ローディング中

Loading...

濃縮コーヒーというのは、コーヒーを濃縮させておいて飲みたいときに水やお湯で割って飲むという方法のことなんです!いつでもすぐにコーヒーが飲めるのでとっても便利なんですよ♫日持ちも1週間ほどするので是非作ってみてくださいね。

作り置きなのに美味しい!自家製濃縮コーヒーの作り方

このコンテンツは、「食」にまつわるストーリーを集めたメディア「videlicio.us」の提供でお送りします。
今回ご紹介するのは簡単にできる自家製濃縮コーヒーの作り方です。自家製濃縮コーヒーとはコーヒーを濃縮させておき必要な時に水やお湯で割って飲むという方法です。濃縮したコーヒーは冷蔵庫に入れて置けば1週間くらいは保ちます。ぜひみなさんも試してみてください。
【材料】
コーヒー豆 200g
水 3.5カップ
【手順】
①コーヒー豆を荒めに挽く。
②容器に挽いた豆と水を合わせる。
③掻き混ぜてコーヒー豆を浸す。
④容器に蓋をして24時間浸す。
⑤濃縮コーヒーを濾す。
⑥濾したコーヒーを保存用の容器に移す。
⑦好きな時に濃縮コーヒーとお湯か水で割って飲む。
※濃縮コーヒーと水の割合は1:2くらいが良いですがお好みで。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

韓国 コーヒー

とても飲み物とは思えないクオリティのラテアートが、SNSなどで話題になっています。テレビ番組『にじいろジーン』でも紹介された韓国のイケメンバリスタが描くラテアートは、芸術作品からアニメのキャラクターまでバリエ…

豚肉 オクラ レシピ

ヘルシーでさっぱり食べられる豚肉料理「みょうがとオクラの豚肉巻き」をご紹介します。肉巻きの具材が、オクラとみょうが、大葉ととてもヘルシーなので、お肉を食べていても罪悪感なし!レンジのみで簡単にできるのでとって…

サラダ レシピ まとめ

焼肉屋さんで定番メニューといえばチョレギサラダ!肉料理の付け合わせにぴったり、野菜がたっぷり食べられるのが魅力ですね。ところでチョレギサラダってどういう意味?今回はチョレギサラダのドレッシングやさまざまな人気…

レシピ まとめ 韓国料理

韓国料理の定番、ビビンバを自宅で作った場合、献立は何にしますか?ビビンバ1皿だけでは、物足りませんよね。今回は、ビビンバに合う献立、スープに副菜、魚料理、揚げ物などおすすめレシピを厳選15品ご紹介します。ぜひ…

カフェ テイクアウト コーヒー

埼玉県羽生市の自社農場から届く自社野菜をメインに、全国の有機農家から仕入れるオーガニック野菜を使用したファーム・トゥ・ボウルを提供する「シナグロ オーガニックサラダ&カフェ」がもうすぐオープン!業界注目の新ス…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ 和食 まとめ

炊きたてのホカホカご飯に合うおかずと言えば、やっぱり「和」のメニューが1番。人気の和食サイト『白ご飯.com』から、ご飯と相性バッチリの美味しい「和おかず」をピックアップしました!サクッとマスターして、料理の…

レシピ まとめ

タマネギは血液サラサラ効果があるそうですが、これまた体にいい「酢」とペアを組むと更に力を発揮するようです。ちなみに血液サラサラ効果をサラに高めるには玉ねぎを切って15分置いておくことなんですって。ちょっと意外。

イワシ レシピ まとめ

カルシウムやビタミンDが豊富なイワシ。イワシは、秋に旬を迎える美味しい食材です。いざ調理しようとすると、何を作ろうか迷う方も多いのではないでしょうか?ここでは、そんなイワシを使ったおすすめレシピをいくつかまと…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

台湾 食べ歩き

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」、おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

サンドイッチ おしゃれ

インスタユーザーのさちこさんが考案した「スティックポケットサンド」が、とってもかわいいと話題になっています。そこで今回は、その作り方やアイデアをご紹介!簡単でかわいくて食べやすい…&hellip…

チョコレート ホワイトデー スイーツ

最近ではホワイトデーにも友達どうしでスイーツを交換する人が多いみたい。でもバレンタインに引き続き、たくさんの量を用意するのは大変ですね。そんな人には『チュベ・ド・ショコラ』のおいしい割れチョコがたくさん入った…

rinda

全国食べ歩きが趣味です。あとフードイベント系はもっと大好きです。