ローディング中

Loading...

日本で昔から愛され続ける栄養満点の「卵」は、調理方法によって栄養価に変化があるようです!栄養を丸ごと摂れる生卵、体への消化吸収が良い半熟卵、安心・安全な完熟卵。実はどれも一長一短なのですが、私は『半熟卵』をオススメします。 その理由は…!?

「完全栄養食品」なのに、食べ方で栄養価が変わるって本当?

世界では生卵を食べる文化は珍しいそうですが、定番の「卵かけ御飯」や「温泉卵」は日本で根強く愛されていますよね♪ 味だけでなく、その高い栄養価で重宝されてきた『卵』。
卵は良質なたんぱく質であると同時に、ビタミンAやB類、鉄も多量に含んでいる、まさに「完全栄養食品」です。

出典: www.isedelica.co.jp

しかし、実は食べ方によって栄養価に変化が生じるようなのです!

食べ方によって違う!「卵」のメリット・デメリット

ヒヨコが生まれてくるために必要な栄養分が全て入っている「卵」は、ビタミンC以外の栄養素を含む“パーフェクト食品”。
栄養バランス面から見ても、卵黄と卵白は一緒に食べるのが合理的◎ しかし、生のまま食べても美味しいし、半熟・完熟に火を通しても美味しいのが卵...一体どれが体に良い食べ方なんでしょうか?

栄養を丸ごと!『生卵』

ビタミンB群が熱に弱いことなどから、栄養面から卵の最高の食べ方を考えると生食がベストです。

出典: www.nasufarm.com

レシチン等の脂質は60℃以上の加熱で壊れ始めることから生食が合理的だとされています。

出典: www.jz-tamago.co.jp

完全栄養食品と称されるほど豊富な栄養素を、無駄なく摂取するには生卵が良さそう!...と思いきや、思わぬ落とし穴も。
なんと、生の卵白に含まれるアビジンという成分が、「ビオチン」の吸収を阻害するため、体にとって必要な栄養素を供給できなくなってしまうのだとか。
ビオチンは皮膚や毛髪の健康にも関わっています。ビオチンが不足してくると、抜け毛が多くなったり白髪化(色素が脱色して髪が白くなる)の症状が、現われてきます。

出典: web116.net

生卵を食べ過ぎてしまうと、お肌の調子が停滞して髪の毛も薄くなってしまうかもしれません…。

体に優しい『半熟卵』

半熟程度が、消化も良くておいしい。病気の時や、胃弱の時は、半熟が一番胃にもやさしく、消化も良い。

出典: www.shokuhinjiten.com

温泉卵のように少し加熱したほうが、栄養の消化吸収効率は良くなります。

出典: www.nasufarm.com

温泉卵や半熟卵は、色々なメニューで見かける人気ぶり!パスタや丼にも載ってますよね♡ 熱に弱い卵の栄養分も、全部がダメージを受けるのではない様子。
加熱をすると熱に弱いビタミンB群などの減少が多少ありますが、基本的に栄養価に大きな差はありません。

出典: www.nasufarm.com

栄養が多少減ってしまうものの、要注意な「アビジン」は加熱によって作用しなくなるのだとか!

安全・安心『完熟卵』

卵を加熱調理して、卵焼きや目玉焼きにすれば、腸でのビオチンの吸収はスムーズに行われるので、欠乏症になることはありません。

出典: web116.net

菌などが心配な人も安心な「完熟」の卵。黄身も白身も完全に火が通っているので、1番安全な調理方法と言えそうですが、やはりこれにもデメリットがありました。
たまごは、加熱し過ぎると消化が悪くなります。

出典: www.shokuhinjiten.com

せっかく豊富な栄養分も、消化自体が良くなければ元も子もありませんよね...。

おわりに

どの食べ方にも一長一短があるものの、私個人としては『生に近い半熟卵』が好みです♡ 良質なたんぱく質は美容に欠かせないですから、卵は重宝します!
肥満の原因になるのではないかと心配している人もいるかもしれませんが、そもそもは人体に必要な栄養素ですから食べ過ぎなければOK。数値の高い人は、不飽和脂肪酸が多い植物油で調理するのがオススメですよ〜◎

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

旬の食材、上手に調理できていますか?「扱い方がわからない」「よく知らない」という人は、Webマガジン「アマノ食堂」を今すぐチェック。「今さら訊けない」アレもコレも、こちらを読めば全部まるっとまるわかり!スマホ…

スープ レシピ まとめ

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、みんな大好きな卵スープのアレンジレシピをご紹介!中華風から洋風までバリエーション豊かにそろった卵スープを、その日の気分で楽しんじゃいましょう。きっとあなた好みなスー…

日本人にとってお正月に飾る鏡餅はおなじみの風物詩となっていますね。でも鏡餅はいつまで飾ればよいかなど正確な知識を持っていない方が多いようです。その秘密を解き明かします!合わせて意味や由来、飾り方についてもお伝…

揚げ物

出来立てサクサクの揚げ物は本当においしいですよね!でも、自宅で揚げ物を作りたいけれど、揚げ油の保存方法や保存期間、意外と知らないですよね。今回は、揚げ油の保存方法や保存期間、おすすめ容器をまとめてご紹介します!

コーヒー カフェ

喫茶店やカフェに入った時のコーヒーのよい香り。本格的な焙煎豆のコーヒーはお店に行かないと味わえないと思っていませんか?必要な道具さえそろえれば、ご自宅でも手軽に香り高いコーヒーをたのしむことができるんですよ。…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

合コン ワイン 日本酒 まとめ

忘年会や新年会が多いこの時期、上司やお偉いさんとお酒の席を共にする事も多いですよね。そんな時、社会人として絶対に覚えておきたいお酒の席でのマナーを7つ選びました。これをしっかり覚えて飲み会に望めば失敗すること…

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

居酒屋 まとめ

居酒屋でも健康や美容にいいものを積極的に選んでみませんか?知っているか知っていないかでは大違い!?迷ったらぜひチョイスしたいようなメニューをまとめました。参考にしてみてください♪

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

今回はヒルナンデスで紹介された伊勢丹がおすすめする「次にブームになる美容グルメベスト3」を紹介します。ノックスチョコレート、ハーブコーディアル、ヘンプオイルって聞いたことはありますか?ぜひチェックしておきまし…

レシピ ピザ じゃがいも まとめ

じゃがいもはでんぷん質があるため油で焼くとカリッとしますよね!薄く切って焼くとクリスピータイプ生地のように!重ねて厚みを持たせると食べ応えのあるピザ生地代わりに使えます。栄養満点おうちで食べられるじゃがいもピ…

Manami_in.

Manami_in.です。 おいしいものがすきです。 食べるのがだ...