ローディング中

Loading...

暑い夏、料理にかける時間をなるべく短くしたいと思ったときに活躍してくれるのが、そうめんです。しかし、ただ茹でるだけでは飽きてしまいますよね。そこで今回は、「そうめんチヂミ」のレシピアイデアを一挙ご紹介。この夏もそうめんで乗り切りましょう!

絶品チヂミをそうめんで作ろう

暑さが厳しいこの季節の、強い味方といえば「そうめん」ですよね。ただ茹でるだけなので、これ以上に簡単な料理はないのではと思うほど。

しかし、いくら簡単だからと言って、今日も明日も明後日もそうめんとなると……さすがにマンネリ。簡単に調理できる食材だからこそ、いろんな姿に変化させて、なるべくいつまでも楽しめるようにアレンジしたいところです。

そこで今回は、自宅にたくさん眠っているそうめんを使って、韓国料理の定番「チヂミ」を作りましょう!アイデア次第でいろいろと楽しめるので、新しいそうめん料理としておすすめですよ。

「そうめんチヂミ」基本の作り方

作り方は、とっても簡単!

茹でて刻んだそうめんと、片栗粉、卵、マヨネーズを混ぜ合わせ、フライパンで焼くだけ。なるべく厚さをなくし、こんがりと焼くことで、パリッと香ばしい食感を楽しむことができますよ。

タレは、しょうゆやお酢、ごま油、コチュジャンなどを混ぜ合わせて作るのもよし、ササッと済ませたい方は、ポン酢オンリーでもおいしくいただけます。

基本的に食材を混ぜ合わせて焼くだけなので、時間がなくてもパパパッと作ることができますよ。キッチンに立つのが億劫になってしまうような、夏の暑い日でも、これなら作れそうですよね!それではここから、そんなそうめんチヂミのアレンジアイデアをご紹介したいと思います。

アレンジレシピもいろいろ!

王道!ねぎキムチそうめんチヂミ

キムチチヂミは、チヂミのなかでも鉄板ですよね。キムチはそのまま入れるより、食べやすい大きさにカットしてから混ぜ合わせるのがおすすめ。ピリ辛のチヂミは、思わず箸が止まらなくなってしまうほど、やみつきになりそう!そのままめんつゆでいただくのもいいですが、ラー油やねぎ、ごまなどをプラスして食べれば、さらにクセになる味わいに。

ねぎツナコーンそうめんチヂミ

ツナ缶や冷凍のコーンを混ぜ合わせてもいいかも。コーンのつぶつぶとした食感と、ツナの旨みが組み合わさり、とっても満足度の高いひと品に。ツナとコーンのチヂミなら、お子さまと一緒に食べることもできますね!しょうゆやラー油を漬けて、めしあがれ。

ニラたっぷりの海鮮そうめんチヂミ

お刺身用のイカと、ニラをたっぷりと混ぜ込んだそうめんチヂミです。やはり、チヂミにニラは欠かせませんよね!こりこりとしたイカの食感も楽しく、ペロッと食べられそう。イカだけでなく、タコやエビなどを加えてもいいかもしれませんね。あなたの好きな海鮮を入れてみてください。

カリカリ豚肉そうめんチヂミ

そうめんを焼くだけじゃ、おなかが満たされない……という方は、お肉もプラスしちゃいましょう!豚肉と一緒に焼くことで、カリカリっと香ばしいそうめんチヂミに仕上がります。しっかりとボリュームも出るので、食べ盛りのお子さまや、男性の方でも大満足間違いなし!

材料ふたつ!ぱりぱりチーズのそうめんチヂミ

材料は、たったのふたつ!そうめんと、ピザ用のチーズを用意しましょう。茹でたそうめんとチーズを混ぜ合わせて、あとは焼くだけです。ポイントは、焦らず、しっかりと焼き目をつけること。そうすれば、ひっくり返すときにやりやすくなりますよ。

チーズフレーバーなので、ブラックペッパーやケチャップ、サルサソースなど、なんでも合います。もちろん、そのままでもOK!

そうめんチャンプルーの残りを活用して

そうめんを使った料理と言えば、チャンプルーもありますね。「せっかく作ったけど食べきれない……」そんなときは、チヂミにしちゃいましょう!チャンプルーの時点でしっかりと味つけされているので、あとは卵を和えて焼くだけです。卵をプラスするだけなのに、まったく違う料理に変身しますよ。

くるみ in そうめんチヂミ

刻んだくるみを混ぜ合わせて、カリカリッとした食感が楽しいそうめんチヂミはいかがでしょうか?ほかにも、にんじんやハム、チーズなどが入って、とっても具だくさんなチヂミに仕上げましょう。一見、くるみとチヂミはミスマッチに思えますが、これが意外と相性抜群なんですよ!

そうめんチヂミ風オムレツ

こちらは「チヂミ“風”」になってしまうのですが、卵を使って作ります。ダシを加えて、そうめんの存在感をきっちりと主張し、ねぎを入れてチヂミ感もプラス。そうめんを使った、ちょっと新しいオムレツは、きっとあなたの家の定番メニューになるはずです!もっちりとした食感は、そうめんならではですね。

暑い夏の日は「そうめんチヂミ」を

夏にたくさん買い込んでおけるそうめんは、食べきる前に飽きてしまうことがほとんど。そんなときは、ひと手間加えてチヂミに変身させましょう!きっと、そうめんの違った一面を楽しむことができますよ。

暑い季節に向けて、あなたも「そうめんチヂミ」のレパートリーを増やしておきませんか?

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

うどん レシピ

お茶の間の主婦に大人気の「家事えもん」。毎回魅力的なレシピを公開してくれますが、今回のレシピは冷凍うどんを使ったひと品です。しかも火を使わないうえに、約8分でできる時短レシピなのだとか!これはさっそくチャレン…

きゅうり レシピ

きゅうりが苦いと感じたことはありませんか?腐っていると思って捨ててしまったという方もいるかもしれません。きゅうりが苦いのには理由があり、食べる前に取り除く方法もあります。せっかくのみずみずしいきゅうり、苦味を…

レシピ

キリスト教でクリスマスと同じくらい盛大に祝われるイベントといえば、イースター。最近では日本でもイースターのイベントが増え、恒例のイベントになりつつありますよね。今回は、3COINSでゲットできるイースターグッ…

レシピ

料理上手を語るのに欠かせない煮物。味のバランスが難しいですが、じつは調味料の黄金比があるんです!今回は、筑前煮から肉じゃが、おでんまで、煮物上手になるための黄金比率についてお話しします。これで今日から煮物マス…

レシピ まとめ

肉じゃがの日のって少し物足りなく感じませんか?ご飯と肉じゃが、もうひと品付け合わせがあるとよいですよね。今回は食べ応えも増す肉じゃがの付け合わせをご提案。副菜と汁物など、お好みで肉じゃがと組み合わせれば、バラ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

余るとメニューに困ってしまうこともある「ひき肉」。今日は鶏、豚、牛問わず絶品ごはんのおかずに変身してしまうレシピをご紹介します!今夜のおかずに困っている人は必見。ひき肉でお料理のレパートリーを増やしてみてはい…

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ハンバーグ

『旨包ボリュームリッチハンバーグ』が200名様に当たるモニターキャンペーンを「おうちごはん」内で開催中!湯煎するだけで本格リッチな味わいを楽しめるので、かわいくデコって、こどもの日をお祝いしましょう♩応募方法…

レシピ

ひと目を引く写真を撮りたいなら、断然白い鍋がおすすめ!白は引き立て役としては鉄板のカラー。料理をより素敵に見せてくれる優秀なアイテムなんです。今回は、そんな白い鍋で魅力が際立つ料理を3つご紹介!「いいね!」を…

高知 居酒屋

高知に移住してからいろんな飲食店に足を運んでいますが、なかでもオススメなのが高知駅近の居酒屋「土佐」です。こちらのお店のウリはなんといってもアホみたいに大きい焼きおにぎり。これを食べるだけでコスパが激しく上が…

スイーツ

皆さんはアイスによってこの「種類別」の部分の名称が異なるのはご存知ですか?僕が知っているだけでもラクトアイス、アイスクリーム、アイスミルクの3種類。そしてこの3種類の種別を見れば、どんな成分かもどんな味わいか…

yuyuknight

北海道在住の占い師。食道楽が高じて記事書くようになりました(笑) ...

http://ameblo.jp/find-me-express/