ローディング中

Loading...

沢山買いすぎて無駄になりそうなハーブや作りすぎて余ったクッキー。さて、どうしよう?そんな時に役立つのがフリーザーです。冷凍も解凍も楽々なので活用しない手はありません。無駄を省き、新鮮さを保ってくれるフリーザーを見直してみましょう。

1.バター

お菓子作りには欠かせないバターですが、冷凍保存は簡単で便利そのもの。バターのオリジナルの包みごとジップロックに入れて冷凍するだけです。
使う日の前日に冷蔵庫に戻し解凍すれば翌日には使えます。バターは通常4ヶ月は持ちますが、冷凍しておけば1年は大丈夫だというレポートもあります。

2.ナッツ

ナッツはフリーザーの一番の友と言っても過言ではありません。ナッツ、特に殻がないものは早く痛みやすいのです。熱、湿気、光そしてメタルの缶もナッツを早く腐らせる原因となります。

ナッツはプラスチック容器に保存しない様にしましょう。殻付きのナッツはフリーザーで8ヶ月持ちますが、ナッツの中にひとつ腐ったものがあれば全部が駄目になってしまうので気をつけましょう。

3.ナチュラルチーズ

ナチュラルチーズの中でもソフトタイプのチーズは1ヶ月間冷凍保存出来ます。ハードタイプのチーズですと最長6ヶ月まで冷凍保存出来るのです。
冷凍の仕方は買ってきたままの包装の上から更にラップかアルミホイルでしっかりと包みます。解凍する場合は前日の夜から冷蔵庫に移して一晩経てば大丈夫です。

4.ホームメイドの焼いたお菓子

ほとんど全ての焼いたお菓子は冷凍保存出来ます。作り置きするには便利ですね。焼いた後、完全に冷めてから個別にラップで包んで密閉容器に入れて冷凍すると、約1ヶ月間持ちます。

ブラウニーはカットしないでしっかりとラップで包み、その上からアルミホイルでくるめば約3ヶ月間冷凍保存出来ます。解凍する時は常温解凍します。また、クッキー生地も冷凍保存できます。

5.牛乳

牛乳も冷凍出来ます。買ってきた容器のままフリーザーに入れると膨張して容器が壊れる可能性があるので、少し中味を減らしてから冷凍します。飲む場合は冷蔵庫に移し1〜2日で解凍できます。

解凍した牛乳は飲む前によく振ります。冷凍保存出来るのは4〜6週間までです。品質には変わりありませんが、冷凍した牛乳は口当たりと味が冷凍前と多少変化します。

6.小麦粉

小麦粉はしっかりとした密閉容器に移してから冷凍します。冷凍後、48時間経つと小麦粉の中にいる穀象虫等の虫をやっつける事が出来ます。頻繁に使う場合等は48時間以上冷凍した後、冷蔵庫に移します。

7.ペストソース

バジルの葉が沢山あればペストソースにして冷凍保存しましょう。ペストは製氷皿に入れて冷凍するのが便利です。一旦凍ればジップロックバッグに移しそのまま冷凍しましょう。使う時は常温で解凍するか、前日に冷蔵庫に移しておけば翌日使えます。

8.ハーブ

ハーブの香りと味の良さを保つには新鮮なうちに冷凍するのが一番です。ハーブを洗って水分を拭き取ります。パラフィン紙にハーブを広げカバーをし冷凍します。一旦凍ればジップロックバッグに入れて冷凍保存します。

9.クリームチーズとサワークリーム

クリームチーズを一旦冷凍すると、解凍して使う時に食感が変わってしまいます。トーストやベーグルに塗って食べるには冷凍しない方がいいでしょう。

しかしクリームチーズをお菓子作りや料理に使う時にはなんら問題はありません。サワークリームも同様です。簡単に冷凍出来、お菓子や料理に問題なく使えます。

10.ジャム

自家製ジャムを冷凍するのはとても簡単です。メイソンジャーに入れてフリーザーに入れるだけです。ジャムはほとんど膨張しないので心配無用。解凍するには一晩冷蔵庫に入れておくと翌日使えます。約1年間冷凍保存可能です。それ以降は味が悪くなっていきますので注意して下さい。
こうして見ると様々なものが冷凍出来ますね。フリーザーをうまく使えば作り置き、買い置きに一役買ってくれるのでお財布にも優しいですね。皆さんも是非、フリーザーを活用してみて下さい!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

おやつ

生活クラブ生協が、「ひとくちだんご(みたらし)」の共同購入を開始!モチモチのおだんごで、甘辛のみたらしタレを包んだひと品です。いつでも作りたての風味が楽しめるよう、冷凍で届けられます。つやとコシのあるモチモチ…

ナス

ナスに油を吸わせすぎないコツをご紹介します!ひと手間加えるだけで、ギトギト油まみれを回避できるんですよ。旬のナスをもっとおいしくヘルシーに食べてみませんか?実際に炒めた様子と合わせて、ポイントをご紹介します!

ベーグル フルーツサンド

愛媛県松山市にあるベーグル屋「ネイビーベーグル(NAVY BAGELS)」のしろくまサンドが、いま、SNSなどで話題になっていることをご存知でしょうか。しろくまと言えば、フルーツが入った白いアイスじゃないの?…

和食

味噌の賞味期限ってご存じですか?お店に並んでいる味噌は、基本的に常温で売られていますが、自宅で保存する場合、どの方法がベストなのでしょうか。そもそも賞味期限が切れても食べられる?味噌の賞味期限と保存方法につい…

暑くなると食べたくなるアイスですが、冷凍庫に保存したアイスの賞味期限はいつまでかご存じですか?何週間も前に買ったアイス、未開封なら食べても大丈夫なのか、開けてしまったらアイスも腐るの?など、アイスの気になる保…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

天丼 浅草 まとめ

安いとは正直言えませんが、ちょっと贅沢したときにはおすすめの天丼店まとめました。

日本酒 おつまみ まとめ

ご自宅でお酒を飲む時っておつまみが食べたくなりますよね?どうせ美味しいお酒を飲むなら、美味しいおつまみと一緒に飲みたい♪今回はそんな希望を叶えるようなお取り寄せできるおつまみを5個を選びました!

トースト まとめ レシピ

instagramなどで話題を集めている「お花トースト」。トーストの上にお花を咲かせるというアイデアは、見た目も可愛らしく、朝から明るい気持ちになります。ここでは、そんな素敵なアイデアトースト、「お花トースト…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ 沖縄料理 まとめ

夏の定番メニュー、ゴーヤチャンプルー。人気で簡単なおすすめレシピを厳選して17品ご紹介します。苦くないもの、スパム入り、めんつゆで作る方法など、ゴーヤチャンプルーのレシピの幅を広げてみませんか?ぜひ参考にして…

レシピ まとめ

夏にゴーヤチャンプルーを作る機会が増えますが、どんな献立を組み立てたらいいか、迷いませんか?どんな副菜、主菜、汁物と合うのでしょうか?今回は、ゴーヤチャンプルーによく合うおすすめおかずを、レシピ付きでご紹介し…

ページTOPに戻る