:http://spain-ichiba.p-kit.com

17. 【新富町】金太郎 川越店 もんじゃ

江戸時代末期に生まれた「助惣焼(すけそうやき)」を起源に持つ、もんじゃ焼き。小江戸・川越で楽しむには、じつは絶好のグルメといえそうです。散策の疲労を、ビールともんじゃ焼きで癒しませんか?
自分で焼くタイプのもんじゃ焼き屋さんで、掘り炬燵式の座敷がくつろげます。「もち明太子(860円)」など定番ものにはじまり、変わり種も人気で、ご友人やご家族でワイワイ楽しみながらつついてもいいですね。

店舗情報

金太郎 川越店
・住所:埼玉県川越市今成4-11-4
・TEL:049-241-3535
・営業時間:【月~金】ランチ11:30~14:00 ディナー17:00~23:30(L.O.22:30)【土・日・祝】 11:30~23:30(L.O.22:30)
・定休日:年末年始
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11000430/

18. 【藤間】がってん食堂大島屋 川越藤間店 大島屋海鮮丼

築地市場にある食堂をイメージした店内は活気に溢れていて、海鮮丼や天丼、寿司などメニュー豊富なお店です。旬の食材を活かした季節限定メニューや、日替わりのアイディアメニューも人気。回転寿しも併設されており、利便性の高いお店でもあります。
ご飯が隠れるほどふんだんに盛られた、新鮮な刺身が目を引く大島屋海鮮丼(1,580円)などが人気のお店。5種類の刺身を選び、自己流の海鮮丼にアレンジしたり、手巻き寿司にできるセットもあり、午後の散策に向けたボリュームたっぷりのランチにぜひ活用したいですね。

店舗情報

がってん食堂大島屋 川越藤間店
・住所:埼玉県川越市藤間168-13
・TEL:049-238-0388
・営業時間:【月~木・日祝日】11:00~22:00(L.O.21:30) 【金・土・祝前日】11:00〜23:00(L.O.22:30)
・定休日:年中無休
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11002407/
・公式URL:http://www.gatten.co.jp

19. 【幸町】甘味茶房 かすが 芋づくし

蔵造り通りのお食事&甘味処で、築120年の蔵を改装しており、木の香りに優しく包まれます。小江戸・川越の食べ歩きにふさわしいお店です。芋そうめんのほか、醤油焼き団子や手作り納豆など、オリジナルメニューを多数揃えています。
小江戸川越の名物、芋そうめん発祥のお店です。芋そうめんはさつまいもをつなぎに使ったそうめんで、もっちりとした食感と喉越しのよさが特徴。新米をかみしめたような甘さは万人に愛される魅力を持っています。梅のしずくや冷いもぜんざいがついた「芋づくし(950円)」などが人気です。

店舗情報

甘味茶房 かすが
・住所:埼玉県川越市幸町6-1
・TEL:049-226-2392
・営業時間:10:30~18:00
・定休日:不定休
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11001976/

20. 【仲町】小川菊 うな重

江戸後期文化4(1807)年に創業し、現在の店舗は大正13年に建造されました。川越市内でも数少ない木造3階建てで、市の「都市景観重要建築等」に指定されています。和の風情を全身で受け止めながら、歴史に裏打ちされた上質なうなぎ料理を堪能してください。
タレを絡めたうなぎは艶やかな色味で、ふっくらと焼きあがっています。うなぎの味を活かした濃すぎず上品な仕上がりで、ダシが効いて臭みなくふくよか肝吸いも味わうなら「うな重(2,850円)」を。川越のうなぎを代表するお店の味を、ご堪能あれ。

店舗情報

小川菊
・住所:埼玉県川越市仲町3-22
・TEL:049-222-0034
・営業時間:11:00~19:00(鰻が売り切れ次第 閉店)
・定休日:木曜
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11000040/
・公式URL:http://www.koedo.com/ogagiku/

21. 【新宿町】藤店うどん 川越店 肉汁うどん

川越市内で武蔵野うどんの一番人気店。店内は大きめで、店員さんも多く、丁寧な接客で活気があります。武蔵野は川越を北限としており、川越は武蔵野うどんを食べるのに、じつは向いている地域。豪快にすすって、川越散策を満喫しましょう。
東京都多摩地域と埼玉県西部に伝わる武蔵野うどんを楽しめます。名物「肉汁うどん(並で680円)」には、たっぷり盛られた豚バラ肉、長ネギ、油揚げが甘めのつゆに合い、歯応えを残した喉越しのよい麺によくまといます。

店舗情報

藤店うどん 川越店
・住所:埼玉県川越市新宿町4-1-5
・TEL:049-247-7887
・営業時間:【月~土】10:00~15:00
・定休日:日・祝日
・参考URL:http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11004070/

おわりに

いかがだったでしょうか?江戸時代の雰囲気を今に残す川越は、温故知新の散策にもってこいのエリアです。

老舗のうなぎ屋、神社のカフェ、幻の蕎麦など川越らしさを感じられるお店から、スタイリッシュなフレンチまで、川越に立ち寄った際は是非食べ歩きしてみてください!
▼要チェックのおすすめ川越グルメはこちら

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

鎌倉 食べ歩き

鎌倉といえば大仏や鶴岡八幡宮など見どころはたくさんありますが、しらすを思い浮かべた人はかなりのグルメですね♩いま鎌倉の「「はんなりいなり」が食べ歩きグルメの注目を集めています。しらすメニューなど、気になる食べ…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

スイーツ

ルタオから、あれもこれも味わいたい“女心”に応えるひなまつり限定の「ひなまつりスイーツBOX」が新発売されます。ピンク色のかわいらしいスイーツが楽しめるBOXを、年に一度の女の子の特別…

スイーツ いちご プリン

人気洋菓子店ルタオから「ストロベリープディングアラモード」が期間限定で発売されます。昨年大人気になった「ガトー プディング ア ラ モード」を、イチゴと桜で春でアレンジしたひと品はコントラストがかわいいので女…

カフェ 恵比寿

恵比寿に大人のソフトクリームが楽しめる「ミルクス(MiLKs)」が3月1日にオープンしました。キュートな店内は乙女心をくすぐります。ソフトクリーム×リキュールという新しい感覚で楽しめるお店は、女子…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ステーキ まとめ

とにかく肉!ステーキ!を思いっきり食べたいそんな時ってありますよね?そんな方に、東京都内のおすすめのステーキ食べ放題のあるお店を紹介します!お肉を満喫しましょう。

恵比寿 蕎麦 日本酒 ランチ そば まとめ

恵比寿に“蕎麦&Sake”なバル「創作蕎麦料理と日本酒 風鈴屋 (フウリンヤ)」がOPEN!50種を超える日本酒とこだわりの蕎麦料理を楽しむ粋な大人空間。

新宿三丁目 合コン デート 個室 居酒屋 ダイニングバー 新宿 まとめ

居酒屋がたくさんある新宿三丁目。今回は、そのなかでも特に個室や半個室のあるおすすめのお店をまとめています。女子会やデート、合コンにもぴったり!お店はそれぞれ雰囲気もよいところなので、用途に合わせて選んでみてく…

軽井沢 スイーツ まとめ パン 長野 食べ歩き

軽井沢は日本有数の観光地です。見て回りたいところはたくさんあるけど、でも美味しいものも食べたい。そんなときおススメな絶品食べ歩きグルメを『7』つご紹介します!有名ベーカリーから和菓子、スイーツまで盛りだくさん…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

コンパクトホットプレートで有名な「BRUNO(ブルーノ)」シリーズに、「グリルポット」が登場していることをご存知ですか?1台で「煮る・焼く・蒸す・揚げる」の4役をこなす電気鍋なんですよ!使用感やお手入れの様子…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

調味料

きび砂糖とは、さとうきびを原料として作られている砂糖です。ほかの砂糖に比べ旨味成分が多く含まれ、カルシウムやカリウムと言ったミネラル成分を多く含んでいるため体にもよいとされています。今回はそんな魅力がたっぷり…

居酒屋

居酒屋のお通しの値段、知っていますか?全て食べ終わって、会計する際に知ることが多いですよね。「こんなに高くなるならお通しなんかなくてよかったのに……」と不満を募らせるあなたに、お通…

hatu

夏までに痩せる