ローディング中

Loading...

食べ放題や飲み会などでは、「食べなきゃ損!」という考えが働き、ついつい食べ過ぎてしまいますよね。じつはその食べ過ぎ、取り戻すことができるんです!そこで今回は、食べ過ぎた翌日にやりたい、さまざまなリセット方法をご紹介します。

翌日スタート!食べ過ぎをリセットしよう

もうお腹いっぱいなのに、おいしそうなものが目の前にあるとついつい食べてしまいますよね。とくに食べ放題などでは、もとを取ろうとするあまり、いつにも増して食べ過ぎてしまうことも……。「スイーツは別腹」なんて言葉もあったりして、食べ過ぎた経験のある方は多いのではないでしょうか。

食べ過ぎたあとの「ダイエットしてたのに!」という悲しみは、捨ててしまいましょう。なぜなら、その食べ過ぎは、リセットできるからです!

その方法、知りたくないですか?そこで今回は、食べ過ぎた翌日にやりたいことをまとめてご紹介します。「ついつい……」が多い方、必見です!

食べ過ぎた翌日にすべき5つのリセット方法

代謝力をアップ

代謝する力を上げることで、脂肪が燃焼されやすくなります。食べ過ぎによって蓄積してしまった脂肪も、燃やしてしまえば怖くありません!

代謝を上げる一番の方法は、体を温めること。
まずは、“朝の一杯”を白湯にしてみましょう。水やお茶ではなく、人肌程度の白湯を飲むことによって、冷えがちな朝の体を温めてくれます。また、半身浴や軽いストレッチなども効果的です。

3食きっちり食べる

うっかり食べ過ぎてしまった翌日は、どうしても食事を抜きたくなってしまいますが、3食きちんと食べることが大切です。「しっかり食べる」といっても、量をたっぷりととるのではなく、栄養バランスが整った食事を心がけましょう。朝食や昼食を抜くと、栄養バランスが崩れ、より太りやすい体質になってしまいます。

また、必要な栄養素をしっかりと摂取することで、糖質を分解することにもつながります。過剰摂取してしまった糖質は、体内に溜め込まれる前に、さっさと分解してしまいましょう!

摂取カロリーの調整

先ほど、「3食しっかりと食べましょう」と書きましたが、食べるものにはきちんと気をつかう必要があります。当たり前ですが、ケーキやパンなどの甘くてカロリーの高いものはNG!前日に食べ過ぎてしまった分、次の日の食事はカロリーを控えめにしましょう。

低カロリーの食材を選んだり、全体の量を半分にするなど、自分に合った方法でやってみてください。

ビタミンB群を摂取する

ビタミンB群には、三大栄養素(糖質・脂質・たんぱく質)の代謝をサポートする働きがあります。

ほとんどの食材には、この3つの栄養素が含まれているのですが、だからこそ体内に溜まりやすく、太ってしまう原因になりがち。過剰摂取してしまったと思うときには、それらを効率よく分解してくれるビタミンB群を、積極的に取り入れましょう。

軽い運動をする

食べ過ぎてしまったら、やはり体を動かすことが大切です。しかし、激しい運動をする必要はありません。軽い有酸素運動をすることで、糖質や脂質をエネルギーとして消費することができます。

たとえば、家の周りをウォーキングするとか、エスカレーターやエレベーターではなく積極的に階段を使うなど、いつもの生活のなかで“動く”ことを意識すればOKです。

食べ過ぎた翌日に食事を抜くのはNG!

食べ過ぎた日の翌日にすることとして、「3食しっかりと食べる」ことを挙げましたが、なぜ重要なのでしょうか?

栄養バランスが崩れてしまうことはもちろん、じつは、食事をしないと食べたものがうまく代謝されないためです。食事を抜くと体温が下がり、効率よく代謝がおこなわれません。また、食事をしないということは、次の食事までの時間が空くということなので、さらに糖質や脂肪を溜めやすい体質になってしまうんですよ。

48時間を軸に、3食食べることがポイント

わたしたちが食べたものは、48時間かけて体内に吸収されます。つまり、脂肪として体に蓄えられるまでに48時間かかるということです。しっかり食べて栄養バランスを保ったり、体温を下げないようにすることは重要ですが、食べ過ぎた日の翌日は、カロリーもきちんと意識しましょう

摂取カロリーの計算は、48時間を軸におこないます。
たとえば、1日におよそ1800kcalを摂取する人が、食べ過ぎにより2500kcalほど食べてしまった場合、翌日は1400kcalくらいに抑えるよう食事内容を調節するのがベストです。きちんとカロリーコントロールをすれば、食べ過ぎによる体重増加を防ぐことができますよ。

翌日リセットに効果的な栄養素と食べ物

ここまで、食べ過ぎをリセットする方法をいろいろとご紹介しましたが、ここからは、どのような栄養素を積極的に摂るべきか、それらを含んでいる食べ物と一緒にまとめてみました。

食物繊維

食物繊維には、体内にある余分な脂肪や老廃物を排出する働きがあります。また、腸内環境を整えることにより、排便を促す作用もあるので、そのあたりも注目しておきたいポイントですね。

食物繊維を豊富に含む食べ物の代表は、やはり野菜。レタスやごぼう、ブロッコリーなどがおすすめです。また、キウイやりんごなどの果物にも豊富に含まれているので、取り入れやすい食材をチョイスしましょう。
食物繊維には体内の余分な脂肪や糖、老廃物を排出する作用があります。

出典: beauty-matome.net

カリウム

食べ過ぎによって水分が溜まると、むくみの原因に……。カリウムには、体内の余計な水分を排出する働きがあります。また、筋肉を効率的に動かすためにもカリウムは必要なので、食べ過ぎた翌日、軽く運動をする前には、ぜひともカリウムを摂取しておきたいですね。

カリウムが豊富に含まれている食材の代表といえば、アボカドではないでしょうか。また、納豆やほうれん草、にんじんなどにもたっぷり入っているので、おすすめですよ。

EPA

食べ過ぎた次の日には、お肉ではなく魚を中心に食事をしましょう。なぜなら、脂肪燃焼を促進してくれる成分、EPA(エイコサペンタエン酸)が含まれているため。脂肪を燃やしやすい体作りができていれば、すこしの運動でも効率よく脂肪をエネルギーに変換できます

エイコサペンタエン酸は、魚のなかでもとくに青魚に豊富で、さば、さんま、いわし、さけなどを積極的に摂取しましょう。

水分はたっぷり摂る

水分は、代謝をおこなう上で必要不可欠です。そのため、食べ過ぎてしまったと感じたときには、意識してたっぷりと水分を摂るようにするのが大切。冷たい水でもいいですが、できるだけ体を温めたほうが効率的なので、白湯温かいお茶を飲むようにしましょう。

飲むタイミングと量

水分は、こまめに飲むに限ります。具体的に、どれくらいの頻度で飲むのがベストなのでしょうか。

・朝、目が覚めたとき
・食事の前
・お風呂に入る前
・夜、寝る前


上記のようなタイミングに加え、あと4〜5回ほど、飲むようにしましょう。量としては、1回につきコップ1杯(200cc)。つまり、1日でおよそ2リットルほど飲むのが好ましいと言えますね。

翌日リセットにおすすめのメニュー

さつまいもとごぼうのきんぴら

さつまいもとごぼうは、食物繊維がたっぷり!このふたつの食材に甘辛い味つけをほどこしたら、食物繊維の詰まったおかずに仕上がります。しゃきしゃきホクホク食感のきんぴらを、翌日にリセットに役立てましょう。

アボカド納豆のスタミナ丼

アボカド、納豆のカリウム豊富コンビに加え、オクラやツナを合わせたこちらの丼。食材を切って混ぜ合わせるだけなので、とっても簡単に作れるんですよ!ごはんがなくても、おいしくいただけそうですね。納豆とオクラのダブルねばねば作用で、スルンと食べることができます。

鮭バーグのチーズ焼き

鮭、ひき肉、豆腐をハンバーグのタネに使います。山芋を加えることで、ふわっふわな食感に!お肉だけで作らないためとってもヘルシーで、さらにボリュームもあるので、大満足間違いなしです。

食べ過ぎても諦めないで!

いかがでしたでしょうか?
食べ放題や飲み会などで食べ過ぎてしまっても、諦めてはいけません。一番危ないのは、「もういいや」と思ってバクバク食べてしまうこと。一度くらいなら、食べ過ぎてしまっても取り戻せます!

しかし、やはり油断は禁物。胃腸に負担をかけてしまうので、食べ過ぎはなるべく気をつけたいですね。

食べ過ぎてしまった翌日にすることをきちんと心得ておけば、すこし心が楽になりませんか?ぜひ、食事を心から楽しみましょう!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

お菓子 ラーメン

2016年の年の瀬に、驚きのニュースが飛び込んできました!みんな大好き「ベビースターラーメン」のマスコット「ベイちゃん」と「ビーちゃん」がそろって引退を決め、コメントを発表したのです。なぜそのような決心に至っ…

レシピ お弁当

そぼろというと、お肉で作るもの……という印象が強いかもしれませんが、実は鯖そぼろもおいしいんです。ヘルシーで栄養価も高い鯖そぼろは、栗原はるみさんもおすすめのひと品です。作り方も簡…

焼肉 牛肉 サンドイッチ

最近では多くの部位を提供する焼肉店が多いですよね。牛肉には25種類の部位がありますが、なかなか覚えられないものですよね。今回はその中でも女性に嬉しいローカリーな部位と言われている「サガリ」をご紹介したいと思い…

アメリカ おやつ まとめ

アメリカ・シアトルで人気を博したナッツとドライフルーツを融合させた「サハレスナック」は独特の食感で香ばしく、食べごたえもあり、ダイエット中のおやつとしてもピッタリです。おまけにパッケージも洗練されて、カバンに…

スイーツ

ファミリーマートとライザップが共同開発した低糖質のスイーツが新登場しました。チーズケーキやカスタードプリンをはじめ、低糖質なのに本格的なおいしさが堪能できるので、ダイエット中の方、今日のおやつに、さっそくいか…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

いつも少量しか使わない薬味は使いかけのままつい残しがち。しかしやっぱり料理には薬味がほしいもの。計画的に保存して節約しましょう! ねぎ・生姜・にんにく・大葉・みょうがの保存方法をまとめました。これであなたも薬…

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

日本酒 居酒屋 まとめ

ひとくちに日本酒といってもフルーティーなもの、辛口でスッキリしたものなど、たくさんの種類があります。でも、実際に飲んでみないと味の判断ってできませんよね?今回は「自分好みの日本酒に出会うためのラベルを見る3つ…

女子会 合コン まとめ

これからの時期、本当に忘年会や新年会などの飲み会が多いですよね。そしてよくあるのが、ついつい終電を逃してしまった…なんて事態。そんな時に役にたつ対処法を5つあげてみました。是非ピンチの時に参考に…

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

フルーツ ドリンク まとめ

妊娠中の辛いつわり…人によって全然その加減は違うそうですが、実際に辛いつわりを経験した人たちが、そんなつわり中に「これを食べて楽になった!」という食べ物を理由付きで7つご紹介します♪是非、現在つ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

3〜5月に旬を迎えるニラはおいしく健康・美容効果を実感できるすぐれもの。特に「体を温める作用」は2000年も前から知られています。若々しい肌の維持に役立ち、免疫力を高めて病気の予防にもつながるニラの効果につい…

おにぎり

Instagramユーザー「チエ(23chie23)」さんの作る顔おにぎりがかわいすぎる!イベントや記念日に、こんなかわいい顔おにぎりをつくったら、お子さまやお友達にもよろこんでもらえそうですね。みなさんもつ…

Manami_in.

Manami_in.です。 おいしいものがすきです。 食べるのがだ...