ローディング中

Loading...

最近、コンビニでも多くのワインが売られるようになってきましたよね!とってもリーズナブルですが、実際味はどうなの…?なんて不安に思っている人も多いのでは?今回はプロのソムリエさんがテイスティングをして飲み比べをしてみました。結果は…?

プロが選ぶ!コンビニのワインを飲み比べ

この記事は、美味しい季節のワインを毎月お届けするワイン定期購入・通販サービス「家ワイン」の提供でお送りします。

はじめに

近年、コンビニもワインに力を入れるようになり、気軽にワインが楽しめるようになりました。コノスル、イエローテイルは当たり前となり、「ドメーヌ・パラン」なども有名なシャトーのワインも店舗によっては見かけるようになりました。

2013年に「安くて手軽に楽しめるコンビニコーヒー」がヒットしましたが、それに続けとワインのほうも力を入れていってくれないかなと...。
そこで、今回は数あるワインの中から、コンビニで気軽に購入できるプライベートブランドのワイン(500円~600円)を、家ワインコラムも執筆していただいているソムリエの小野沢さんにテイスティングしていただき、飲み比べてもらいました。

今回飲み比べるのはこちら!

ファミリーマート(写真:左)
ラ・ピントラ カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:赤ワイン・ミディアムボディ
原産国:チリ
価格:税込615円
ローソン(写真:中)
カーサ・スベルカソー カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:赤ワイン・ミディアムボディ
原産国:チリ
価格:税込576円
セブンイレブン(写真:右)
ヨセミテ・ロード カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:赤ワイン・ミディアムボディ
原産国:アメリカ(カリフォルニア)
価格:税込615円
今回選んだ全てのワインの製造元はメルシャンでした。

テイスティングスタート

-それでは、小野沢さんにテイスティングを行っていただきます。
小野沢:まずは外観ですが、外観は3社とも特に差はなさそうです。ありえない話ですが、全てメルシャンが造っているので、中身が一緒なんてことは....ないですよね。
-では、続いて香りと味を...

ファミリーマート

(香りを嗅いで)...熟れた果実のニュアンスですね。ちょっとした青みがあって、甘苦い印象です。

(一口飲んで)...香りほど青さはありませんでした。イチゴっぽいニュアンスで、酸はかなり穏やかですね。
ミディアムくらいのほど良いコクとバランスがいいですね。

ローソン

(香りを嗅いで)...ファミリーマートのワインに比べて青みが強いですね。胡椒っぽいスパイシーなニュアンスもあって、その後に果実の熟した香りを感じます。

(一口飲んで)...タンニンが比較して強く、酸は穏やかです。果実よりタンニンが全面に出ている感じですが、まろやかでギスギスした感じのタンニンではないですね。

セブンイレブン

(香りを嗅いで)...ファミリーマートやローソンとは全く違いますね。青みやスパイスな感じは殆どしません。黒っぽい果実の熟したニュアンスです。

(一口飲んで)...マイナス要素ではないんですが、赤ワインで感じるミネラル感が海苔っぽい感じがしますね。
非常にあっさりとしていて、ミネラルな感じです。
マイナス要素に聞こえてしまうかもしれませんが、とにかく海苔っぽく感じてしまいました。
このようなミネラルを感じた場合は、火を通した牡蠣との相性は良いんですよ。
-コンビニワインはいかがですか?
小野沢:500円や600円購入できるのであれば、クオリティは決して低くありません。正直ビックリしました。

昔じゃ考えられない事ですし、正直、葡萄の品種が書いているだけでビックリですよ...箱のワインだと品種すら書いてない場合もありますし。
-小野沢さんがこの中で好きなワインは?
小野沢:これは好みが分かれると思いますが....、私はファミリーマートのワインが一番好きですね。一番果実味を感じたので。

今回、常温でテイスティングしましたが、少し冷やして飲めば更に美味しく飲めるんじゃないですか。
また、少し時間をかければ、変わったニュアンスを感じることもでてきますし、ワインに付加価値を求めなければ、コンビニのワインで全く問題ないと思います。

おわりに

価格以上のクオリティに小野沢さんも驚きだったようです。

今回、小野沢さん以外に家ワインスタッフもテイスティングしたんですが、セブンイレブンが飲みやすいと答えるスタッフもいれば、ローソンが好きと答えるスタッフもいて、様々な意見が飛び交ってました。

みなさんも、手軽に楽しめるワインをうまく取り入れて、充実したワインライフを送ってくださいね!

さて、次回は何を飲み比べてみようかな。
今回撮影にご協力いただいたのは小野沢さんのお店は...

Bistro Ku hanare

〒150-0031
東京都渋谷区桜丘町1-5 大沼ビル5F
TEL:03-3780-7781
ランチ11:30 ~ 14:30(L.O.14:00)
(ランチは土日祝以外)
ディナー17:30 ~ 24:00(L.O.23:30)
JR 渋谷駅南口徒歩1分

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

チョコレート ケーキ ドリンク いちご

スタバから、「チョコレートケーキトップフラペチーノ」の抹茶ショットに続いて、「ストロベリー ショット」が期間限定で登場。公式サイトでも予告されていなかったので、驚いた方も多いのでは?実食レビューでご紹介します!

レシピ カクテル

「アマレット」というリキュールをご存知ですか?馴染みのある方には、すぐにピンと来るかもしれませんが、普段お酒を飲まない方からするとなんだろう?と疑問に思いますよね。アマレットを使ったオススメのカクテルをご紹介…

コーヒー まとめ

今、大きな話題になってる金魚鉢ドリンクをご存知ですか?夏になると飲みたくなるサワー、サイダー、ソーダやコーヒーが金魚鉢に入って出てくるんですよ。そのボリュームにびっくりする人続出。今回は涼感たっぷり金魚鉢ドリ…

カクテル ワイン

「キティ」というかわいらしい名前のカクテルをご存知でしょうか?赤ワインをベースにしたカクテルで、アルコール度数も低めのため、お酒が苦手な人にも人気です。今回は、キティの由来やレシピを詳しくご紹介します。

コーヒーと輸入食品を取り扱うカルディコーヒーファームから、数量限定でオリジナルデザインの「ネコバッグ(保冷)」が発売!二匹のネコがトレードマークのフランスの紅茶ブランド「ジャンナッツ」のティーバッグやオリジナ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ まとめ

女性に限らず、人間は甘いものが大好きです。なぜなら、糖分が足りなくなると、脳が上手く機能しなくなってしまうから。しかし、砂糖が持つ効果によって、美容、健康への悪影響が起こる事がわかりました。中でも覚えておきた…

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

日本酒 花見 まとめ

お祝いごとにはもちろん、四季折々の行事にも日本酒は欠かせませんよね。日本人なら是非知っておきたい、日本酒に関わる伝統的な季節の年中行事をまとめました。和食文化の中でも歴史の長い日本酒の、風流な楽しみ方をご紹介…

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

まとめ

日本酒を飲む時に欠かせない「おちょこ」。最近では色々なデザインのものがありますが、今回は女子ウケ間違いなしの、ポップで可愛い「おちょこ」を5種類ピックアップしてみました♪動物モチーフやシンプルな物まで、プレゼ…

おしゃれ 花見 お弁当 まとめ

春はお花見の季節です。お弁当やお酒、料理を持ち寄る機会も増えることと思います。そこで、今秘かにブームな粋でかわいい風呂敷を「5」つご紹介!お酒の瓶や弁当箱など、どんなものでも一枚で包めて安定感抜群!分かりやす…

花見 スイーツ お土産 レストラン 茨城 水戸 お花見 まとめ

春といえばお花見ですが、桜より先に梅が見頃になります。梅といえば日本三名園でもある「偕楽園」。そこで「偕楽園」に行った際、お花見ついでに楽しみたいオススメの水戸グルメ、スイーツ、レストランをご紹介します♫

ワイン まとめ

テーブルマナーをしかっりとご存知ですか?意外と間違ってしまっていたり、知らなかったり…なんてことも多いと思います。今回はやってはいけないテーブルマナーを3つご紹介します♪きちんと身につけてデキる女を目指しまし…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

レシピ カレー まとめ

シャトルシェフは高い保温機能のある容器に鍋をセットするだけで簡単に煮込み料理ができます。カレーや豚の角煮など、加熱時間の長い料理でもエコクッキングが可能です。今回はシャトルシェフの基本的な使い方と、甘酒や炊飯…

調味料 まとめ

私たちの食生活に欠かせない味噌汁がマンネリ化してる……そんな方におすすめの隠し味をご紹介します。いつもの味噌汁をより一層おいしくする隠し味を、調味料やオイル、変わり種など、カテゴリー別に計20個厳選しました!…

mayo

渋谷と原宿の間くらいにある会社で編集のお仕事してます。食べ歩きが趣...

ページTOPに戻る