ローディング中

Loading...

イタリア発祥のリキュール、リモンチェッロ(レモンチェッロ)をご存知ですか?黄色が爽やかで、甘酸っぱいカクテルは、女子会やママ会などにピッタリ!今回は作り方と美味しい飲み方をご紹介します。ぜひ参考にして作ってみてくださいね。

リモンチェッロ(レモンチェッロ)って?

リモンチェッロ(レモンチェッロとも言う)というアルコールをご存知ですか?イタリア生まれのリキュールであるレモンチェッロはWikipediaによると、
カンパーニア州のナポリ湾周辺(島嶼部含む)のカプリ島、ソレント半島、アマルフィ海岸の一帯が産地として有名。糖度の高い果実酒。レモンの果皮をアルコール度数の高い蒸留酒に一定期間浸漬した後取り出し、砂糖水を加えて1週間〜1ヶ月ほど置く製法が一般的である。

出典: ja.wikipedia.org

として知られているそうです。そんなリモンチェッロは、自宅で簡単に作ることができてしまうので、お花見などに持っていくと色がきれいでとても喜ばれると思います。またビタミンCも豊富なので女性にも嬉しいリキュールです。

そこで今回は早速簡単な作り方のレシピをご紹介致します。

リモンチェッロの作り方

<材料>
・オーガニックレモン:10個
・ウォッカなどの無色透明のリキュール:750ml
・砂糖+水のシロップ:1~4カップ(お好みで量を調節する)
<作り方>
1.レモンはピーラーを使って皮を剥く。苦くなるので白い部分はきれいに取り除いておく。
2.剥いた皮を清潔な保存容器にいれ、ウォッカなどのリキュールを注ぐ。
3.そのまま4日〜1ヶ月程度置き、時々瓶をひっくり返しウォッカにレモンをしみ込ませる。
4.お好みの風味になったら3を漉し、冷やしたシロップを追加して味を整える。
5.好みの容器に移し、冷やして完成
時間をおけば置くほど、レモンの風味が強く、とろりとした感触になります。写真は4日程度ですが、個人的にオススメなのは10日から2週間程度おいてしっかりとレモン風味が感じられるレモンチェッロにすることです。またレモンは皮を使用するのでなるべくオーガニックのものを使ってくださいね。

飲み方は炭酸水がおすすめ

いかがでしたか、味はレモネードに近いような甘酸っぱく優しい味わいですが、アルコール度数は30%以上ととても高いです。飲む時はショットではなく、なるべく炭酸水や水などで割ってカクテルとして飲んでくださいね。炭酸水なら、シュワシュワとした喉越しが楽しめて、さらにレモンの爽快な味を引き立ててくれますよ。

レシピはこちらを参考にしています

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

カクテル まとめ

カンパリといえば、カンパリソーダやカンパリオレンジで知られるリキュールのこと。今回は、カンパリとは何か、またカンパリを使ったカクテルレシピを徹底的にご紹介します。赤いリキュール、カンパリの魅力に迫ります!

ぶどう特有の甘い香りと琥珀色のグラッパ。専用グラスやデザインボトル、楽しめる部分の多いお酒ですが、日本での知名度はまだまだです。イタリアでは、食後酒として飲まれている非常にポピュラーなお酒。グラッパの由来やお…

東京 まとめ

おいしくて、新鮮な魚介や海鮮料理を東京でも食べられる、今おすすめのシーフードレストランを厳選!決められたメニューだけではなく、食材そのものや調理法まで選べちゃう人気のシーフードレストランをご紹介します。魚好き…

コーヒー

ハーゲンダッツで人気の「珈琲バニラ」がリニューアル!「香る珈琲バニラ」が登場しました!コーヒー豆本来の香りと、キレのある苦味が追求されているとのこと。いったいどのように進化しているのでしょうか。いざ、食べ比べ…

唐辛子

カルディコーヒーから、「ハラペーニョおかき」が登場しました!青唐辛子「ハラペーニョ」味のおかきなんてめずらしい!メキシコの食材と日本のお菓子が出会って、いったいどんな味に仕上がっているのでしょうか。実食レビュ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ アレンジレシピ まとめ

永谷園の社長、ミルク茶漬けを提案する--そんな衝撃的なニュースが飛び込んできました。この提案は、“こじるり”ことタレントの小島瑠璃子さんやお笑い芸人の柳原加奈子さんらが出席した、お茶漬けの新しい食べ方を消費者…

まとめ カレー

カレーを作る時というのはキャンプなどのアウトドアで大勢人数がいるとき、もしくは数日先までカレーと腹を決めて、大量に作るときが多いですね。しかし、悲劇が起きるのは二日目で飽きはじめたとき・・。そんなときにはこの…

レシピ 揚げ物 まとめ

かき揚げをサクサクに仕上げたいのに油を吸収してボテッと重くなりがちなんて人も少なくないはず。ひと口食べたときにサクッといい歯ごたえが楽しめるかき揚げの作り方のポイントをまとめました。アレンジレシピも紹介します!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

スイーツ ブルーベリー フレンチトースト

2016年、大阪の南堀江にオープンしたベリー系スイーツの専門店「ミスベリー(Miss Berry)」。コンセプトは「身体のことを考えて、内側から美しくなれるようなスイーツと癒しの空間を提供するケーキ屋さん」な…

チーズ

まるで玉子焼きのような見た目の「焼きチーズ」がツイッターでねとめしとして話題になっています。100%チーズのみでできた焼きチーズは「カロリーの味がする」というほど危険な味に……⁉︎今回は「焼きチーズ」の詳しい…

kita

食べることが大好きなfoodie! 海外の食事情、トレンドについて...

ページTOPに戻る