ローディング中

Loading...

キッチンタオル、安くて可愛いデザインのものが増えましたよね。そのキッチンタオルに一手間加えるだけで新しいインテリアグッズ、キッチングッズを作ることができちゃいます♪ぜひこの記事でアイデアを見つけて試してみてくださいね。

キッチンタオルは万能!

1.壁飾り

お気に入りの柄のキッチンタオルがあったなら、額縁に入れると壁飾りに!キッチンに立てかけてインテリアグッズとして使用しましょう。

2.クッションカバー

大きめのキッチンタオルならばクッションカバーに変身させることができます。クッションのサイズをはかり、折り込みの幅を1.5cmほど取りましょう。あとは3箇所を縫い合わせばクッションカバーのできあがり!

3.鍋つかみ

キッチンタオルをカットしたものを2つ重ねて縫い合わせます。手を入れる部分を作るため、先ほどカットしたキッチンタオルより縦5cmほど短い布を重ねて縫います。1.5cmほどにカットした布をまわりに縫い付けると耐久性が増します。

4.スキレット鍋つかみ

スキレット鍋便利ですが、持ち手が熱くなってしまうので鍋掴みが必須ですよね。そんな場合にはキッチンタオルを持ち手の大きさに合わせてカットし、縫い合わせることでスキレット鍋用の鍋つかみの完成です!

5.コースター

柄付きのキッチンタオルと無地のタオルを組み合わせ、コースターを作りましょう。無地の生地の一対の中央をハート型にカットし、その中に柄付きのタオルと、布状の綿を挟み、型抜きしていない無地の生地を合わせます。端を縫ったらできあがりです!

6.ミニバッグ

キッチンタオルを長方形にカットし、ふたになる部分を残し両端、下方の3箇所を縫い合わせます。ふたになる箇所とふたを閉じる箇所にベルクロを縫い付ければミニバックに。じゃがいもなど、食材を入れること袋として使用することも可能です。

7.カップカバー

サランラップだと使い捨てになってしまうので、洗って使い続けることができるカップカバーはいかがですか?カバーしたい食器の形+5cmほどにカットして、端にゴムを入れましょう。

キッチンタオルのDIYを楽しもう

このように1枚のキッチンタオルで色々なグッズを手作りすることができます。もしお気に入りのグッズを見つけたらぜひ作ってみてくださいね♪

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

きのこ まとめ

低カロリーで食物繊維が豊富なきのこ。旨み成分たっぷりで、噛むほどにおいしい♩今回はダイエット中の方、肌荒れが気になる方におすすめの「きのこのご飯」を紹介します。お気に入りのレシピが見つかったら、ぜひ作ってみて…

ブロッコリー レシピ マヨネーズ にんにく まとめ

ブロッコリーは茹でて食べることが多いですが、ブロッコリーの炒めものもなかなかおいしいんです。ここでは、サラダでおわってしまういつものブロッコリーを、にんにくやオイスターソースを使ってメインのおかずに大変身させ…

レシピ まとめ

お味噌汁に和え物、サラダなど、食卓に登場することも多いわかめレシピ。今回は生わかめや乾燥わかめや、塩蔵わかめまで、身近なわかめをつかったおすすめレシピをご紹介します。簡単にできるものからボリュームのあるものま…

東京 まとめ

国民食を超え、今やグルメと確立した「丼」東京は激戦地域といっても過言ではありません。いつも行列の人気店、高級食材を使った贅沢丼、SNS映えバッチリのオリジナル丼まで!東京都内で話題の丼を厳選12選ご紹介します!

レシピ まとめ

がっつりとスタミナをつけたいなら、豚丼はいかがでしょう?しょうがとにんにくで食欲をそそるレシピがいっぱい!豚バラ、豚こま、豚ひき、部位や用途に合わせた、簡単で人気のレシピ21選をご紹介します。冷蔵庫にストック…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

運動前の食事は、運動効果を大きく左右するので、ダイエット中の方は気をつけたいところですよね。そこで今回は、運動前に摂取してもいいおすすめの食材をご紹介します。時間別にまとめたので、運動する際はぜひ参考にしてみ…

レシピ ロシア料理 スープ まとめ

年末に近づくにつれて一段と寒くなってきました。でも世界には日本よりもっと寒い地域が。なんとロシアの史上最低気温はマイナス71.6℃。そんな地域で長年食べられてきた料理とは!?ということで冬にオススメのロシア料…

まとめ

知っておくと役に立つ料理の裏技、キッチンライフハックの第2弾のご紹介です。便利に楽しくする方法が盛りだくさんで手間もかからないし、知っておいて損はありません!実践してみましょう!

和食 レシピ まとめ だし

本当は知りたいけれど今更恥ずかしくて人には聞きづらい「和食料理の基本」今回はそんな基本中の基本についてご紹介したいと思います。普段のお料理に是非役立ててくださいね^^「和食」は無形文化遺産として登録もされた日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

かき氷 山梨 いちご

この夏、「サントリー南アルプスの天然水」がかき氷になります!食べられる場所は、同商品の採水地がある山梨県・北杜市市内。天然水でできた氷と贅沢で風味豊かなシロップ、かき氷マイスターのワザが生み出した逸品は、食べ…

うなぎ

自分へのご褒美としてプチ贅沢を楽しむ。これは誰でもしていることですね!土用の丑の日を間近に控えた今は、おいしいうなぎを食べることに血道を上げる「うな女」が増加中!彼女たちが望むうなぎの条件から、今年買うべきう…

とうもろこし

農家の人がオススメするとうもろこしの茹で方をご存じですか?それは、皮ごとレンジで加熱する方法!この記事では、レンジでの加熱時間や、作り方のコツをご紹介。皮なしとうもろこしの調理方法も合わせてチェックしてみてく…

とうもろこし

とうもろこしは、レンジで簡単調理がおすすめ!わずかな加熱時間で作れるので、鍋で茹でるよりも時短で手軽に楽しめます。この記事では、とうもろこしを皮ごと調理する方法と、皮なしでラップを使う方法の、調理時間や作り方…

Enorme

食欲の秋ですね♪ 皆さんが興味のある食の情報をお届けします。

ページTOPに戻る