ローディング中

Loading...

毎年3月に発表されるパリのバゲット1番を決めるコンクール。今年も3月27日に発表になりました。
参加した231のバゲットの頂点に立ったのはどんな職人さんのどんばパンなのでしょう!?他にさきがけ、こちらでお伝えしようと思います。

何を競うの?

コンクールの基準を満たした231のバゲットから15名の審査員によるブラインドテスト。

審査基準は「焼き加減」「香り」「味」「パンの身(やわらかい部分)の状態」「外観」の5つの項目で審査されました。

優勝すると?

優勝したDjibril Bodian(ジブリル・ボディアン)さんには今後1年間毎朝エリゼ宮にバゲットを届ける名誉と、賞金4000ユーロが与えられます。

今年のパリ・バゲットコンクール優勝者は?

毎年3月に行われるパリ バゲット・コンクールで今年グランプリに輝いたのはモンマルトルのパン職人Djibril Bodian(ジブリル・ボディアン)さん。

彼は2010度に引き続き2度目の受賞!セネガル生まれ。お父さんも元パン職人で子供の頃からパンづくりが身近だったそうです。

どんなお店なの?

Djibril Bodian(ジブリル・ボディアン)さんの働くお店はモンマルトルのアベス通りにある Grenier à Pain(ル・グルニエ・ア・パン)。

「ル・グルニエ・ア・パン」はパリ及びパリ近郊に20軒あまりのブランジュリーを展開するミッシェル・ガロワイエ氏(写真左)のお店です。

お店の情報

Grenier à Pain des Abbesses
住所 38rue des Abbesses75018paris
お店の公式サイトはこちらです↓

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ホテル パン スイーツ

ホテル・アゴーラ リ-ジェンシー堺から、父の日にちなんだ商品「真っ赤なネクタイパン」が期間限定で登場。デニッシュ生地に甘さ控えめのカスタードクリームとイチゴがたっぷりのせられた、真っ赤なネクタイの形パンです。…

おやつ パン レシピ まとめ

クリームがたっぷり入った「クリームパン」は本当においしいですよね!このパン、プロじゃないと上手にできないと思っていませんか?ホームベーカリーで生地まで作ったらあとはとても簡単!ぜひチャレンジして人気のパン屋さ…

パン スイーツ

バラの花びらのような形が特徴の島根名物ご当地パン「バラパン」。島根県で愛され続けるソフルフードのひとつです!老舗の「なんぽうパン」をはじめ複数の店舗で製造・販売されている「バラパン」を今回はご紹介します。

パン 大阪 パン屋

大阪・南堀江にある、青い軒先テントとウッディな壁が素敵なパン屋さん「ペサ」。最近、テレビ番組にも登場して大人気のお店となっています。ここでは、このパン屋さんで、とくにおいしいと絶賛されている商品「クリームパン…

スペイン パン 表参道

スペイン発のデザイナーズパティスリー「ブボ バルセロナ」から、ヴィエノワズリー5種類が日本初登場。ミルクのような甘みが特徴のイズニー発酵バターがたっぷりと使用された贅沢な商品です。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お土産 まとめ

「よかったら、どうぞ」と渡すものといえば、差し入れ。職場、取引先、バイト先…。シーンに合わせて喜ばれれば、そのイメージがそのままあなたのイメージになりますよ。 そこで今回は、「女子からの差し入れ…

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

まとめ

あの芸能人も行い、実際に痩せたというダイエット方法をまとめました。美しさを保つために芸能人の方々も様々な努力をしているようですね!皆さんも参考にして始めてみてはいかがでしょうか?

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

食べ歩き 韓国料理 韓国

macaroniとDeNAトラベルのコラボ企画「韓国vs台湾 最新食べ歩きグルメを調査せよ」。おかげさまで多数のご応募をいただきました!今回は、当選した特派員によるレポートをお届け。食べ歩きグルメの最新トレン…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

ビーフシチュー レシピ

焼き色をつけたお肉をじっくり煮込むことで、スプーンで切れちゃうほどトロトロに♡煮込み時間がかかるので、休日のディナーにおすすめのレシピです。トロトロのビーフシチューが食べたい方はぜひ作ってみてくださいね♪

キッチンには欠かせないサランラップ。食べ残したときなどによく使うサランラップはどうしても使い捨てになってしまいます。それがもったいないと思う人は「シリコンラップ」を使ってみませんか?これらなら何度も使えて経済…

emiCom

ひよっこライターです。 フランス在住、主婦・ママという視点から お...

http://ameblo.jp/tabetabisanpo/