ローディング中

Loading...

ワイン好きの方はワインボトルがどんどんお手元に残ってしまうことがあるのではないでしょうか?ワインボトルのガラスには独特の深みがあるので、ボトルでライトを作るDIYが現在各地で流行中です。この記事ではワインボトルライトの作り方をご紹介します♪

手持ちのワインボトルがライトに変身?

ワイン好きの方には溜まっていくワインボトルの使い道を探されている方もいるのでは?ワインボトルは独特のガラスの色合いがあるので、照明のカバーとして使用すれば独特の光の醸し出すライトカバーとして変身します。
さっそく作ってみましょう!

1.ラベルを剥がしましょう

ランプカバーにするためには綺麗にラベルを剥がす必要があります。ラベルを湿らせて剥がしやすい状態にし、ナイフで剥がしていきましょう。

2.ボトルをカットしましょう

ワインボトルを平面に固定し、ガラスをカットできるカッターで平行に切っていきます。半分までカットできたら、カットした面をハンマーで叩くと底が外れるような形になります。

3.ソケットを外してライトの電線を取り付けましょう

使用するライトにもよりますが、吊り下げ型のライトを使う場合はソケットを外し、ワインボトルに差し込めるよう、ランプの電線を取り付けましょう。

4.ボトルにランプを差し込みます。

上から電線を通し電球をボトルの下から通します。ボトルライトの完成です。

5.ボトルライトを取り付ける台を作りましょう

台が既にある方はこの工程を省いて頂いて構いません。ボトルライトを吊り下げるための台を作りましょう。好きな長さに板をカットします。

6.台に色付けしましょう

板の木目を際立たせるための塗料を塗り、いらない洋服などの布で全体に塗りましょう。

7.ボトルライトを固定する穴を開けましょう

ボトルの口の部分の円の大きさに穴を開けます。

8.ボトルが入るか確認しましょう

穴にボトルが入るのか確認し、その穴のまわりの木くずを払い、更に色づけをしましょう。

9.電線を通しましょう

ワインの口が入る確認できたらその穴に各ライトの電線を通します。

10.台に吊り具とワイヤを取り付けましょう

また台を吊るすための吊り具、ワイヤを大きさに合わせて取り付けましょう。

11.天井に台を固定しましょう

天井から台をしっかりと固定して吊るし、カットしたワインボトルを取り付け、上から電線を通し、下から電球を取り付けます。

12.完成!

まるでレストランのバーのような雰囲気のあるライトの完成です。

ワインボトルのカット方法

今回はカッターを使ってワインボトルをカットしましたがコツがいる作業です。もっと簡単にワインボトルをカットしたいですよね?その方法について動画付きで解説します!

材料

・除光液
・毛糸
・マッチ

方法

1. カットしたい場所に毛糸を5〜6回巻きます。
2. 毛糸を結び、余分な糸をカットしましょう。
3. 毛糸を除光液に浸します。
4. 再びボトルのカットしたい箇所に取り付けます。
5. 毛糸にマッチで火を漬け、回転させながら燃やしましょう。
※ガスは危ないので使わないでください。
※大きな火が出た場合は水にすぐ浸けてください。
6. ボトルの外周分毛糸が燃えたら水に漬けてください。ボトルが分割されます。
この方法ならば簡単にワイングラスをカットできるので様々な種類のライトを作ることができますね!ぜひ気軽にワイングラスライト作りに挑戦してみてください♪
こちらの記事を参考にさせて頂きました。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パフェ スイーツ フランス

たくさんのスイーツの中で不動の人気を誇るパフェ。パフェってどういう意味なのか、ご存知ですか?英国では、想像を超える名前で呼ばれていました。今回はパフェに関するさまざまな豆知識、盛りだくさんでお教えします!ぜひ…

「あの人、また油売ってる」などという言い回しは昔からよく使われますよね。決していい意味ではなく、むしろ嫌味として使われますが、そもそもどうして「油を売る」ことが仕事をサボるという意味になってしまったのでしょう…

サラダ

今や食卓に欠かせない存在のサラダ。サラダは英語だと思っている方が多いのではないでしょうか。実は英語ではないんです。サラダ味やポテトサラダなど、幅広く使われるサラダの由来についても交えながら、サラダに関する豆知…

おしゃれ

「オーニング風DIY」って聞いたことありますか?カフェ風のおしゃれインテリアが作れると、DIY界ではちょっとしたブームに。しかも材料は100均で揃うものばかり。あなたもオーニング風DIYを取り入れて、おうちカ…

まとめ

かまぼこを食べ終わった後のかまぼこ板、捨てているという方はNGです。かまぼこ板は無垢の素材でできており、強度もなかなかのもの。あらゆるリメイクに活用できる便利アイテムなんですよ。具体的なリメイク術をご紹介しま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

100円ショップの「seria(セリア)」をご存知ですか?このお店はとってもおしゃれでかわいいものが揃ってるんです!そんな商品にさらに一手間加えてもっとおしゃれにしてみませんか?今回はDIYしたキッチンやテー…

まとめ

IKEAの人気商品の1つ、LACKサイドテーブルを使ったDIYアレンジをご紹介します。軽くて簡単に動かせることもあり、お子様用から大人用まで幅広く使えるアイテムなんです♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

代官山 ケーキ スイーツ

見ているだけでうっとりしてしまうような、ビジュアル抜群のケーキがあるお店「パティスリー レザネフォール」の紹介です。お店はパリのレトロモダンな雰囲気で、ケーキを選ぶテンションも上がります。スイーツ好きなら一度…

レシピ まとめ

日本が誇る抹茶は今では世界共通語。抹茶の持つ効能は広く知れ渡り、海外でもへルシー志向の強い人々の間で人気急上昇中です。そんな抹茶をデザート感覚でおいしくいただけるレシピを海外サイトからご紹介します。美容と健康…

Enorme

食欲の秋ですね♪ 皆さんが興味のある食の情報をお届けします。