ローディング中

Loading...

先日フランスの裁判所が子供にFraise(フレーズ)という名前を付けることを禁じる判断をしました。どうやらフランスでは食べ物の名前を子供につけることはNGのようです。

フランス裁判所の意外な決断!

1月下旬、フランスの北部にある裁判所は子供の名前にフランス語で苺を意味する「Fraise(フレーズ)」と名付けようとした親に対し、命名の禁止命令を出しました。さらには同じようにイタリア生まれでヨーロッパではポピュラーなチョコレートスプレッド、「Nutella(ヌテラ)」を名前に使おうとした親に対しても同様の措置を行っています。

では一体なぜそれらの名前が禁止されたのでしょうか?
実はその答えはとてもシンプルで、「子供が名前によってからかわれたり、いじめられる可能性が高いから」というものでした。

各国の反応

このニュースに対し、各国の反応はとても面白いものでした。
「アメリカでは名付けは両親の自由よ。グウィネス・パルトロウだって子供にアップルと名付けているわ!」(アメリカ)

「中国系の友人姉妹がミルク&シュガーと言う名前で本人達はとても嫌がっているから裁判所の判断は子供のために良かったと思う。」(カナダ)

「ポルトガルには命名していい名前のリストがあってその中から選ばないといけない。ちなみに英語圏でポピュラーなAaronは禁止されているね。」(ポルトガル)

「スペインではほとんどみんなキリスト教に基づく名前だから名前が被ることばっかり。こういう新しい名前のアイデアはとても良いと思う。」(スペイン)

「↑私ののスペイン人の友人はPerfecto(英語で完璧を意味するスペイン語)という名前で本人は名前を言うのが嫌だといっているわ。」(イギリス)

「タイでは本名が長過ぎていろんな意味が入るのに結局みんな省略してあだ名で読んでしまうから、こんなキュートで短い名前はとても良いと思う!」(タイ)

「日本ではいちごは女の子につける人もいると思う。良いかどうかは別として。」(日本)

「アメリカでも歌手のカニエ・ウエストの子供のノースはかわいそうだと思う。(苗字と合わせると名前の意味が北西となるため)それにやっぱり今でもアフリカ系の馴染みの無い名前は就職の際に不利と言われているそうだし、裁判所の判断は賢明だと思う。」(アメリカ)
やはり各国それぞれに意見が分かれるようですね。

日本では意外と多い?食べ物の名前から命名される子供

日本では苺以外にも、杏や桃、梨、柚などフルーツの名前を名前に使うのはすでに一般的になっていますよね。フランスの場合はこれらのいずれの名前も受理されない可能性が高そうです。フルーツが禁止の理由としてはフランスにはフルーツを使ったスラングや隠語が古くから存在するそうで、それが原因の一つだとも言われています。


いずれにせよ日本では命名は親や名付け人の沢山の思いが込められたものなので、自分の名前を大切にしたいですね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

愛知 いちご パフェ フルーツ

愛知県犬山市はお城で有名な街……。その城下には実は絶品グルメがたくさんあるんです。中でも旬の果物がこれでもか!というほど味わえる、季節のフルーツパフェがおすすめの「芳川屋」さんをご…

トースト パン

いまInstagramで話題の「ダルメシアントースト」。おせちであまった黒豆ですぐできちゃう、とびきりキュートでおいしいひと品なんです。気になるレシピやアイデア、考案者ヒグッチーニさんについて、樋口さんちの餃…

バナナ タルト スイーツ イギリス

今回ご紹介するのは、「キハチカフェ」から7日間限定で発売される「バノフィーパイ」です。バノフィーパイは、タルト生地に、バナナ、トフィーソース、生クリームが使用されているイギリスの定番人気スイーツです。この機会…

チーズ

まるで玉子焼きのような見た目の「焼きチーズ」がツイッターでねとめしとして話題になっています。100%チーズのみでできた焼きチーズは「カロリーの味がする」というほど危険な味に……⁉︎…

まとめ

2017年1月18日放送のテレビ情報番組『ヒルナンデス!』で、「コストコの冬の狙い目商品」が紹介されました。コストコの商品は、高品質でコスパの良い商品が豊富です!およそ3千5百万点以上の商品の中から選ばれたト…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

ワイン 居酒屋 まとめ バー

キリスト教の祖「イエス・キリスト」は、最後の晩餐の席において、ワインとパンを自分の血と肉に例えて弟子達に与えたとされています。神が与えたものだからいくら飲んでも大丈夫!とは言いませんが、歴史上のワイン好きは人…

まとめ

コーヒーは眠気覚まし・ダイエットには「ちょこっと食べ」・・・今までそう思っていたことが、実は反対だった!?そんな、意外と知らない健康に関する海外での研究結果をご紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

チョコレート

今年も魅力的なショコラギフトがたくさんそろったイトーヨーカドー。素敵なアイテムばかりで、目移りしちゃいそうです。そこでこの記事では、注目ブランドからおすすめのギフトを厳選。その魅力を詳しくご紹介いたします。

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。連載第2回の今回は、「あなたに合う妊活とは、あなたを元気にする活動」であることをお伝えします。自炊でも外食でも、女性でも男性でも取り入れられる疲労回復食材…

まとめ

皮膚科医の私が自分で試して、効果を実感している美肌セルフケアを紹介する本連載。第2回の主役は、古くから匂いケアに役立てられてきた「みょうばん」です。簡単に作れるみょうばん水ならば、夏の匂い対策を手軽に実践でき…

kita

食べることが大好きなfoodie! 海外の食事情、トレンドについて...