ローディング中

Loading...

ワイン好きの方はワインボトルがどんどんお手元に残ってしまうことがあるのではないでしょうか?ワインボトルのガラスには独特の深みがあるので、ボトルでライトを作るDIYが現在各地で流行中です。この記事ではワインボトルライトの作り方をご紹介します♪

手持ちのワインボトルがライトに変身?

ワイン好きの方には溜まっていくワインボトルの使い道を探されている方もいるのでは?ワインボトルは独特のガラスの色合いがあるので、照明のカバーとして使用すれば独特の光の醸し出すライトカバーとして変身します。
さっそく作ってみましょう!

1.ラベルを剥がしましょう

ランプカバーにするためには綺麗にラベルを剥がす必要があります。ラベルを湿らせて剥がしやすい状態にし、ナイフで剥がしていきましょう。

2.ボトルをカットしましょう

ワインボトルを平面に固定し、ガラスをカットできるカッターで平行に切っていきます。半分までカットできたら、カットした面をハンマーで叩くと底が外れるような形になります。

3.ソケットを外してライトの電線を取り付けましょう

使用するライトにもよりますが、吊り下げ型のライトを使う場合はソケットを外し、ワインボトルに差し込めるよう、ランプの電線を取り付けましょう。

4.ボトルにランプを差し込みます。

上から電線を通し電球をボトルの下から通します。ボトルライトの完成です。

5.ボトルライトを取り付ける台を作りましょう

台が既にある方はこの工程を省いて頂いて構いません。ボトルライトを吊り下げるための台を作りましょう。好きな長さに板をカットします。

6.台に色付けしましょう

板の木目を際立たせるための塗料を塗り、いらない洋服などの布で全体に塗りましょう。

7.ボトルライトを固定する穴を開けましょう

ボトルの口の部分の円の大きさに穴を開けます。

8.ボトルが入るか確認しましょう

穴にボトルが入るのか確認し、その穴のまわりの木くずを払い、更に色づけをしましょう。

9.電線を通しましょう

ワインの口が入る確認できたらその穴に各ライトの電線を通します。

10.台に吊り具とワイヤを取り付けましょう

また台を吊るすための吊り具、ワイヤを大きさに合わせて取り付けましょう。

11.天井に台を固定しましょう

天井から台をしっかりと固定して吊るし、カットしたワインボトルを取り付け、上から電線を通し、下から電球を取り付けます。

12.完成!

まるでレストランのバーのような雰囲気のあるライトの完成です。

ワインボトルのカット方法

今回はカッターを使ってワインボトルをカットしましたがコツがいる作業です。もっと簡単にワインボトルをカットしたいですよね?その方法について動画付きで解説します!

材料

・除光液
・毛糸
・マッチ

方法

1. カットしたい場所に毛糸を5〜6回巻きます。
2. 毛糸を結び、余分な糸をカットしましょう。
3. 毛糸を除光液に浸します。
4. 再びボトルのカットしたい箇所に取り付けます。
5. 毛糸にマッチで火を漬け、回転させながら燃やしましょう。
※ガスは危ないので使わないでください。
※大きな火が出た場合は水にすぐ浸けてください。
6. ボトルの外周分毛糸が燃えたら水に漬けてください。ボトルが分割されます。
この方法ならば簡単にワイングラスをカットできるので様々な種類のライトを作ることができますね!ぜひ気軽にワイングラスライト作りに挑戦してみてください♪
こちらの記事を参考にさせて頂きました。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

パフェ スイーツ フランス

スイーツの中で不動の人気を誇るパフェ。あなたはパフェの意味を知っていますか?今回はスペルや発音について、実は英語ではなかった衝撃事実、パフェに関する様々な豆知識をご紹介します。ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

みなさん、「ハトメパンチ」を使ったことはありますか?タグなどに穴をあけてチェーンなどを通せるようにするグッズなのですが、100均で販売されており、とても手軽に試せるんです。今回は、ハトメパンチの使い方や活用D…

「りんご3個分の重さ」といったら人気キャラクターキティちゃんの体重ですよね。今回は、実際にりんご1個分の重さが平均でどのくらいなのか、調べてみました。料理をする際やカロリー計算をする際にぜひ参考にしてみてくだ…

調味料

今、100均のアイテムを使ってDIYを楽しむ方が急増中です。キッチンを片付けるラックも100均で♩そこで今回は、すのこなどを使ったスパイスラックの作り方をご紹介します。おしゃれなラックを作って、キッチンを整理…

いらない保冷剤、どうやって捨てていますか?捨て方を間違えると、お金や手間がかかる事態にもなりかねないんですよ。今回は、保冷剤の捨て方をご紹介します。さらに、保冷剤を活用したインテリアグッズの作り方もお教えしま…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

100円ショップの「seria(セリア)」をご存知ですか?このお店はとってもおしゃれでかわいいものが揃ってるんです!そんな商品にさらに一手間加えてもっとおしゃれにしてみませんか?今回はDIYしたキッチンやテー…

まとめ

IKEAの人気商品の1つ、LACKサイドテーブルを使ったDIYアレンジをご紹介します。軽くて簡単に動かせることもあり、お子様用から大人用まで幅広く使えるアイテムなんです♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

たまご お弁当 アボカド

インスタグラムの新しいトレンド「#ほめたまごはん」をご存知ですか?黄身の色が鮮やかなたまご「ほめたま」を使った料理写真につけるタグなんです。おいしく美しい「ほめたまごはん」でほめられちゃうかも!? おすすめの…

コーヒー

デロンギの全自動コーヒーマシンは業界の最高峰!スタバも支持するクオリティとデザインは、他の追随を許しません。おウチを本格カフェに変身させる、プロも認めるその性能……。一度知ってしま…

レシピ まとめ

保存性も高く、調理するタイミングを気にせず使える、便利な乾物。干し椎茸は、旨味成分グアニル酸がたっぷり含まれており、骨を丈夫にするビタミンDは、生のしいたけと比べて約9倍!栄養価も注目の干し椎茸のレシピと、お…

まとめ

上手な魚の焼き方とコツを知れば、自宅のグリルやフライパンでも、パリッとした皮とフワッとした身の焼き魚に仕上がります。火加減、油や塩の使い方などなど、ご飯が進むおいしい焼き魚の作り方をご紹介します。今日からぜひ…

Enorme

食欲の秋ですね♪ 皆さんが興味のある食の情報をお届けします。