ローディング中

Loading...

寝かせておいしいのはカレーだけじゃありません☆じつは、ケーキも寝かせたほうが美味しくなるってご存知でしたか?寝かせるほど完成される「熟成ケーキ」について調べてみました。レシピも併せてご覧下さい♪

パティシェの常識!?ケーキは寝かせるもの

ケーキは寝かせたほうが美味しいってホント!?…

ホントです!
焼きたてのスポンジケーキ、食べてみたらぱさついてた…ってこと、ありませんか?

実は、焼きたてのスポンジは油分が馴染んでおらず、パサパサしてしまいがち。デコレーションのクリームがうまく塗れない原因にもなります。ケーキ屋さんのケーキのような仕上がりに近づけるには、1~2日ほど寝かせると良いのだそうです♪

出来立てが美味しいパンやご飯と違い、ケーキは「寝かせる」ことが大事なんですね。

寝かせるほど美味しくなる「熟成ケーキ」

バターやラム漬けドライフルーツをたっぷり使ったケーキは、寝かせるほど美味しさが増すため「熟成ケーキ」と呼ばれています。

フルーツとバターと生地、そして熟成中に染み込ませる洋酒シロップ。これらが十分に馴染みひとつになるまでしっかりと寝かせるのに、本格的には1ヶ月以上の時間を要します。

伝統的なところではクリスマスプディングが熟成ケーキの代表かもしれません。
手間がかかるの上に熟成期間が長いため、1年前から仕込む…なんてこともあるようです!

熟成ケーキに挑戦してみよう☆

熟成させて美味しいケーキは、主にバターケーキ、フルーツケーキです。
その他、ガトーショコラやチーズケーキも、数日寝かせたほうがしっとり馴染んでどっしりした濃厚な味わいが楽しめます。

筆者の経験では、粉類少なめでチョコレートを6割含ませたバターケーキを作ったら、1週間目からとろけるような食感に変わってて本当に美味しかった…♡

よく馴染んで熟成されたケーキは、まるでテリーヌのような仕上がり。濃厚な口どけが楽しめるはずです♪

ドライフルーツの洋酒漬けから手作りするなら…

ドライフルーツを洋酒で漬ければ、パンやケーキにも使える万能食材に早変わり♩

初めての熟成ケーキ作りにおすすめ

ケーキにドライフルーツの洋酒漬けを入れて、寝かせてみましょう。時間をかければかけるほど、味わい深くなりますよ。

3日寝かせて美味しい、ドイツのチーズケーキ

こちらはケーゼクーヘンというドイツのチーズケーキ。
ドイツの熟成させていないフレッシュ系のチーズを使うらしいのですが、もちろん手に入りません。ということで水切りヨーグルトで代用したレシピが書かれています☆
焼きたてよりも3日後が美味しい熟成チーズケーキ。詳細な画像付きでわかりやすいです♪

1週間熟成させたラムチョコケーキ

夢ちゃんさんはお酒に弱いそうですが、このラムケーキは美味しく食べられたそうです♡
焼くときも熟成の時もラム酒が欠かせないチョコケーキ。ふわっと香る洋酒がたまらない、大人のための熟成ケーキと言えますね♪

熟成させる時は保存方法に注意☆

せっかく美味しく焼けたケーキですが、冷蔵庫で「強く冷やす」と硬くなり、食感が悪くなってしまいます。熟成させる際は、冷暗所や冷えすぎない冷蔵庫の野菜室を使うと良さそうです。

特にパウンドケーキやフルーツケーキなどのバターを多く使用するものは、バターが硬くなって食感を損なってしまいやすいので、夏場以外は出来るだけ、冷蔵庫ではなく室内の涼しい場所を選んだほうが美味しく仕上がります。

シロップや洋酒を染み込ませてからアルミホイルで蓋をしてからぴっちりとラップで包み、水分が逃げないようにするのがポイント。乾燥から守り、香りを逃さないようにするのが大事なんですね♪

熟成ケーキのレシピ本があります

長期熟成のレシピ、様々な調理法を使ったレシピなど、アイデアと手法にあふれる一冊。
手間ひまをかけた分美味しく深くなってゆく、熟成ケーキの世界をご覧下さい♪
今年のクリスマスには、お手製の熟成フルーツケーキなどいかがでしょう?
今から準備をしたら…美味しく作れるかも!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カレー レシピ

プチプラファッションで人気の「しまむら」。そのしまむらで買えるスヌーピーのデコカレーがかわいいと話題になっていることをご存知でしょうか。今回はしまむらのライス型を使った、簡単でかわいいスヌーピーカレーの作り方…

レシピ

定番人気のおかず筑前煮。ご家庭それぞれに具材や味付けがありますよね。今回は筑前煮の基本レシピからアレンジレシピまでを総まとめ!ひと工夫でおいしくなるコツ、忙しい方必見の時短レシピなども実践編を交えてご紹介しま…

炊き込みご飯 レシピ

簡単でおいしい!とめんどくさがり屋さんの間で噂の明太子パスタソースの炊き込みご飯。『マツコの知らない世界』でも紹介され、大絶賛されていたんですよ。今回は筆者が実際に作ってみました!詳しい作り方やアレンジレシピ…

レシピ

生で食べられる野菜はたくさんあります。水菜もその一つです。サラダなどに加えればシャキシャキとした食感が楽しめますよね。今回は、水菜を生でおいしく食べる方法、おすすめレシピ、下ごしらえのコツを詳しくご紹介します。

レシピ レモン フルーツ 漬け物 まとめ

みんな大好きなカルピスにレモンを漬け込んでみませんか?さわやかでやさしい甘酸っぱさを楽しめる「レモンのカルピス漬け」は、暑い季節にぴったりな一品。今回は、とっても簡単な作り方と、手間なくできるアレンジをご紹介…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ パスタ おしゃれ まとめ

お手軽ランチにもぴったりなパスタ。確かに簡単に作れるのですが、鍋をいくつか使わなければいけないのでちょっと洗い物が面倒ですよね。そんなときは「ワンポットパスタ」がおすすめ。なんとお鍋ひとつでパスタが完成してし…

お弁当 サンドイッチ まとめ

お子様が少し大きくなって来て、ママの調理を興味津々に見ていること、ありませんか?もし、そんなお子様がいたら是非お弁当作りに誘ってみてください。自分で可愛い動物のお弁当が出来たらすごく喜んでくれますし、ママも助…

レシピ アレンジレシピ まとめ

ご飯炊きすぎて余らせちゃった経験てありませんか?冷凍するのも良いけどどうせだったら食べ切りたい!そんな時に使える簡単にできるご飯を使ったアイデアレシピを5つご紹介します♫どれもご飯があれば簡単にできるものばか…

レシピ ステーキ まとめ

普段食べている野菜を一工夫で、より美味しく食べられるレシピのご紹介です。野菜ステーキの魅力は、ヘルシーなことと、調理次第で全く違う味を楽しめること!色々な野菜で試せるのでぜひ参考にしてみてください。

レシピ ハワイアン まとめ 鶏肉

パンケーキの影響もあり同じハワイ料理として注目されつつある「モチコチキン」の(レシピ)をご紹介します。いわばハワイのから揚げなのですが、醤油や生姜、ニンニクなどに漬け込んだ鶏肉にもち米から作ったモチコをまぶし…

レシピ 調味料 まとめ バター

濃厚で爽やかな味が人気を呼んでいるレモンバター。肉、魚、野菜、そしてスイーツにも使える優秀な調味料です。いつもの味付けに代わり映えがしない・・・と思っている方は試してみてはいかがでしょうか?

レシピ まとめ 冷麺

暑い季節がやってくると、やはり恋しくなるのが冷たい麺。冷麺をツルツルとすすりたくなりますよね?おすすめの冷麺アレンジレシピをご紹介します。これであなたも夏を先取りしちゃいましょう♪実は野菜もたくさん入れられて…

レシピ サラダ まとめ

ポン酢をゼリー状にした「ポン酢ジュレ」は多数の商品が出ています。ポン酢をゼリー状に固めただけなのでご自宅で作ることもできます。また、ポン酢ジュレは液体と違い流れ落ちないので用途多彩♡便利なポン酢ジュレのレシピ…

レシピ まとめ

タモリさんと言えば、「笑っていいとも」を長年帯番組として司会を務め、ギネスブックに記録を残すほどのすごい人ですが、お料理の腕も絶品。さてそんなタモリさんのレシピを再現している方がやっぱりたくさんいらっしゃるみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ ブルーベリー フレンチトースト

2016年、大阪の南堀江にオープンしたベリー系スイーツの専門店「ミスベリー(Miss Berry)」。コンセプトは「身体のことを考えて、内側から美しくなれるようなスイーツと癒しの空間を提供するケーキ屋さん」な…

チーズ

まるで玉子焼きのような見た目の「焼きチーズ」がツイッターでねとめしとして話題になっています。100%チーズのみでできた焼きチーズは「カロリーの味がする」というほど危険な味に……⁉︎今回は「焼きチーズ」の詳しい…

yuyuknight

北海道在住の占い師。食道楽が高じて記事書くようになりました(笑) ...

http://ameblo.jp/find-me-express/

ページTOPに戻る