ローディング中

Loading...

節約レシピで、主婦を中心に人気を集めている「みきママ」さん。なんと5人家族の月の食費が3万円なんだとか!そんなみきママさんの真似したくなる節約術や、節約レシピをまとめてご紹介します。簡単に実行できるものばかりなので、参考にしてみてくださいね

みきママの節約術が知りたい!

おうち料理研究家として知られている人気ブロガー「みきママ」さん。余り物の料理を全く別のものに変身させたり、5人家族で食費3万円に抑えたりと、主婦の方も気になる節約術が多いのではないでしょうか?

今回はみきママさんの節約術や、節約レシピなどまるごとご紹介します。すぐに実行できることばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

食費を無理なく節約する4つの方法

・普段の生活で、安いからと言って特売日に食べきれない量の食料を買っていませんか?
・帰り道に用もないのにコンビニに寄っていませんか?
・家でもペットボトル入りのお茶を買って飲んでいませんか?
・食料達は冷蔵庫の中で1ヶ月以上眠ってはいませんか?食費だけではなく電気代も余計に消費しちゃいますよ!

上記の項目にひとつでも当てはまる方は、みきママさんの買い物術を参考にすれば大幅に節約できるはず!さっそくご紹介します。

1.買い物は予算を決めて週に1回!

私生活では3人のお子さまをもつみきママさん。1週間の献立をざっくりと決めて、スーパーの特売日などの食材が安い日に家族みんなで買い物に行くそうです。

1週間分の予算は、6,000円前後で設定。月に3万円で抑えられる理由がわかりましたね。週に1回の買い物で予算も決めるなら、無駄買いすることなく買い物を済ませられますよ。

2.残り物を捨てない

「極力残りものは作らない」が鉄則のみきママさん。しかし5人家族となると多めに作って食材が余ってしまうこともありますよね?そんなときは残り物は捨てず、次の日別のものにアレンジしてすぐに消費しましょう!

みきママさんの残り物例でいうと、揚げ物を作ったときにあまった卵やパン粉は、一緒に混ぜて焼けばふんわり卵焼きとしていただけます。

また、中途半端にのこったぬか漬けは細かくキザンでご飯と一緒に炒めれば、あっという間にチャーハンができあがりますよ。

残ったら捨てがちなピクルスの汁も、片栗粉と合わせればあんかけに変身するので、あんかけチャーハンや天津飯も簡単に作れちゃいますね。少しだけ余ってしまったおかずや食材をアレンジすることで、プラス1品作ることができるので、節約はもちろん食材消費にもにもありがたいです。

3.ストック調味料を入れ替えてどんどん使う

余りがちなお弁当のソース醤油、納豆のタレやからしなどは、冷蔵庫にそのまましまうのではなく、調味料入れにしっかり入れ替えましょう。こうすることで調味料として使用する機会も増え、分量も図りやすく、使うたびに袋を空ける手間を省けますよ。

4.必ず使い切れる食材は業務用サイズを購入

また、みきママさんは調味料や常備食材は、すべて業務用の大きなサイズでそろえているそうです。これなら重複買いも起きにくそうですし、何より値段的にもかなり割安ですよね。使い切れない分は冷凍すれば長持ちしますよ。

簡単で低コスト!みきママ節約レシピ7選

1.レンジで簡単えびチリレシピ

海老は殻と背わたをとり、塩、片栗粉、水をもみこんでから水で洗い、汚れと臭みをとって、ザルにあげて水気をよく切ります。容器に水、おろしにんにく、おろししょうが、酢、鶏がらスープの素、ケチャップ、砂糖、塩胡椒、豆板醤、片栗粉を入れてよく混ぜましょう。

耐熱ボウルに、みじん切りした長ねぎを入れて、先に電子レンジ(600W)で3分ほどしんなりするまで加熱して、厚揚げ、海老を入れ、混ぜておいた調味料を海老が浸るように入れて、ラップをせずに海老に火がるまで10分ほど加熱します。最後にごま油を入れて、スプーンでとろみがつくまで混ぜたら、お皿に盛ってできあがり!

2.電子レンジで6分!鶏ハムレシピ

鶏もも肉に表裏約20箇所ずつフォークで穴をあけて、柚子胡椒を全体にすり込み、皮目が上になるように、ロール状にきつく巻きましょう。巻き終わりを縫うように楊枝で2箇所止め、2重にしたラップにキャンディー状になるように巻き、閉じ目を下にして耐熱皿にのせ、上面に楊枝で3箇所穴を空けます。

電子レンジ(600W)で6分加熱し、ラップに包んだまま20分ほどおいて粗熱を取ったら、1㎝厚に切って完成です。

3.ワンパンで簡単!ガパオレシピ

フライパンに豚ひき肉、玉ねぎ、にんじん、ピーマン、おろしにんにくを入れて中火で5分炒めます。火が通ったら、ナンプラー、オイスターソース、醤油、砂糖、乾燥バジルを入れて炒め、お好みで塩胡椒で味をととのえましょう。

お皿に熱々のご飯を盛り、その上に炒めたひき肉をのせます。フライパンの汚れをキッチンペーパーで拭きとり、サラダ油を熱して目玉焼きを作り、器に盛ったら完成!

4.余ったそうめんで!ビビン麺レシピ

沸騰した湯に卵を入れて8分ほど茹でて、冷水にとって殻をむきます。そうめんを表示通りに茹でて、ザルにあげたら、冷水でサッと洗い氷水に1分ほどつけましょう。その間にトマトときゅうりを切ります。容器にコチュジャン、酢、醤油、砂糖、ごま油、鶏がらスープの素を入れてよく混ぜましょう。

器によく冷やしたそうめんを水気をしっかり切って盛り、野菜と卵をのせ、タレを半量ずつかけてたらお好みでごまをかけてできあがり!

5.さば缶でコスパ抜群!パエリアレシピ

オリーブオイルを熱したフライパンに、パプリカを入れて蓋をして強火で1分ほど蒸し焼きにして皿に取り出しておきましょう。さらにオリーブオイル、玉ねぎ、おろしにんにくを入れ、強火で炒め、さば缶の汁、白ワイン、顆粒コンソメとカレー粉、塩を入れて、強火で水分をとばすように炒めます。熱々のご飯を入れて、3分ほどパラパラになるまで炒めて平らに広げましょう。

火を弱め、上にパプリカ、さば缶の身を軽くほぐして盛り、蓋をして強火で30秒ほどおこげができるまで焼きつけます。レモン、パセリを飾り付けてできあがりです。

6.コスパ抜群!節約ポンデケージョレシピ

じゃがいもの皮をむいて切り、電子レンジで加熱したらめん棒などで潰します。さらに片栗粉、強力粉、ベーキングパウダー、粉チーズ、牛乳、砂糖、サラダ油、塩を入れ手で混ぜてひとまとめにしましょう。

12個に丸めたら、180℃に予熱しておいたオーブンで20分焼いて完成です。

7.自宅でプロの味!一流ホテルのフレンチトーストレシピ

耐熱容器に卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを入れて、泡立て器で砂糖が溶けるまでよく混ぜ、耳を切った食パンを半分にカットし、両面を卵液に浸します。ラップをせずに600Wの電子レンジで40秒加熱し、上下を返して、再度レンジで30秒加熱しましょう。

加熱しすぎると卵が固まってしまうので注意してください。レンジから出したら、再度上下を数回返して卵液を全てしみ込ませます。フライパンにバターを入れ、弱火で溶かし、染み込ませたパンを入れて蓋をして、弱火で10分焼き、返して5分焼きましょう。お皿にのせて、粉糖とケーキシロップをかけてできあがり!

みきママの節約レシピ本もチェック!

みきママの節約レシピ本もチェック!

出典:楽天市場

みきママのラクうまリメイク料理 [ みきママ ]

¥1007

楽天市場で購入
まだまだみきママさんの節約レシピが知りたい方は、レシピ本も数多くあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。かさ増しの節約レシピや、忙しい朝のお弁当作りに便利なつくりおきレシピなど、主婦の方にうれしい情報満載です。

みきママ節約術で食費削減!

みきママさんの節約術はいかがでしたでしょうか。節約の最初の一歩は、全てをケチケチ削減するのではなく、無駄を排除することや余ったものをどう活用するかを考えること!そうすることで、無理なく楽しく節約することができますよね。

みなさんも毎日の生活の無駄な部分が思いついたら、一度みきママ術を参考に見直してみてはいかがでしょうか♩
▼身近なことからコツコツと!知っておきたい節約術はこちらもおすすめ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おつまみ

とろりと半熟の卵は、見るだけで嬉しくなってしまいますね。でも、半熟にするのって結構難しいもの。ましてや煮物で半熟卵なんてハードルが高すぎる…なんて心配いりません!フライパンで簡単にできるレシピです。…

レシピ まとめ

クリスマスや誕生日パーティーに、かわいらしい「ロールケーキタワー」を作ってみませんか?今回は、基本の作り方から真似してみたいアイデアレシピまでご紹介!フォトジェニックなロールケーキタワーに、ぜひ挑戦してみてく…

レシピ まとめ

ホットプレートで作る、人気のレシピをご紹介します。ご飯メニューだけではなく、おつまみやデザートレシピも!パーティーのときだけではなく、忙しいときに使える簡単&時短レシピもあります。これを読めばホットプレートを…

麻婆豆腐 レシピ まとめ

麻婆豆腐の献立にぴったりの、おいしいおかずをご紹介!サラダ、スープ、副菜、ご飯など、トライしてみたくなる素敵なアイデアレシピが満載です。いつもの麻婆豆腐と合わせて、ぜひ食卓に乗せてみましょう。バランスよく、お…

レシピ ハンバーグ まとめ

とってもおいしい煮込みハンバーグ。自宅で作るとき、どんな献立にすればいいか、迷うことはありませんか?もうひと品つけたしたい、栄養バランスが気になる……そんな方に、煮込みハンバーグに合うスープや副菜をレシピ付き…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

ヨーグルト まとめ

ヨーグルトは、ヘルシーな食べ物として有名ですよね。しかし温めて食べると、ダイエットにより効果を発揮するんですよ。ホットヨーグルトだとどうして効果的なのか、どのタイミングで食べるといいのか、今までダイエットに悩…

レシピ まとめ メンチカツ

メンチカツはお肉にも脂分が結構ありますし、それに衣をつけてあげるとカロリーがどうしても高くなります。ヘルシーにするにはあげずに焼けばいいですよね!ミンチダネをそのまま焼くとハンバーグになっちゃうのでお揚げに詰…

nokko

次元上昇を夢見るしがない駆け出しライター。 その実、それほど崇高で...

ページTOPに戻る